• 電子書籍【PR】
  • 紙書籍【PR】

表題作やましい恋のはじめかた

吾妻春,18歳,大学生・健太郎の幼馴染
荒木健太郎,20歳,やましい夢に悩む大学生

その他の収録作品

  • Episode0(描き下ろし)
  • あとがき(描き下ろし)
  • カバー下:イラスト

あらすじ

大学生の 荒木健太郎 は、人には言えない悩みを抱えていた。
それは上京する前の晩、年下の イケメン幼馴染・吾妻春 から寝込みを襲われ、それが原因で“やましい”夢を見続けていること。
「…本当は起きてるんでしょ、健ちゃん?」
必死に閉じた瞼の向こうで、アイツはどんな顔してあんな言葉を言ったのか。
からかわれただけ…そうは思っても、言葉と感触が生々しくカラダに残り、拭えないまま2年が過ぎる。
そして春と同じ大学で再会したことから、あの日の夢の続きが始まり――?

圧巻の画力! 新星・小東さと が放つ、やましくも美しい拗らせ愛。

デジタルで話題沸騰! 待望のコミックス化。
本文描きおろし9p収録!

作品情報

作品名
やましい恋のはじめかた
著者
小東さと 
媒体
漫画(コミック)
出版社
笠倉出版社
レーベル
カルトコミックス PLACEBO collection
発売日
ISBN
9784773072235
4

(345)

(155)

萌々

(104)

(55)

中立

(17)

趣味じゃない

(14)

レビュー数
32
得点
1373
評価数
345
平均
4 / 5
神率
44.9%

レビュー投稿数32

モヤモヤする

健太郎が2年ぶりに年下で幼馴染の春と再会するところから始まります。

春が女性とセックスしているところに健太郎が遭遇してしまうシーンや夜行バスで抜き合うシーンがあるので苦手な方はご注意下さい。

春が健太郎を好きで気持ちが暴走してしまったとはいえ、寝ている健太郎を襲って良いことにはならないので、あまり好きな展開ではなかったです。

健太郎が春に流されて絆されてハッピーエンドでしたが、最後まで告白を引っ張るので、セフレになる前に告白して健太郎に対して誠実でいてほしかったなとモヤモヤしてしまいました。

DMMはぐしゃぐしゃ白線トーン修正でした。
両想いになってからのえっちはとても甘々でした。

1

遠回りなふたり

とっても言葉足らずなふたりの遠回りな拗らせ愛。エロもたくさんでしたが、セックスしている時のエロさとふたりが抱えている感情のギャップがかなりあって、そこが面白かったなと思いました。

春が健ちゃんに手を出した、あの始まりの日、なぜ健ちゃんは寝たふりを続けていたのか。
それがわかっていくまでのすれ違いはもどかしいものがありましたが、単純ではないふたりの気持ちが意外にも切なかったりして、そういうところも良かったです。

春があまりにもわかりにくく拗らせていて、途中から本当に性欲処理みたくなっていたのがちょっぴり納得いかなかったりしましたが。
健ちゃんのどっちつかずな反応を見ていたら、そうなってしまうのも仕方なかったのかもしれませんね…

でも何はともあれ無事に両想いになり、丸く収まってくれたので安心できました。
がっつりなエロに目がいきがちでしたが、ストーリーもしっかり楽しむことができる作品だったなと思います。

0

こじらせてるのって読む方もキツイ

こじれた恋の迷走っぷり。
最初は健太郎視点なので、春がとんだヤリチンで。トラウマ残されて2年も音信不通にしてたのに…。

しかもこじれてまたしても性欲処理扱いだと思いこんで…。もうどうなるの?と思いきや、春視点になると…。

もぉー。そうだよね、言えないよね、しかも離れ離れになるもんね、だけどね…。あれはないよね。
健太郎は春に見つかってしかも隣の部屋に住んでてホラーかと思うけど、春からしたら(泣)必死だったんだよね。

