百年の月 百年の恋

hyakunen no tu¥suki hyakunen no koi

百年の月 百年の恋
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
1
得点
16
評価数
7
平均
2.7 / 5
神率
14.3%
著者
きりみゆうや 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
幻冬舎コミックス
レーベル
バーズコミックス・リンクスコレクション
発売日
価格
¥630(税抜)  
ISBN
9784344844940

あらすじ

藤嶋重工社長令息の基は自由な海外生活を送っていたが、両親の死去により弟・直生か基のどちらかが藤嶋家のすべてを継がなければならないため帰国することになった。どちらが後継者なのかは「お屋敷さま」と呼ばれる謎の美青年との契りの儀式で判断される。跡継ぎに興味のない基は儀式を拒むが、怜悧な美貌の中に秘めた可憐さと寂しげな表情をもつ「お屋敷さま」には心惹かれていく。しかし「儀式」にはとんでもない秘密が隠されていてーー!?

表題作百年の月 百年の恋

藤嶋基,社長令息
お屋敷さま,美しい謎の青年

同時収録作品百年の月 百年の恋

藤嶋直生,基の双子の弟
お屋敷さま

その他の収録作品

  • あとがき
  • カバー下:漫画

レビュー投稿数1

カバー下四コマはお気に入りです♡

生き神様と人間のファンタジーラブ。

日本有数の大企業・藤嶋重工の社長夫婦が亡くなり
葬儀の為に屋敷に呼び戻された息子の基と双子の弟直生。

跡取りは、大正時代から守り神として屋敷に住む「お屋敷さま」が決めると
執事に言われた二人は初めて”奥屋敷”へ。
お屋敷さまはどちらが跡取りの器か決める為に
それぞれ一晩ずつ奥屋敷に泊まる様に伝える。
「当主はお屋敷さまと床を共にする」と聞いた基は
その晩、会社を継ぐ気も無いし行為は好きな人とするべきと言い
セックスを拒否。

基に惹かれるお屋敷さまは、基に執着する直生の怒りをかうし
お屋敷さまは実は”守り神”ではなかった事も分かる。
なにかと展開目白押し♪

でも、個人的に
弟がなんでここまで兄に執着してるのか分からないしそもそも
直生は基に”ラブ”なのか分からなかったし
基が全体的にイイ人過ぎて、お屋敷さまに連れ去る程惹かれたかどうかがわかりづらく
二人の関係に萌えきれませんでした。。。

1

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う