憧れのあの人と一緒に仕事ができると思ったのに…

とろける恋のつくり方

torokeru koi no tsukurikata

とろける恋のつくり方
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立2
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
2
得点
11
評価数
7
平均
2.1 / 5
神率
0%
著者
小鳥遊ひろ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
KADOKAWA(エンターブレイン)
レーベル
B's‐LOVEY COMICS
発売日
価格
¥679(税抜)  
ISBN
9784047356788

あらすじ

少女漫画編集の慧には昔から憧れているデザイナーがいた。自分が初めて手がけるコミックスは絶対にそのデザイナーにデザインをお願いしたい!と思っていたが、彼はデザイナーをやめてしまっていた。どうしても諦められなかった慧は……!?

表題作とろける恋のつくり方

辻本慧 コミックス編集者,25歳
椎名伊織 装丁デザイナー,30歳

その他の収録作品

  • とろける日々の過ごし方
  • カバー下:人物紹介

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数2

憧れ続けた先に♪

高校の頃に椎名が表紙デザインした少女漫画が目に留まり
そこからずっと椎名に憧れ続けてる少女漫画編集・慧。
やっと担当した作品が初めてコミックスになり
念願の椎名さんと仕事ができると期待したら
既に椎名はデザインの仕事をしていなかった・・・・。
理由は詳しく描かれてないのでちょっとよく分からないけど(汗)

慧のまっすぐな想いと、大変な仕事も好きだからこそ楽しいと答える笑顔に
仕事から離れた椎名の心が動かされるのはキュンってしちゃいました。

憧れから恋心へ変わってからも
童貞でもないのにあの初心っぽさが可愛かったです。

0

肝心なところを省いてしまっているから、今ひとつ心に届かないんだなぁ。

絵は割と綺麗な方だとは思うんだけど。

少女漫画の駆け出し編集者 辻本は、新しいコミックスを人気デザイナーの椎名さんにお願いしたいと夢見ていた。ところが、椎名さんは一線を退いているという。一体どうして?
どうしても憧れの椎名さんに装丁をお願いしたいと会いに行く辻本だったが…。
男も女も関係無く相手をすると聞く椎名さんに酔わされた挙句、乗っかられてしまう。というエロ展開。

コミックスの装丁デザイナーという仕事の為に、作者は人気のアルコインクに取材したと書いてたりするんだけど、その取材の成果はあまり見当たらない。漫画家よりもそのお仕事の実態が謎な、アートディレクターや装丁デザイナーのお仕事を もっと覗いて見たかったです。
大体、椎名さんが仕事から離れてしまったという理由もまぁまぁ謎‼︎ そこはちゃんとドラマにしてよ! っていう。ハッキリ言って「え⁈ そんな事で⁈」というような感じです。人気なのに? 大人なのに? みたいな。それともそういうテキトーな世界なんでしょうか。業界へのリスペクト自体が軽く感じられました。
あと、タイトル負けしてる感もあります。何も「とろける」事はありません。
丸っと表題作なのに、短編の様な軽さ。

人気のアルコインク 楠目さんの装丁は美しいだけに。期待の方が大き過ぎたかもしれません。

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