テメーのその目は反則だッ!! 【単行本版】 1巻

teme- no sonome ha hannsoku da

テメーのその目は反則だッ!! 【単行本版】 1巻
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×23
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
15
評価数
4
平均
3.8 / 5
神率
0%
著者
ミツハシトモ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
macaronRINX
レーベル
発売日
価格
ISBN

あらすじ

「…ダっダメだ…この目を見ると体が勝手に―…あああっ!!」幼馴染の桃花をフった桐生怜司は学校創設以来の天才児。
ここは自他ともに認めるヤンキーの俺、吉田明良サマが一発シメてやろうとヤツを呼び出した…が!!大勢が見ている前で『催眠術』を掛けられ勃起した俺は奴の指1本にあっさりとイカされて―…!?
「今からお前をコイツで女にしてやるよ」その上「マ●コになる」と催眠術を掛けられた俺の尻はヤツのチ●コでトロトロになるまで突きまくられ、頭ん中がまっ白になるような快感を植えつけられてしまい―…
さらにエスカレートする桐生の『催眠調教』にこのままじゃ…いつか俺は本当の女にされちまう―…っ
分冊版1~5話に加え、巻頭フルカラー&単行本版描き下ろしマンガ6Pも収録!!

表題作テメーのその目は反則だッ!! 【単行本版】 1巻

桐生怜司 高校生
吉田明良 高校生,ヤンキー

その他の収録作品

  • 特別描き下ろし 第3.5話 桐生のお見舞い

レビュー投稿数1

催眠プレイ最高

鬼畜攻めがオラオラヤンキーを催眠で無理やり女の子にしちゃいます♡
催眠で変なポーズをとらされたり感度最高にされたりするけど、
意識はそのままだから言葉では抵抗しまくる...けど死ぬほど感じちゃうーッ!ってお話です。

もう最 & 高!!
鬼畜攻めやオラオラ受け求めてても簡単に堕ちたり思ったほど鬼畜じゃない作品が多い中、
今作は無理やりの鬼畜エロ特化でめちゃめちゃ興奮しました!

序盤は催眠プレイが多いけど後半は愛が芽生えたり当て馬がでてきたり普通のBLっぽくなってしまいますが、
愛が無さすぎるお話も寂しいのでこれくらいで丁度いいかな〜

1巻は愛のない催眠プレイ多め←こっちのが好き
2巻はちょっと恋人っぽくなってあまあま

個人的にはもっと催眠ならではのマニアックな変態プレイが多い方が嬉しいけど、あくまでBL作品なのでこのくらいで...ね!

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う