akabeko先生インタビュー

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

akabeko先生インタビュー 運命の相手じゃなかった!? 番った一途×健気&セフレな俺様×ビッチの四角関係は… コミックス『少年の境界(2)』

2018/10/08 18:05

あれは俺のαだ! 勝つのは本能か恋か? 人気オメガバース続編

 


BL作家インタビュー「801 AUTHORS 108」第1768回
akabeko/リブレ/ビーボーイオメガバースコミックス
コミックス『少年の境界 (2)』10月10日発売
サイン本プレゼントあり! 詳しくはインタビュー後に!

 

STORY
「あれは俺のαだ」学生時代に番関係になったゆかと薫、αとしての人生をそれなりに謳歌する大我、Ωであることを諦観する倫――4人の人生がこの一時交差する。その出会いはだれかの不幸であり、だれかの奇跡だった。運命に翻弄される大人気オメガバース作品、第2シーズン開幕!

 

――作品紹介をお願いします
前作『少年の境界』の2巻になります。1巻では登場人物達の少年時代の性別検査から始まる学校内での関係を描きましたが、2巻では社会人となってからのそれぞれの関係を描いています。



――主人公たちはどんな攻×受ですか?
1巻から引き続き「薫(α・温厚・誠実・一途)×ゆか(Ω・強気)」の番関係と、「大我(α・俺様・不器用)×倫(Ω・割り切り系ビッチ・元高校球児)」のセフレ関係の2CPですが、それぞれ一緒にいる相手と運命の番が交錯しているという四角関係のような感じです。薫・ゆか・大我は同級生として1巻から登場していたのですが、2巻は3人より年下の倫というキャラクターが新しく登場します。
 
――今作のこだわりはどのあたりでしょう?
薫と大我、二人のαの対比です。1巻から作中での年数が経過しているので、それぞれのキャラクター達の変化があります。それぞれが自分に無関係な事に対しては鈍感であったり無神経であったりすると思うのですが、自分や身近な人が直面する事によって初めて思考に変化があると思うので。特に1巻でΩに対しては全く無理解だった大我の変化が一番大きいと思います。逆に薫は表向きにはほとんど変化がありませんが、周囲の環境が変化する中で敢えて不変を貫く事もまた容易では無いと思います。少年から大人の男αへと成長する中で、変わる事でも変わらない事でも、それぞれの魅力が表現出来ればと思いました。


――苦労した点、また楽しかった点など聞かせてください
2CP同時進行だったので、メインキャラクター四人それぞれを描き切る事に苦労しました。特に後から現れた二人目のΩである倫に関しては、1巻を既に読んで下さっている読者の方からすると愛着の無い存在だと思うので。かといってどうでもいい存在として扱う気は無かったので、四人それぞれに物語を与える際に限られたページの中での物語の配分が難しかったです。
α二人の対比を表現するのはすごく楽しかったです。特に薫はひたすらにゆかを尊重して生きているキャラだったので…、本能と運命に翻弄されながら押し殺し続けている内面について考える事が楽しかったです。ただ、押し殺している内面を吐露する際に担当さんと相談して一部削った部分もあります。内面を出し切る事でキャラクターがみっともなくなる事もあると思うのですが、そういう愚かしさも人間としての生々しい部分だと思っていて…魅力的に描く事と正直に描く事の塩梅が難しいなと思いました。


――今作にまつわる裏話はありますか?
大我には兄が一人います。大我の性格や考え方に関わる存在ではあるのですが、担当さんと相談の上でボツになりました。大我が運命にこだわる理由が作中では明確にされていないのですが、この先出す機会があれば出すかもしれません。

――執筆中の思い出に残る日常エピソードなどうかがえますでしょうか
毎日原稿して寝るだけの日々なので特に思い出が無いです。

――今、何かハマっていることは?
最近スマホアプリの『シムズ』でシムタウンの住民を全員男にして乱交パーティをさせる事にハマってます。乱パ会場を設計してる段階からもう最高に楽しいです。ベッドを用意してない会場で乱パをするとシムがそこらへんで立ちながらヤリはじめるのですが、モザイクが大き過ぎて足元しか見えないのでプレイが想像無限大なのも最高です。微々たる足の動きでモザイクの向こう側を想像する楽しさが本当に最高で多分一日の中でここに一番脳みそを使ってます。シムは全員モブ顔なんですけど同じ行動しかしない彼らにだんだん個々のキャラクター性みたいなものが見えてきて同じ職場の恋人が目の前で新入社員に寝取られたり婚約者が別の男の家から帰ってこないという地獄プレイをして一人で遊んでます。改めて書くと根暗過ぎてやばいな…と思ったんですが、まじでこれくらいしかハマってる事が無くて悲しいです。


――発売に関して今のお気持ちはいかがでしょう?
1巻に引き続きまた巻末予告を作って頂いたので嬉しいです。

――ちるちるユーザーにメッセージをどうぞ!
ここまでお読み下さり本当にありがとうございます。少しでも作品の方にご興味を持って頂けましたら幸いです。



担当編集:ビーボーイオメガバース編集部より
1巻発売時に話題を読んだオメガバース『少年の境界』、ついに2巻発売です…! 第2シーズンとも言える今巻は社会人になったゆか・薫・大我、そしてもう一人新キャラが登場し、本人たちが望まずとも、引き寄せられ、複雑な四角関係に発展していきます。是非大人になったゆかの健気さ、薫の一途さ、大我の格好良さ、そして新しい登場人物である倫の不憫さに注目してください! 運命という強烈な結びつきが勝つのか、時がはぐくんだ純粋な恋心が勝つのか、akabeko先生が紡ぐオメガバースは、「もしもこんなことがおこったら」という絶妙なリアルさと「それでも一緒にいたい」という恋愛の苦しさを描いた他に類を見ない一冊です。

 

コミックス『少年の境界 (2)

 

 

特典情報

 

共通:とらのあな:ビーボーイオメガバースコミックスフェア/7作家描き下ろし8P小冊子
とらのあな:サイン&コメント入りイラストカード
アニメイト:描き下ろしマンガ入りリバーシブルカード
コミコミスタジオ:描き下ろしマンガペーパー
文教堂・アニメガ:描き下ろしマンガペーパー
詳しくはこちら

 

BLソムリエ紹介動画

 

 

ちるちるユーザーサイン本プレゼント

 

発売を記念して、サイン本をちるちるユーザーにプレゼント! 以下のボタンよりご応募ください!

サイン本プレゼント応募

 

(C)akabeko/リブレ

関連作家・声優

関連外部サイト

コメント2

投稿順|最新順

やっと出てくれた!
続きが気になってしょうがなかったです!

インタビューありがとうございます!楽しみです☆

PAGE TOP