答えて姐さん 腐女子の掲示板 「雑談」



無人島に持っていく3冊を教えてください

匿名

19/07/30 22:10

回答数:24

今から3日間だけ無人島で過ごすことになったとします。その時にBLを3冊だけ持っていけるとしたらどうしますか?

最近は新しく買った本よりも持っている本を読み返したい気分だったので、他の姐さまたちが何度も読み返してる本を知りたいな〜と思った次第です。
季節や気分によっても変わると思いますので、今の気持ちでお気軽にお答えいただけると嬉しいです。コミック、小説の縛りはありません。
無人島にしたのはテレビや音楽など他の娯楽がない状況で、何度も読み返して過ごすなら、、、と思ったからです。

ちなみに私は
阿部あかね先生の「苦いのテーマ」
木原音瀬先生の「灰の月 下巻」
一穂ミチ先生の「is in you」
の3冊です。

最近は読んでいて心臓がぎりぎり痛くなるようなものを読みたい気分だったので、この3冊以外にも木原先生作品を何度も読みました〜。「檻の外」と悩んだ末、よりしんどい「灰の月」にしてみました。
何度も読み返しながら、表情とか描写などから登場人物の気持ちをあーでもないこーでもないと考えたりして楽しんでます。

回答一覧

24. No Title

>>14
匿名8番さま

回答ありがとうございます。
「俎上の鯉は二度跳ねる」
よく読み返す1冊です。三角関係は好きな設定のひとつなので、たまきが出てきてからのしんどくて重い展開は何度読んでも飽きないです。
「秘密」
積読本の1冊です。木原先生は大好きな作家の1人なのですが、読み始めるのに勢いが必要なのでなかなか読めていないのが現状です。そろそろ読んでみたいと思います。
「終わらない不幸についての話」
烏童兄の長年のこじらせまくった片思いが可愛くて好きで、何度も読み返してます。続編の連載も始まったのでそちらも楽しみにしています。

>>16
匿名9番さま

回答ありがとうございます。
「薔薇色の人生」
先日も書いたのですがまだ積読本です。木原先生にしては軽めだと思っているので、そろそろ読みたいなあとは思っていますが、なかなか読み始められないままです。
「ヴァンパイアと子守り恋夜行」
小中先生は「甘えたがりなネコなのに。」と「夜啼鶯は愛を紡ぐ」が好きで何度も読み返しています。好きな設定のすれ違いもののようなので、機会があれば読んでみたいと思います。
「交渉人は休めない 」
春先に一気読みしたシリーズです。シリアスとコミカルの配分がちょうどよくてするする読めました。舞台が南の島だったので、今の季節にはぴったりだと思いました。

23. No Title

文乃や古矢が描いた、ジャンルだけBLの少女漫画を適当に3冊。
火起こしの燃料に使いま~す。

22. No Title

五百香ノエルさんの「運命は、なるようになる」下巻
Ⅽ・S・パキャットさんの「高貴なる賭け~叛獄の王子2」
玄上八絹さんの「茨姫は犬の夢を見るか」

いずれも無人島といわず、死んだらお棺に入れてもらってあの世まで連れてゆきたい大切な心のお友達です。

21. No Title

私も参加させてください〜

鮎川ハル先生「それに名前をつけるなら」
あずみつな先生「見せかけ俺さまくん」
ひなこ先生「俺のコトをよく知ってからモノを言え!」

めちゃくちゃ大好きで、続きを希望しているものばかりです!

20. No Title

上下巻でも1冊ごとに計算ですか
難しい…

木原音瀬先生「美しいこと 下巻」
三月えみ先生「きみと見たほうき星を探して」
一穂ミチ先生「ふさいで」

で本当は「ふさいで」には「横顔と虹彩」も持って行きたいんです。

19. No Title

悩みますね〜

私の今の気分でいくと、

・夏目イサク先生の「飴色パラドックス3」
・小林典雅先生の「クレイジーな彼とサバイバーな彼」
・安西リカ先生の「ビューティフル・ガーデン」
かな。

18. No Title

>>10
匿名5番さま

回答ありがとうございます。
「執事の特権」
榎田尤利先生の作品なんですね。恥ずかしながら初めて知りました。1冊だけでするする読みやすそうなので、機会があれば読んでみます。
「12時の鐘が鳴る前に」
こちらも初めて知りました。ひちわゆか先生は1冊しか読んだことがないのですが、姐さま方の評価も高いようですし、機会があれば読んでみます。
「 顔のない男」
剛しいら先生の作品はまだ読んだことがありませんが、座布団が読みたいなとは思ってはいますが電子書籍がないので、読めてないです。顔のない男は電子書籍もあるので先に読んでみたいと思います。

>>13
匿名7番さま

回答ありがとうございます。
「Don't touch me」
一穂先生はis in youが好きすぎて他のシリーズがどんどん積読本になっています。イエスノーですらまだ読めてません。1冊なら読みやすいので、読んでみようと思います。
「愛の罠にはまれ!」
まだ未読のシリーズでした。愛はねとパブリックスクールが好きなので、樋口先生は相性がいいなあと思ってます。虫がそこまで好きではないのですが、評価も高いですし、機会があれば読んでみます。
「ラブセメタリー」
非BLでも全く問題ないです。それなりのお値段なので、まだ未読です。文庫になったら買おうかなと思いつつ、まだまだ時間がかかりそうなので悩みますね。

