引き摺るほど与う

hikizuru hodo atau

引き摺るほど与う
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神12
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
60
評価数
12
平均
5 / 5
神率
100%
著者
頼長 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
オトメチカ出版
レーベル
電子発売日
価格
ISBN

あらすじ

「ずっと我慢してたから、すごい興奮する」
地味顔メガネ男子の慎二は、添い寝リフレでアルバイト中の大学生。男性客はNGにしていた慎二だけど、店長の手違いでとある男の予約を入れられてしまう。やって来たのは、神経質そうなイケメン・良。不眠がちだと言う良は、慎二のキスと添い寝でぐっすりと眠ることができ、それからすぐに常連客になった。軽いスキンシップを繰り返し、悩み相談を聞く―――良とのそんな時間が、いつの間にか楽しみになっていた慎二。けれど良は、次第に慎二に恋愛感情を含んだ性欲を向けてくるようになる。「…舐めたい」熱を孕んだ請うような良の言葉を断れず、慎二が一度許すとその行為はエスカレートしていき…え、これ以上はオプション外ですけど!?

引き摺るほど与う(1) 34ページ
引き摺るほど与う(2) 37ページ
引き摺るほど与う(3) 34ページ
引き摺るほど与う(4) 37ページ

表題作引き摺るほど与う

米富 良(システムエンジニアシニアマネージャー)
笠原 慎二(大学生〜新卒SE)

レビュー投稿数2

控えめに言って最高

これはハマります。何度もよんじゃう。
絵が上手いし、キャラクターも魅力がある。
感情移入がしやすいし、お話の導入や、展開も引き込まれる。
かといって突飛すぎたり、意表を突いたりっていうのでは無いんですよね。そこが良いのです(強調して言いたい)!
ギャップ萌えはあるけどね!
あとエロシーンが最高すぎかな?表情トロトロ超GJ!

主人公の友達サイドのお話が、この話より前に別名義で出ているようで、しかし途中で打ち切られている!(編集さん!駄目だよダメ駄目!何てもったいないことを!)
それの完結を描き下ろして合わせたら単行本化して出せそうだけど、悲しいかなレーベルが違う…(涙)

何とかクリアしてまとめてもらえたら嬉しいな。夢…

2

とにかく面白いです。

神経質でストレス溜めまくりの美人攻めと、添い寝リフレ(完全会員制ホテヘル)でバイト中の地味大学生による、拗らせ系ラブになります。


一話無料キャンペーンに釣られて読んだんですけど、めちゃくちゃハマってしまいまして。
もう延々とリピートで読んでいます。

紙派なので電子での購入、ましてや単話売りってほぼほぼ買わないんですよ。
なのに、続きが読みたくて読みたくて「クソっ」と、妙な敗北感を覚えつつ購入。
だって、ド神経質なクール美人が、受けにだけはなついてワンコみたくなってるのが可愛いなら、ジリジリ進んで行く二人の恋愛部分がめっちゃ萌えまくり。

もう、攻めの受けに対する好き具合が半端無いんですよ。
いや、客とキャストなので当然一緒に眠る(添い寝する)ワケですが、一つベッドで受けが攻めを抱き締めてあげながらヨシヨシみたいなシーンが異様に萌える。
で、オプションでキスを許された瞬間の、攻めのいきなりの雄みにもドキドキしちゃうんですよ。
急に上から押さえ付けてキスみたいな。
こういう、かなりの執着を感じさせる攻めが大好きなんですよねぇ。
ついでに、自分に自信が無くて逃げ腰の受けも大好きなんですよねぇ。
いや、受けが攻めに怯えてる描写とかも大好物で。
だって、一回逃げられた後の、攻めの無表情とかめっちゃ怖いもん。

ところで、普段紙なのであまり意識してなかったんですけど、修正が酷いですよ・・・。
イラストによっては、もう股間から腹まで真っ白で、輪郭すら分かんないじゃん!
心の目にも限界があるっちゅーねん。

で、ザックリした内容ですが、添い寝リフレでバイトする地味メガネな大学生・慎二。
男性客はNGにしてたのに、手違いで不眠症のクールイケメン・良の対応をする事になります。
慎二を気に入り、何度も指名してくる良と過ごすうち、彼に惹かれてゆくんですね。
しかし、二人は客とキャストの関係でしか無く、飽きられたら終わりなんだと怖くなりー・・・と言うものです。

