BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

BL萌え尽き症候群「BLロス」を乗り切るには???

2017/11/11 19:00

作品を読み終えた後の悲しみや喪失感に悩む皆様、必見です

 

 

しばしば大河ドラマや連続ドラマの最終回などで見かける「○○ロス」という言葉。BLにも同じような症状があるのか調べてみるとちるちるでもロスに悩むユーザーを発見。筆者もBLロスに悩む一人としてなんとか解決したい!ということでBLロスになってしまう理由と対処法を考察していこうと思います。

ロスの主な理由

 


・深く入り込みすぎてしまう
入り込むと言ってもBLはファンタジーと捉えて楽しんでいる人が多いため、作品の一部というよりは2人の関係を見守ってきたがゆえの入り込みすぎが原因として当てはまるかなと思います。ほとんどのBLは作品の中でめくるめく関係性が変化してゆき、読者側は2人の行く末についつい感情を揺さぶられてしまいますよね。それゆえ見守っている感覚が強くなってゆき、結果ロスに繋がります。

・依存
上記の理由と似ていそうですがこちらの方は特にお気に入りだった連載モノ作品での原因に当てはまるかと思います。BLに限らずロスの度合いは失ったものとの関係性が大きいです。例えば家族やペットなど自分との結びつきが強ければ、ロスはどんどん深刻なものへとなっていきます。
BLでも長い間追いかけ続けてきた作品や好みにぴたっとはまった作品などには無意識に依存心が働き、深刻なロスの原因となっていきます

・感情の行き場がなくなる
とても好みな作品を見つけたとします。そういった作品を読む際、多くの読者はページをめくるたびに「好き!」「最高!」といったように感情が昂ぶっていくかと思います。しかし感情の昂ぶりと作品の残りページ数は反比例するもの。読者の興奮が最高潮を迎えるにつれて作品も終わりへと近づいていきます。そうして読み終えると、読者の興奮しきった感情の行き場が失われてしまい、それに基づきロスのような症状を抱いてしまいます。

一般的な対策

 


・紙などに書き出す
ロスの感情は大体が漠然とした悲しみや喪失感でもたらされています。作品に対する想いを具体的に紙などへしたためることで感情が整理され、ポジティブな方向へと切り替えることができます。

・人へ話す
こちらも上記と似ており、はき出すことで感情を整理する方法です。同じ作品を読んだ友達などに想いをぶつけたり感情の共有をすることでぽっかり空いた喪失感を和らげる効果があるかと思います。

姐さんに寄せられた意見

 


・次に読む本を用意しておく
読み切る前に次ぎ読みたい本を探しておき手をつけておくことで、読み切ったときの喪失感を少なくする、というもの。サックリ切り替えるには有効な方法かと思います。

・何度も再読する
2回、3回と読み直すことで徐々にロスを軽減していくやり方です。この方法は連載モノなどで依存感情を強く抱きそうな方に効きそうな予感がします。

・妄想
作品は終わっても頭の中でなら永遠に続けられる!ということで2人の幸せそうな姿や将来の妄想をすることでロスを消し去るという方法です。これは軽めなロスの人向けかなと思いました。

・切ない感情も楽しみとして捉える
これは喪失感をあえて受け入れてポジティブに捉えようというもの。ロスを解消する方法として感情を受け入れるのは重要となってきます。このやり方は結構道理にかなっており、ニュアンスは少し違うかと思いますが対策として正しい方法ではないでしょうか。

・作品イメージの曲や食べ物を摂取する
こちらはかなりアクティブなやり方かと思います。作品の舞台に赴いてみたり、登場した料理を作ってみたり、食べてみたりイメージの曲を流しながら読んでみたり……例えば長期期間などにロスな作品に出会った際に使えそうな方法ではないでしょうか。

ロス症状、なかなか辛いですよね。しかしロスに陥るということはその作品がとても素晴らしかったということでもあります。読み終えるのは寂しいものですが、寂しいと思える作品にはなかなか出会えるものではありません。ロスは作品に対する想いや愛の成す素晴らしい感情だと思います。精神衛生的には少しでもロスを和らげるにこしたことはないのでしょうが、ロス感情を大切に取っておくこともまた一理かと思います。素晴らしい作品に出会えたことを感謝しつつ、ロスに悩む皆様が少しでも良い方へ向かいますように……

 

記者:salad

PAGE TOP