イケメン年下幼馴染×淫夢に悩まされる奥手大学生 「俺、健ちゃんのこと兄弟とは思えないから。絶対無理。…悪いけど。」

やましい恋のはじめかた【BLCD】

yamashii koi no hajimekata

やましい恋のはじめかた
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神15
  • 萌×26
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
108
評価数
24
平均
4.5 / 5
神率
62.5%
著者
媒体
CD
作品演出・監督
蜂谷幸
音楽
スタジオマウス、麻生真衣
脚本
茶乃原ゆげ
原画・イラスト
小東さと
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
フィフスアベニュー
収録時間
78 分
枚数
1 枚
ふろく
フリートーク
あり
発売日
JANコード
4580166733500

あらすじ

「寝てても敏感だよね…あと何回イけるかな?」

大学生の荒木健太郎は、人には言えない悩みを抱えていた。
それは上京する前の晩、年下のイケメン幼馴染・吾妻春から寝込みを襲われ、
それが原因の“やましい”夢を見続けていること。

「…本当は起きてるんでしょ、健ちゃん?」

必死に閉じた瞼の向こうで、アイツはどんな顔してあんな言葉を言ったのか。
からかわれただけ…そうは思っても、
言葉と感触が生々しくカラダに残り、拭えないまま2年が過ぎる。
そして春が同じ大学に入学してきた事から、あの日の夢の続きが始まり――?

イケメン年下幼馴染×淫夢に悩まされる奥手大学生
やましくも美しい拗らせ愛がドラマCD化。

<コミックス描き下ろし&初回限定版付録小冊子を音声化した特典ドラマCD付き!>

表題作 やましい恋のはじめかた

吾妻春 → 中島ヨシキ

荒木健太郎 → 熊谷健太郎

その他キャラ
落合智[鈴木崚汰]/ 大塚勇仁[坂泰斗]

レビュー投稿数2

どエロイ

最初から最後まで、押しの弱いどエロイうけの健太郎……健太郎さん演じる健太郎くん。
すれ違いが切ないながらも、甘々な1枚です。
ほんと、エロい……その一言につきる。
攻めが可愛いけど、幼少期の音声を聞くと、なんでこんな育ち方を……と思わずにはいられない。

4

愛のあるヌルッと

原作未読

睡眠姦(未遂)から始まる両片思いの拗らせですが、
結論から言うとすごくぬるっとした印象を受けました。

受けの愛情が兄弟愛だと知ってもがく年下攻め、
攻めがかわいいのに、自分を性欲処理に利用していると思う受け、

二人のすれ違い部分は痛々しいほど融和点がありません。
だからこそのお互いが通じ合った後なのですが
これほど拗らせたのに「お前がいなくなるくらいならセフレでもいい」
と言った受けに「セフレになりたかったわけじゃなかった」の攻めの一言で
ぬるっと纏まる感じがちょっと?でした。

もっと「お前彼女いただろうが!(by受)」とか
「好きなやつに弟言われた俺の気持ちも分かれ!(by攻)」とか
尖ったやりとりがあってもよかったのではないかと・・・

個人的には冒頭で攻めが性欲処理で女の子といたしていたことと
それに対する説明が何もないことに引きました。

お芝居は仲良し二人の掛け合いとあって、愛を感じました。
この日、トークバック(ディレクションマイク)が故障していたらしく
二人の裁量に任されたところが大きかったゆえかもしれません。

ただどうしてもぬるっと感が払拭できず萌2評価にさせていただきました。

夜行バスいちゃいちゃあり。
特典に果汁入りローション味見あり。

水泳部という設定も、音声では活かせてなかったので残念です。
原作でいろいろとカバーされている場合は、ごめんなさい。

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

CD

  • 買う