だってこれは 咲いちゃいけない花だから。

素直なひねくれ花

sunao na hinekurebana

素直なひねくれ花
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
7
評価数
2
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
青辺マヒト 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
リイド社
レーベル
SPコミックス mimosa
発売日
価格
¥680(税抜)  
ISBN
9784845855803

あらすじ

「四葉なんて幸せな名前、自分とは不釣り合い」
自分の境遇にそう思いながら高校生活を送る四葉は、ある雨の日、車に轢かれそうになったところを花屋の草一に助けてもらう。

びしょ濡れになった四葉を姉と住む家に招き入れ、風呂を貸してくれた草一。
その優しさに触れた四葉は、「自分がゲイであること」を思わず吐露してしまう。

誰にも秘密にしてきたことを告げた四葉に対して優しい言葉をかけてくれる草一だが、彼には胸にしまい込んだ「とある過去」があって──

表題作素直なひねくれ花

河合草一,24歳,花屋
西山四葉,高校3年生

その他の収録作品

  • それからの話(描き下ろし)
  • カバー下漫画

レビュー投稿数1

可愛いだけのストーリー

可愛いけど、ありきたりな感じは否めませんでした。
〝四葉〟という幸運を意味する名前をコンプレックスに思っている、ネガティブ男子が主人公です。

好きな人に彼女ができ、ショックのあまり暴言を吐いてしまうような男の子が四葉です。
フラフラしているところを花屋の草一に助けられ、
交流を深めていくうちに四葉は草一に恋心を抱きーー…

あらすじで草一の過去について触れられていますが、
それは数年前に恋人を事故で亡くしたというものーー
この恋人とは直前に別れており、
だからこそずっと忘れられないのだと思います。
この恋人と四葉の顔と雰囲気が似ていて、だから四葉が気になるのか四葉自身が気になるのか草一は悩みます。

四葉は惚れっぽいのかな^^;
優しくされると弱い子なんでしょうね。
あっという間に草一を好きになってしまいます。

結果的に、草一が四葉自身を好きなのだと自覚し、
無事に恋人同士に♡
可愛い雰囲気そのままにHはなしです。
まぁ、その方が自然かな……と思えるほど可愛いお話でした。

3

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う