早寝電灯先生インタビュー

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

早寝電灯先生インタビュー 前世は生徒、現世は教師同士の転生BL!! 不思議な恋の行方は!? コミックス『転じて恋と生き』

2017/10/21 18:50

交錯する世代、想い、謎… ハッピーエンドまで目が離せない!


数学教師の吉武伊織は、同僚の国語教師、八尋達彦になぜか懐かしさを覚えていました。そして見つけたのは、校内新聞の小説と、旧校舎に残されていた論文の奇妙な一致。「前世なんて信じますか?」――自分と八尋の繋がりに、ある疑いを持ち始め……。転生をテーマにした早寝電灯先生の新刊コミックス『転じて恋と生き』が10月25日に発売! 教師同士の前世は生徒同士!! 世代や想いが交錯し、その果てにある結末とは!? それでは、「801 AUTHORS 108」第1432回、早寝電灯先生どうぞ!

 

国語×数学、教師同士の“少し不思議”純愛BL

 

Q. 作品紹介をお願いします!
少し不思議要素を混ぜてもいいよということで、以前から好きだった転生という題材にさせていただきました!
国語教師×数学教師という先生ものでもあります。



前世ものだと少しイレギュラーに感じるかもしれませんが、前世という葛藤がある二人が、今世でちゃんと向き合ってお互いを選んでいくという普通の純愛もののつもりでかきました。
前世があるから好きになるだけでなく、今目の前で教師をやっているお互いを好きになっていく過程も見ていただけたら嬉しいです!



Q. メインカップルはどんな攻×受ですか?
攻め:八尋達彦…落ち着いた国語教師。自分のことを皮肉屋だと言っているが、基本的に生徒にやさしい。
受け:吉武伊織…兄気質の数学教師。面倒見がいいが、心の奥底で誰かと支えあいたいと願っている。



Q. 当て馬や重要な脇役は?
男女の生徒2名がでてきます。
生徒全員をかくわけにいかなかったので、生徒代表みたいなキャラですが、それぞれにお話のキーワードを持たせてみました。

 

前世? 来世!? 世代や想いが交じり合い、紡がれる物語

 

Q. 今作のこだわりポイントはどのあたりでしょう?
前世の受け攻めの卒業と、現世の生徒達の卒業がかぶり、それを主人公の受けと攻めが見送っていくことになります。
同性同士のカップルでも(もちろん異性でも)、例えば個人として子育てをするという形だけではなくて、社会的に何かを受け継いで次世代に伝えていくことができると思います。



今回、前世から今生へ。教師から生徒へ、といういくつかの世代が交錯していくものだったので、その中できちんと人と人とのつながりと愛情があって受け継いでいくんだよ、というのを少しでも表現できていたら嬉しいです。


Q. 今作にまつわる裏話ってありますか?
題名が思いつかなくて「先生転生じゃだめですか?」ときいたら担当さんに笑顔で「やめましょう!」と言われました(笑)
結局家族に手伝ってもらってつけましたが、「先生転生」じゃなくてよかったと思います。


Q. 執筆中の、思い出に残る日常エピソードをご披露願います!
長年ベッドに布団をひくというスタイルで寝ていたのですがようやっとマットレスに変えました。
なかなか良い!

 

葛藤がある中、互いの手を取り、ハッピーエンドへ!

 

Q. 発売に関して今のお気持ちはいかがでしょう?
好きなテーマで本をださせていただけて嬉しいです。




Q. ちるちるユーザーにメッセージをどうぞ!
少し変わり種にみえるかもしれませんが、葛藤がある中でもお互いの手をとって幸せになるお話です。
転生に興味があってもなくても、ぜひ手に取っていただけたら幸いです!


ホーム社 担当編集より
待望の、早寝電灯先生の2冊目のコミックスです!
前作は短編集でしたが、今回はまるっと一冊同じふたりのお話になっていまして、ストーリーテラーである早寝先生の手腕がこれでもかと発揮されています。
今回は転生ものということで、「難しいかな?」「暗いお話かな?」と思われるかもしれないのですが、まったくそんなことはなく、読み応えもバッチリあるので、ぜひ転生ものにご興味がある方にも、転生ものを読んだことがない方にもお手にとっていただきたいです!
特にストーリーの後半の盛り上がりがすごく、第4話、最終話のネームをはじめて読んだとき、自然に涙が出てしまったほどです。
読み終わったあと、そのハッピーエンドの描き方がすごく爽やかで、前向きな気持ちになれる作品だと思います。
メインのふたりも、すごく人間味があるふたりで、日常の中の細かいやりとりがかわいらしく、「そういう些細なきっかけで人を好きになったりするよね」という、早寝先生の絶妙な人間描写にきゅんとさせられます。
そして前世からの想いを受け取りつつ、最後に現代のふたりの想いが通じるシーンは、本当に幸せになってくれてよかった…! と心から祝福できます。



早寝先生の描く、やさしく、時に切なく、最高に愛があふれるストーリーに、心つかまれること間違いなしです!

コミックス『転じて恋と生き

特典情報
協力書店:描き下ろしペーパー
アニメイト限定:描き下ろしペーパー
コミコミスタジオ限定:描き下ろしペーパー
とらのあな限定:描き下ろし4ページリーフレット
ホーリンラブブックス限定:描き下ろし4ページリーフレット


(C)早寝電灯/ホーム社

関連作家・声優

コメント4

投稿順|最新順

ん~・・・うん。

わわわ、めちゃめちゃ好みな題材です‼
ノーチェックだった自分を悔やみたいくらいです。
攻めさんが前世の夢?を見て、涙して目が覚める描写はとても切なさを感じました。
とても楽しそうなコミックスだと思いましたので、購入させていただきます☺

初コミックでは涙させていただきました!

繊細で素敵なお話を描かれる作家さんだと思うので今回もかなり期待してます!

ん~・・・うん。

PAGE TOP