この違うんだ!んーなんでこんなことに!な感じが読み応えなのかな?
しかしBL子供舌な自分には、誤解エロエロエロがキツかったです。

なぜ性欲処理に健太郎は応えたんだっけ?春にオナニーと同じだろ?とかいいくるめられたんだっけ?この虚しいエロエロエロもキツかったです。

間に挟まれる子供時代の春にいじらしさを感じて、そこだけは清涼感がありました。
くっついてから夜行バスでおっ始める辺りからもう読めませんでした。

あと、特典がすごい豊富なんですね。よっぽどの話題作だったのかな。表紙に見覚えがあって読んでみたけど。

2

睡眠姦www

「やましい恋のはじめかた2」がある事を知り、読み返し〜。
はやく1冊にならないかな。
しかし、アワードに選ばれるだけあって何度読んでも良い。
設定の睡眠姦がwww

兄弟の様な関係だった、健太郎と春が恋人になるまで。
春は父子家庭で、幼い頃から健太郎の家に預けられて生活し〜幼馴染。
けど、恋心が芽生える。
春の行動に、健太郎の動揺と心の声が、可愛いやら可笑しいやら切ないやら。
誤解があったり手探りながらも、自分の気持ちに〜全くブレない春がカッコよかったよ!

あらすじまでしっかり読みました。
次回作も期待しています。

0

絶対絶対!18歳未満に見せてやるもんか!

デビュー作で不健全図書に指定され店頭での販売禁止、電子のみ作品です。
しかも更に特殊なのが限定小冊子も指定されているんですね。こんなの初めて。…ドキドキ。
OKOK。
見た目は大人(の私が)中身は子供(の気持ち)になってどれだけ悪影響(エロエロ)か検証させて頂きます。

ストーリーは1コ下の幼なじみの春に睡眠かんされかけた大学生の健太郎。
それ以降、疚しい夢に悩まされる。
そして同じ大学に春が入学したことを知り…。

腕時計から麻酔銃で狙い声を変えて成り変わる様な犯罪行為はしてないのですが、挿入されてないとはいえ睡眠◯は危険でしたかね。
でもね、春なりの重い執着愛が爆発した結果なので責めるに責められない。
健太郎は可愛い弟として、春はそれ以上を求めている刹那さ。
ちょっとアプローチが過激でセフ レになってしまうのが萌えると言うより少し痛々しい。
拗れた後の気持ちが通じた春は大変可愛かったです。

私は猫(のりまき)になりたい。

ストーリー的に面白かったので不健全を忘れて読み込んでしまいました。
気になる所と言えば、エロが大変お上手過ぎるのが傷だったのかもしれません。
絵ロイです絵ロイ。
長年、水泳をしてるだけ有りツルッとした綺麗な裸体。そしてエロの角度!
上から?下から?ふぇ!?何処から?
本当にデビュー作?と目を丸くしました。

ちなみに小冊子は「初めてのラブ ホへ行くで御座る」の巻です。
私も電車からキラキラ光る綺麗なラ ブホを見て、子供ながらに、どんな素敵なお城なんだろうと想いを馳せましたね。そんな素敵なお話でした。


エロ角度が綺麗過ぎて審査員の方がこれは害悪!より、こんな素晴らしい書物18歳未満に絶対絶対見せてやるもんか!と独占欲溢れる作品だな、と私は思いました(個人的な感想です)


実は紙で発売された際、ちょっと店頭で買うのに勇気が必要な表紙でしたので(照)
ア◯ゾンで買おうとしたら人気過ぎて売り切れ。
重版を予約し、やっとこさ購入出来た思い入れの有る作品です。

2巻の続編がほぼ一年間で一話更新のペースですが大丈夫です!待てが出来る腐女ですので。
どうぞ、何卒、宜しくお願い致します。

2

この作品が収納されている本棚

マンスリーレビューランキング(コミック)一覧を見る>>

PAGE TOP