上原あり先生インタビュー

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

上原あり先生インタビュー 自慰を機に!? 俺様先輩プロヒモ22歳×元ネカフェ難民の眼鏡ヒモ25歳!! コミックス『楽園』

2017/05/15 19:11

同じヒモ主に養われるクズ男たちの楽園とは…


はねすけ&あげおは、同じ女性“菜穂子”養われているヒモ同士。ネットカフェ難民のあげおが、隣のブース席で始まったはねすけと菜穂子のセックスで自慰したのを機に出会います! あげおは菜穂子の気まぐれでお持ち帰りされ……。5月17日発売、上原あり先生の新刊コミックス『楽園』。ヒモとして、はねすけと同居することになったあげお! ところが、菜穂子を頂点とした三角関係はそのうち!? それでは「801 AUTHORS 108」第1274回、上原あり先生どうぞ!

Q. 作品紹介をお願いします!
ヒモ×ヒモなBLです。同じ立場だけれど、性格や生まれ育った環境が真反対な二人の男の話です。




Q. メインカップルはどんな攻×受ですか?
攻めはイケイケ風の俺様彼氏(22)、受けは内向的なメガネ男子(25)です。


Q. 当て馬や重要な脇役は?
二人を同じマンションの同じ部屋で養っているキャリアウーマン、二人からは「菜穂子」という名前とその存在を匂わせるのみで姿がいっさい出てこないキャラが序盤出ます。
後半にも、賑やかし的にいろいろなキャラが出てきます。


Q. 今作のこだわりポイントはどのあたりでしょう?
メインの二人の、都会にふたりぼっち的な。微妙~に閉じた世界を描きたかったので、お互いに名前呼びは極力避けて「おまえ(オマエ)」って呼び方で相手と会話させるように気をつけていました。
「おれが『おまえ』って呼ぶのは他の誰でもない、おまえしかいないだろ」的な……。わたし何言ってるんでしょうね。
あと、今回受けの眼鏡のフレームや柄を、どんなときも絶対透過させないようにしよう!ってなぜか決意して。貫きました。




Q. 苦労した点、また楽しかった点など聞かせてください!
キャラクターに着せるお洋服を考えるのは毎回とても楽しいです。

Q. 今作にまつわる裏話ってありますか?
攻めの乳首をツヤツヤにしつつアシさんと「BL界、とかく受けの乳首が注目されやすいけど、いっしょに攻めのほうも注目してくれる読者さんいっぱいいてくれるといいなあ……」って話していました。

Q. 執筆中の、思い出に残る日常エピソードをご披露願います!
明治のザ・チョコレートのフランボワーズ味と、グリコのリベラっていうチョコレートを原稿のお伴にしていて。作業机の近くににストックしていました。

Q. 発売に関して今のお気持ちはいかがでしょう?
担当さんにものすごく頻繁にお尻を叩いてもらいつつ、コミックス作業をなんとか無事に乗り越えられて感無量です……!
このインタビューが〆です!!!!
あ、嘘。あと色紙とサイン本製作があります…

Q. ちるちるユーザーにメッセージをどうぞ!
お久しぶりです、上原です。
今回『楽園』という、ちょっと具体的な内容が把握しかねるタイトルではあるかと思うのですが、読んでいただければ最後に「ああ、そういうことね」と思っていただける? かな? と思いますので、答え合わせの意味もかねて。ぜひ、お手に取っていただけましたらうれしいです。


担当編集より
前作『セックスフレンズ』で話題を呼んだ上原あり先生のセカンドコミックスはヒモ×ヒモなふたりのお話です!
ネカフェ難民のあげおが、となりのブースでセックスを始めた男女の声に自慰をしていたところを見つかってしまい、そのままお持ち帰りをされてヒモ生活がはじまり、奇妙な共同生活を送ることになります。
そのあと、ヒモ主の女性に捨てられたふたりがどうなるのか、正反対なふたりの人生が交差することによりたどり着く先を、是非お手にとっていただいて見届けていただけると嬉しいです!


上原先生の描かれる男子の、瑞々しいのにエロティックなところも必見!
カバーイラストは、あげおとはねすけ単体で表1、表4と分かれていて、特に絡みのある構図ではないのですが、とてもエッチなものを見てしまった気分になります。

本編やカバーの他に、アイキャッチ部分にもいろんな要素を詰め込んでいますので、隅々までお楽しみいただければと思います!


コミックス『楽園

特典情報
アニメイト:描き下ろしメッセージシート
とらのあな:描き下しリーフレット
中央書店コミコミスタジオ:描き下ろしペーパー
ホーリンラブブックス:描き下ろしイラストカード
有隣堂:描き下ろしペーパー
アニメガ:描き下ろしペーパー
全国特約書店共通:描き下ろしペーパー
特典一覧は竹書房サイトの特設ページをご参照ください!

※その他、Qpaの情報はトップページツイッターで随時お知らせしております


(C)上原あり/竹書房

関連作家・声優

コメント9

投稿順|最新順

絵もキレイだし、面白そうかなって思ったケド、出て来なくても菜穂子♀の存在と、二人が取り合い?してるのが嫌すぎます。私的にゎ合わなそう…残念です。

ヒモとヒモっていうのが新鮮。気になるので読んでみる!

セカンドコミックス楽しみにしてました(^^)装丁も綺麗だし楽しみ〜!2人がどうやって幸せを見つけ出すのか気になります。

前作も今回のもかなり苦手な設定だなあ。自分には合わないのだろう。

飼い主を女性にすることで、ノンケ同士(なのかな?)が、くっつく過程が楽しめるからでは。

サンプルだけ見ても、菜穂子ちゃん菜穂子ちゃん連発しすぎてて萎える。
男だったらかなり萌える設定なのに残念。

そうだよね~女より男が良かったよね!なんで女!?

意味不。
頭悪そうなコメントですね。

「菜穂子」が「菜穂男」ならよかったのに

PAGE TOP