BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

世はまさに黒髪メガネ受けの時代!! マニアが選ぶ5作品♥

2018/04/29 13:40

多種多様♪ 黒髪メガネだからこその魅力をたっぷりご紹介!


「今月買った商業BL30冊を並べたら、8割メガネ受けだった」


そんな経験をしたことがありますでしょうか。筆者は先月体験致しました。そんな超絶怒濤のメガネ好きとして、ちるちる読者様の間でもメガネ受け好きの輪が広まってほしい……! その一心でちるちる公式Instagramでメガネ受けの作品を紹介し、さらにただ今この記事をしたためている次第でございます。

「メガネ受け」というと、様々なキャラクターが存在しますが、この記事では、私が特に愛してやまない黒髪でメガネの受けに特化して、お伝えしていこうと思います。
黒髪メガネ受けというと、「真面目」「おとなしい」といったキャラクターが定番ですよね。そういったイメージの受けが好みの方にはもってこいの属性であり、なおかつ従来のイメージが定着しているからこそ味わえる変わり種もある! そんな黒髪メガネ受けの魅力を、読者の皆さんにお届けしたい……!! ということで、メガネ好きの筆者が、少し王道から逸れた黒髪メガネ受けが登場するごり推し作品をご紹介いたします!

真面目で大人しそうなのに!? ギャップに萌える!


中村明日美子先生『同級生』シリーズの佐条くんをはじめ、黒髪メガネ受けには、ストイック、真面目、禁欲的、インテリジェンス、おとなしいetc…というようなイメージを持たれると思います。

そういった印象を逆手にとったギャップ萌えというのも、黒髪メガネ受けの醍醐味!そして、一口にギャップ萌えといえど、さまざまなタイプがございます♪


「THE黒髪メガネ」
ポルノグラファー』作:丸木戸マキ

 

大学生の久住は、ポルノ作家・木島の腕を骨折させてしまい、口述筆記で代筆することに。仕事をはじめて数日。淫らな文章を読み上げる木島の声は
久住の耳を責めたて、疼いた下半身は完勃ち状態に…。
「抜いてあげようか? 口でしてあげる」
からかわれた久住は、その日から木島で“エロい妄想”をするようになってしまい――?

受けの木島は、清廉で潔癖な空気漂う、「THE黒髪メガネ」というような風貌。その上品な口から紡がれる淫奔なセリフに、思わずドキドキしてしまいます……! 真面目でおとなしそうな「黒髪メガネ」だからこその、この色気!! 原稿を読み上げているだけなのに、まるでイケナイことをしているような気さえしてしまいます♥ 攻めの久住が、代筆中に妄想したり勃起してしまうのは、必然のことですね!!


メガネをかけたままSEXするシーンありだよ
可愛い先輩の飼い殺し方』作:市梨きみ

 

「お前みたいなクソ野郎が大嫌いだ」
「…僕、先輩と仲良くなりたいんです」
キツイ性格ゆえ周りから恐れられている弁護士の侑哉と、そんな彼に懐いてくる大学時代の後輩(現ニート)の奏。真逆の性格の奏を初めは一方的に嫌っていた侑哉だったが、子犬のようなふるまいに少しずつ心を許し始めていた――。だけど彼には隠している顔があって――?

強気な受け・侑哉は、真面目でキツイ性格の持ち主。ワンコのように懐いてくる攻め・奏に監禁され、無理矢理犯されてしまいます。監禁される前の堅物でプライドの高い姿と、嫌なのにグズグズにとろけてしまう姿のコントラストに萌えてしまうこと必須!! さらに、メガネがキーポイントとなる場面も登場! さらにさらに、黒縁メガネとフチなしメガネをかけるシーンが両方登場!! メガネ好きにはたまらない展開の連続です……!! ちなみに、メガネをかけたままSEXするシーンも盛り込まれていますので、「SEX中着用派」のメガネ好きの方にもオススメです♪

黒髪メガネは青春のエッセンス♥

 

大人の世界だけでなく、学生モノにも黒髪メガネキャラは必需品です! 校則に縛られ垢抜けない黒髪メガネの男子高校生や、真面目で賢い雰囲気を醸し出している黒髪メガネの先生……学校特有の空気感もあわせて、味わい深いものがそこにはある!!