で、こちら、まずは添い寝から始まる、二人の関係の変化にめちゃくちゃ萌えるんですけど。
慎二ですが、地味で平凡な大学生。
が、バイト中は癒し系で妙に男らしいと言いますか。
「甘やかしてあげますから眠りましょう」みたいな。
で、寂しいと言われれば、「素肌は抵抗ありますか?」とトップスを脱いで素肌で抱き締めてあげる。
えーと、そんな慎二の胸でですね、はりつめてた表情をホッとゆるませる良みたいなシーンが素敵なんですよ。

また、彼はですね、オプションでキスだけはOKにしてたりします。
で、最初はオプションであるキスから始まる。
それが良にほだされる形で、オプション外である際どい行為に進んで行く。
本人が「ヤバイ、流されてるな」とか思いつつも、徐々に徐々に許していっちゃうと言う、この流れがめちゃくちゃお上手で萌えちゃうんですよ。
で、良の抑えが効かなくなり、明確な執心を持ってキスされそうになると「これはダメだ!」とハッと我に返って、腕で防御する。
何だろうな・・・。
イラストといいストーリーといい個性が強めと言うか味がある漫画家さんなんですけど、そういうハッと心を持ってかれるシーンなんかが多いんですよ。
やたらこう、腐心を刺激するエピソードが上手いと言うか。
えーと、キスされそうになって、必死の表情で防御する受けって、萌えません?

と、こんな調子で身体と心の距離を縮めてゆく二人。
しかし、友人との何気ない会話から、良が自分に飽きて指名しなくなれば、この関係は終わりだと気付いてしまうんですね。
更に、女性と居る良を街で偶然見掛け、「本当に好きなのは自分の方」なのだと気づく。
そこで、終わる日の事を恐れ、バイトを辞めて良との接触を絶ちー・・・と続きます。

実はこの一年後、二人は再会します。
で、再会した時の良が凄いんですよ。
自宅に強引に連れ込んで、無表情で「なんで何も言わずに居なくなったの」みたいな。
また、ここでボロボロ泣きながら、逃げ出した理由を語る慎二が、かわいそうなんだけど可愛くて。
良の迫力に「怖い」と怯えてるのも、これまたかわいそうで可愛いんですよ。
いや、震え上がってる受けって、萌えちゃいません?
ついでに、こちらもボロボロ泣いちゃってる攻めも可愛いくてですね。
初めて本音でぶつかり合う二人に、すごくすごくキュンキュンしちゃうのです。

実はここまでの二人がくっつくまでで3話、この後丸々1話でくっついた二人のイチャ甘だったりします。
イラストがわりかしアッサリ系だと思うんですけど、エロが意外と濃厚で、また受けの表情が色っぽいんですよ。
そしてそして、山場ではその執着具合でちょい恐ろしい部分も見せてくれた良。
彼がですね、4話ではもう完全にワンコ。
慎二が好きすぎて、ちょい変態ぽくなってるのにも笑えちゃうんですよ。
嬉しそうに慎二の世話を焼き、キスマークを山ほど付ける。
で、寝てる慎二に睡眠姦みたいな。
彼は仕事の出来るクールな男なのです。
それが、締まりの無いエロ顔でニヤケてたり、真っ赤になって「寝てたけど我慢出来なくて」とかやってんですよ。
ギャップに萌えまくっちゃうじゃ無いかよー!!

と、ストーリー性あり、エロあり、グッとくる心情描写ありと、かなり面白い作品だと思います。
あと、微妙に表紙で損してると思います。
いや、一話無料じゃ無かったら、私も食指を動かされなかったろうなぁと。
今ならRenta!さんで一話無料で読めるので、ぜひぜひお試しだけでも読んでみて下さい。

それにしても、修正ひどすぎるなー!!
もう、何がどうなってんのか、サッパリ分かんないじゃん・・・。
こういう場合は心の目でみるべく頑張ってますが、もうそれじゃ追い付かない修正具合ですよ。

10

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う