17. No Title

無人島・・・過酷な環境、見たことが無い生きもの・・体も心も厳しそうです~
なので、、、明るめで笑えるシーンあり、自然が出てくるもの(都会はなるべく避けたい~辛くなりそうだから)からチョイスしてみました。

・松雪奈々さん「ウサギの王国」
 受けが不思議な島に流れつくと、そこには頭にウサギの耳をはやした人々が…!?迷作トンチキ・ファンタジー。

・水壬楓子さん「コルセ―ア~記憶の鼓動~」
 壮大なファンタジーの4巻目。受けが船から海に落ち、海辺に流れ着くと記憶喪失になっていて…この巻は後半にかなりコミカルな要素があります。

・妃川螢さん「抱かれてもいい」
 攻めがワイルド(見た目も中身も)な写真家。受けとふたりで屋久島に屋久杉を撮りに行くシーンも…攻めの撮る写真がとても素敵に書かれています。

どの作品もお気に入りでときどき読み返しています~。

16. No Title

3冊・・・究極の選択ですね。。
・「薔薇色の人生」 木原音瀬さん
・「ヴァンパイアと子守り恋夜行」 小中大豆さん
・「交渉人は休めない 」 榎田尤利さん

無人島という過酷そうな状況なので、なるべく軽快なテイストの方がいいかな、と思い、自室の本棚の中から選んでみました~。

15. No Title

>>8
やふるさま

回答ありがとうございます。
「檻の外」
数えきれないくらい読み返してます。基本的に好きな箇所だけ読み返すことが多いのですが、これはいつも最初から最後まで読むことが多いです。
「あの日、校舎の階段で」
1回しか読んでなかったことに気づきました。ものすごーい執着攻めだったと記憶しています。近々再読してみます。
「flesh&blood12巻」
このシリーズは未読なんです。気になってはいるのですが、巻数が多いので購入に踏み切ずにずるずる引き伸ばしてます。機会があればまずは1巻から読んでみます。

>>9
しおまめさま

回答ありがとうございます。
「アドリアン・イングリッシュ4 海賊王の死」
実はモノクローム・ロマンス文庫はまだ読んだことがありません。アドリアン・イングリッシュシリーズは姐さま方の評価も高いですし、設定が好みな気がするので読んでみたいと思ってました。
「OUTLIVE DEADLOCK season 2」
DEADROCKシリーズは1巻を積読本にしたままもう1年近く経ってしまいました。読み始めたら長くなりそうなので、時間がとれるときに読んでみたいと思います。
「いつも王子様が」
「眠り王子にキスを」は既読で、木下けい子先生はほぼ作家買いなのですが、こちらはなぜか未読でした。気になってはいたのでこれを機に読んでみます。

14. 単純な好きな本ではなく

無人島に持っていくとなると考えさせられますね

俎上の鯉は二度跳ねる(水城せとな)
秘密(木原音瀬)
終わらない不幸についての話(緒川千世)

読後も物思いに耽ってしまうとびきりの3冊です

13. No Title

3冊・・・むずかしいぃ(笑)

私自身、何度も読み直しているということも含めて

「Don't touch me」一穂ミチ先生 
 シリーズ可であればイエスノーのほうを持って行きたい(笑)

「愛の罠にはまれ!」樋口美沙緒先生
 何度読んだかわからないほど読んでます。

「ラブセメタリー」木原音瀬先生
 BLと言えないかとは思うのですが・・・
 それは駄目~という場合は月に笑うですかね、上下巻ですが(笑)

12. No Title

>>4
匿名3番さま

回答ありがとうございます。
「ふったらどしゃぶり」
当て馬2人に肩入れしすぎたせいで、読み返せてない上にナイトガーデンも未読なんです。完全版を買おうかどうしようか迷い中です。
「チョコストロベリーバニラ」
複雑な三角形、好きです。二輪挿しよりも三連結してほしいなあとひっそりと叶わぬ願いを持っています。
「いとしの猫っ毛 小樽篇」
猫っ毛、たまにものすごく読みたくなりますね。私は6話と25話の嫉妬する恵ちゃんにキュンとします。

>>5
匿名4番さま

回答ありがとうございます。
「天国も地獄も」
西田ヒガシ先生は読み返し率高いです。先日は「見つめていたい」を読み返しました。こちらは未読なので買ってみようと思います。
「私がオジさんになっても」
折り返しの29歳の誕生日、魔法がとけて気づいた時にはもう遅かったってところが切なくて好きです。
「薔薇色の人生」
積読本の1冊です。木原先生にしては軽めのようなので、重いもの大好きで後回しにしちゃってました。そろそろ読んでみようと思ってます。

