小説Dear+ Vol.76 2020フユ号

shousetsu dear plus

小説Dear+ Vol.76 2020フユ号
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
9
評価数
2
平均
4.5 / 5
神率
50%
媒体
小説
出版社
新書館
レーベル
発売日
ISBN

あらすじ

●表紙/みずかねりょう
●ペーパーコレクション/一穂ミチ

その他の収録作品

  • 一穂ミチ イラスト=竹美家らら「ひらいて」
  • 木原音瀬 イラスト=カズアキ「パラスティック・ソウル love escape 前篇」
  • 久我有加 イラスト=榊 空也「アイドル始めました」
  • 小林典雅 イラスト=佐倉ハイジ「スターのマネージャーも恋してしまいました」
  • 川琴ゆい華 イラスト=陵クミコ「ペットと恋はできません」
  • 砂原糖子 イラスト=夏乃あゆみ「僕が終わってからの話」後篇
  • 彩東あやね イラスト=木下けい子「花降る町の新婚さん」
  • C・S・パキャット イラスト=倉花千夏「春の青さはうたかたの」
  • 大木えりか×山田睦月「シネマ☆バンディッツ」(エッセイ)
  • 麻生海(原作:月村 奎)「王子禁制」(コミック)
  • 松本花「鬼天地鬼!」(ショートコミック)
  • 林らいす「マンガを描くには猫が必要。」(ショートコミック)

レビュー投稿数1

パラスティック&国民的スタースピンオフ&若旦那

2、4、7が好きだったので萌2にしました!もう萌萌ですっ!

1.一穂ミチ先生「ひらいて」
 イエスかノーか半分か の番外編で「ふさいで」の続きとのこと。
 本編未読。テレビ業界、プロデューサーさんのお話。めっちゃお仕事話で
 受けが人当り良いタイプではないので、、今一つ盛り上がれず・・・

2.木原音瀬先生「パラスティック・ソウル love escape 前篇」
  O(オー)に寄生されたルビア種を30歳になるまで隔離している施設。
  そこの刑務官とハイルビア種のお話。めっちゃキテる、せつない。
  パラスティック・ソウルシリーズの中で一番好きになるかもしれない!!

3.久我有加先生「アイドル始めました」
  関西地方の地味な市が町おこしのために地元密着型アイドルグループを
  作るお話。それをサポートする側だったはずの地味な地方公務員が
  メンバー不足で自分もアイドルすることになり・・と続きます。
  地味な公務員のキャラが後ろ向き傾向強く感じられて、あまり萌え上がれず。
  最後は可愛いので、1冊にまとまる時の後半がどうなるか・・という感じです。

4.小林典雅先生「スターのマネージャーも恋してしまいました」
  これがめっちゃ好き。「国民的スターに恋してしまいました」のスピンオフで
  旬君のマネージャーと付き人のお話!マネージャーがすごく口が悪い方なのと
  付き人がほんわり癒し系で、このカップリング大好き!これ本になってほしい!

5.川琴ゆい華先生「ペットと恋はできません」
  フリーダムな旅行者を拾ってしまって、「ペット」として
  一時自分の家に泊めてしまうお話。可愛い。最後の陵クミコ先生の
  首輪付き絵がめっちゃ可愛かった。  

6.砂原糖子先生「僕が終わってからの話」後篇
  前半ひゃああなところで終わっていて、とっても気になっていた後半。
  予想外の方向にお話が進んで、ちょっと肩透かしくらった気分でした。
  高校生×高校生のお話。

7.彩東あやね先生「花降る町の新婚さん」
  挿絵が木下けい子先生で!!!!!!!
  攻めがフランス人の血をひくイケメンでリゾートホテルの御曹司!
  受けが可愛め温泉旅館の坊ちゃん!
  幼馴染の二人が犬猿の仲だった両家をとりもつお話。可愛い、癒される・・

8.C・S・パキャット先生「春の青さはうたかたの」
  文庫「夏の離宮」に収録された叛獄の王子番外編で、サブキャラの
  ジョードとアイメリックのお話。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う