 

メガネで遊ぶ仲良し高校生……好きだ!!
青春♂ソバット』作:黒娜さかき

 

 

元女子高が共学になり、数少ない男子学生の一期生として入学した有田。同じクラスの男子・白洲にファーストキスを奪われてしまい……!? 子供じゃない、大人でもない生き物―男子高校生!! 清く正しい童貞・有田青年と、深くこゆ~いゲイ・白洲くんの嬉し恥ずかし青春譜―開幕!!

 

黒髪メガネで落ち着いた風貌の白洲は、大人の男性とセフレの関係を持ったりと、性的に進んだ高校生。白洲の大人びた(背伸びした)言動と、素直な童貞・有田の突っ走った行動が、思春期特有の子どもと大人の境目を感じさせます。白洲のメガネを有田が奪ってかけてみたり、対照的なタイプの2人が、ワチャワチャ戯れているさまはカワイイの一言! メガネで遊ぶ仲良し高校生……好きだ!!

実は、こちらの作品は非BLです! BL要素がとても強いので、黒髪メガネ好きはもちろん、青春系、リアリティのある作品が好きな方も是非読んでみてはいかがでしょうか?

 

 

メガネの描写に比喩表現 深い!
Evergreen Days』作:里つばめ

 


平凡な高校生活を送る拓真の前に化学教師の高坂が現れた。
先生らしからぬ言動や振る舞いに驚きと興味を覚える拓真だったが
ふとした仕草、言葉に触れるたび興味から恋愛感情へと気持ちは
加速し…。煙草のやりとりから始まった2人、お互いの立場を超えた新たな関係が今始まる―ー!

「先生と言えばメガネ!」という人も多いのではないでしょうか? 高坂先生は、テキトー、ちょっと天然、でも生徒に人気というキャラクター。筆者が考える「実際にいて欲しい先生ランキング」No.1の先生です。作品中で、メガネをいじるシーンはそれほど多くありません。ですが、初めて生徒である拓真と想いを通わせ押し倒されるシーンでは、メガネがふと外れてしまったのに意識して直したりせず、そのまま身を任せる描写が……! このメガネの描写に、先生と生徒の壁を取り払った比喩的表現を感じ、思わず悶えてしまいます♥


メタリックフレーム♥黒縁フルフレーム♥
化学部のメガネ』作:新井煮干し子

 

 

「お前は、おれでいいわけ?」
「いいから言ってんだろ」
「……でもそれ、今までと変わんなくない?」
「うん、だからキスはしてもいーよ」
2年の夏が終わったら、友達から恋人になる約束をした化学部の二人。今ひとつ"恋人"がピンとこない鮎喰(黒縁フルフレームメガネ)と、言葉では「実験だから」と言いながらもなんとなく嬉しそうな佐古(軽量フレームメガネ)。初めての経験に不器用ながらも誠実に歩みよる、化学部のメガネたちの恋の実験。

 

メガネ好きの方には、自分の好みのフレームをかけたキャラクターを発見すると即買いしてしまう方もいらっしゃるのでは? フレームの形によって、さまざまな印象を与えるのもメガネの特徴です!コチラの作品、なんと受けだけじゃなく、攻め、脇役までもが黒髪メガネというパラダイスのような作品です!ありがたや……。受けの佐古はメタリックな軽量フレーム、攻めの鮎喰は重めの黒縁フルフレーム、2人の先輩である宝田は個性的なアンダーリムメガネと豊富なラインナップ。爽やかなストーリーに青春に思いを馳せつつ、お好みのフレームを見つけてみてはいかがでしょうか!


 まだまだご紹介したい作品がございますが、既にメガネ好きの方も、そうでもないという方も、未読の方は参考にしてて頂ければ幸いです。
黒髪メガネさまは見ているだけで尊いです。心の肥やしです。
新しいことに挑戦するとき、忙しい毎日に疲れたとき、「黒髪メガネ受け」をぜひ読みましょう!!

関連作家・声優

コメント3

投稿順|最新順

黒髪メガネ受、最高です…。。
鈴木ツタ先生の「メリーチェッカ」が好き!

メガネ受け最高...
佐条くんが王道なメガネキャラだと思います!!可愛い!!!!カーストヘヴン2のあつむくんも可愛い...(泣)

最初のイラストw
このほのぼの君に黒髪メガネ受けとか煽り文句付いてたら吹くしかない

PAGE TOP