この新しい上司も パワハラ上司だったらどうしよう…

  • 電子書籍【PR】
  • 紙書籍【PR】

あらすじ

前の職場の上司に精神と胃をやられ、
転職してきた桃瀬(26歳)。
新上司・白崎主任を前に
不安で胃痛が再発! !

だが、そんな桃瀬の不安も
思わず吹っ飛ぶほどに、
新しい上司は まさかのど天然で…!?

作品情報

作品名
新しい上司はど天然 1
著者
いちかわ暖 
媒体
漫画(コミック)
出版社
秋田書店
レーベル
ヤングチャンピオンコミックス【非BL】
発売日
ISBN
9784253142311
4.6

(20)

(13)

萌々

(7)

(0)

中立

(0)

趣味じゃない

(0)

レビュー数
2
得点
93
評価数
20
平均
4.6 / 5
神率
65%

レビュー投稿数2

も〜めちゃくちゃ笑える!

癒されたい時、しょうもなく笑いたい時に読み返すシリーズのこちら。非BLなのでえちな絡みは一切ないんですが、萌えます。

もう序盤から面白過ぎて、こんな時間帯にリアルに”お腹抱えて”笑ってしまった〜!!
腹痛で動けなくなった部下のために走って薬を買いに行くも、渡されたのは生理痛薬…ꉂ(ノ∀≦。)
マウスと間違えて部下の手をクリックする白崎主任…こんな格好良くて仕事できるのに天然な主任が職場にいたら、毎日最高だろうな…なんていう妄想がはかどります。前の職場でパワハラを受けいた部下君が、俄然癒されていく様子にもほっこり。

次から次へとザクザク出てくる白崎主任の天然っぷりが可愛くて愛し過ぎて、心がほんわか温かくなりました。
拾われ猫ちゃん・白桃が主任のスリッパの中に入り込んでぬくもり感じてる姿にも、癒されまくり。主任も猫も可愛いよーーー!(叫)

なにげに、「構ってちゃん」課長も好き。。
出てくるキャラみんな良い人で心の奥底から癒やされます。
明日の仕事も、これで頑張れそう…

1

とにかく癒される1冊です。

初めてのレビューなので暖かい目で見ていただけると嬉しいです。


物語はパワハラ上司に精神と胃をやられた百瀬 健太郎(表紙左)が転職し、新しい上司の白崎 優清(表紙右)と働くところから始まります。

百瀬は前の職場の影響でトラウマをたくさん抱えています。
その時に白崎主任の天然パワーでどんどんいい方向に変わっていくところに心が洗われます。
百瀬は本当にいい子です。
白崎主任は私が思っている天然の1歩先を行っていてそっちか〜という驚きと癒しを提供してくれます。
途中で"白桃"という白猫が登場するのですが、
その子のモノローグもとってもかわいいので、
ねこ好きな方にもおすすめです。

私が読んでいて思ったのは、伏線回収が凄いということです。
ちょっとしたことが後々そうだったのか!となるので、何度も読み返して→戻って→読み返して・・・・・・を繰り返しています。

コミックには書き下ろしが6つも入っていて、それがまた最高です。
白崎主任の天然の理由や、百瀬の転職を決めた理由などが描かれているのでぜひ!

くすっと笑えて、ひと休みしたい時に読みたくなる大好きな1冊です。

1

この作品が収納されている本棚

マンスリーレビューランキング(コミック)一覧を見る>>

PAGE TOP