>>7
えすむらさま

回答ありがとうございます。
「薔薇色じゃない」
よく読み返します。なんやかんやでずっと近くにいて、もだもだぐるぐるしてるところがいいんですよね。
「リカー&シガレット」
今日にでも読み返してみようかと思います。最近は重めのものばっかりだったので、久しぶりの甘々です。
「Nights」
ヨネダコウ先生は囀るばっかり読んでたので、こちらも久しく読んでないです。Nightsは同時収録のリプライも好きなんですよね。

11. No Title

>>1
匿名1番さま

回答ありがとうこざいます。
「宇田川町で待っててよ」
私もちょうど先週、読み返したところでした。最後にどぼんと落ちるところが好きなんです。
「ぼくは灰も残らない恋がしたい」
気になっていた作品なので、さっそく竹書房の日で購入してみました。スーツのリーマンが多くて好みでした。
「ドラッグレス・セックス 辰見と戌井」
前作は読んでいるのですが、こちらは積読本にしてしまってます。がっつりなどえろが読みたい気分になったら読んでみます。

>>2
三日月ロックさま

回答ありがとうございます。
「リカー&シガレット」
ここ数ヶ月は読んでいなかったので、久しぶりに読み返してみたいと思います。
「眠り王子にキスを」
私もちょこちょこ読み返してます。攻め母とのやりとりのあたりがしんみりしつつもじんわりして好きです。
「茅島氏の優雅な生活」
小説は気になりつつも未読だったのですが、麻々原先生がコミカライズされてたのですね。機会があれば読んでみます。

>>3
匿名2番さま

回答ありがとうございます。
シリーズものをまめとちゃうと冊数の多い作品が有利かなあ?なんてちょっと思ってしまったのですが、特に厳しいルールがあるわけじゃないので、お好きに書いていただいても構わないです。

「明日はどっちだ!」
私も幼馴染で男子高校生のモダモダが読みたい時によく読みます。特に読むのはやっぱり4巻ですね。
「甘い嘘」
前半部分の誤解だらけのすれ違いが切なくて好きです。
「食べてもおいしくありません」
山田2丁目先生はまだ読んだことがないのですが、ちょっと気になっていたので機会があれば読んでみます。

10. No Title

3冊という数が良いですね。

「執事の特権」榎田尤利先生・佐々木久美子先生
「12時の鐘が鳴る前に」ひちわゆか先生・円陣闇丸先生
「 顔のない男」剛しいら先生・北畠あけ乃先生

小説もイラストも大好きな作品を、ひとり島で過ごしながら思う存分堪能したいです。

9. No Title

3冊となると難しいですね〜。

「アドリアン・イングリッシュ4 海賊王の死」 ジョシュ・ラニヨンさん
「OUTLIVE DEADLOCK season 2」 英田サキさん
「いつも王子様が」 木下けい子さん

無人島なのでガッツリと骨太のアドリアンイングリッシュを読んでもだえて、DEADLOCK で痛快アクション楽しんで、ひなちゃんで頭空っぽにするというのをしたいです。

みなさんがどんな本を選ぶのかももっと見たいなぁ。

4

8. No Title

ぐあ〜〜、む、難しいですね……!
できれは木原作品全部持っていきたいしシリーズものも全冊持っていきた〜〜い!です…が…!
シリーズまとめて一冊ってことにできないなら

「檻の外」木原音瀬
「あの日、校舎の階段で」佐田三季
「flesh&blood12巻」松岡なつき

ですかね!いやしかし難しい

5

7. No Title

わー面白いけど難しいですね!
1巻で完結してるものにしよう…。

「薔薇色じゃない」凪良ゆう
「リカー&シガレット」座裏屋蘭丸
「Nights」ヨネダコウ

5

6. No Title

おじさんじゃなくオジさんだった〜。ごめんなさい!

5. No Title

「天国も地獄も」西田ヒガシさん
「私がおじさんになっても」村上キャンプさん
「薔薇色の人生」木原音瀬さん

こういうのは言ったもん勝ちってことで。

4. No Title

この質問面白いです!!!

「ふったらどしゃぶり」一穂ミチ先生
「チョコストロベリーバニラ」彩景でりこ先生
「いとしの猫っ毛 小樽篇」雲田はるこ先生

苦渋の選択です、、、

3. No Title

ガーン!これってシリーズまとめて一冊って事には出来ませんか!?
シリーズだけで3冊越えちゃう…(涙)

今の気分

「明日はどっちだ!」山本小鉄子さん(シリーズで複数冊だけど見逃してください~)
「甘い嘘」安西リカさん
「食べてもおいしくありません」山田2丁目さん

です!!!

2. No Title

こういうの好きです。参加させてください。

「リカー&シガレット」座裏屋蘭丸先生
「眠り王子にキスを」月村奎先生
「茅島氏の優雅な生活」麻々原絵里依先生/遠野春日先生

甘々テイストになってしまいました。

6

1. No Title

今の気分で選ぶと…

「宇田川町で待っててよ。」秀良子さん
「ぼくは灰も残らない恋がしたい」ユキムラさん
「ドラッグレス・セックス 辰見と戌井」エンゾウさん

この質問に答える

■回答するにはログインが必要です。

ログインはこちら

PAGE TOP