ゆとり社員が課長のカラダ、狙ってます!

yutorisyainn ga kacyou no karada, nerattemasu!

ゆとり社員が課長のカラダ、狙ってます!
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×22
  • 萌3
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
24
評価数
8
平均
3.3 / 5
神率
12.5%
著者
フミト(2310) 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
モバイルメディアリサーチ
レーベル
caramelコミックス
発売日
価格
ISBN
9784909699237

あらすじ

出版社の営業課長・有村は、歓迎会で酔い潰れ、営業部に仮配属されたばかりの新入社員・柚鳥(ゆとり)の家でひとりエッチを始めてしまう。「課長、エッチは一人でするより二人のが気持ちいいっすよ…?」普段きっちりしている有村のエロい姿にムラムラした柚鳥の手でたまらない快楽を与えられ、イかされて……! !

表題作ゆとり社員が課長のカラダ、狙ってます!

柚鳥凌,新入社員
有村課長

その他の収録作品

  • その後の課長と柚鳥クン(描き下ろし)
  • あとがき
  • カバー下:漫画「その後の田中サンと柚鳥クン 1・2」

レビュー投稿数4

「恋ってやつは結構すごい。」課長の心を丸っと揺るがすゆとり。

価値観ごと、自身の凝り固まった既成概念ごと。丸っと揺るがしてくれる、それが恋。
このタイトルながら(失礼!)意外にも真面目な主題に貫かれていて。
清々しい読後感でした。営業部に仮所属の新人、その名も柚鳥。いやもうユトリ終わってサトリの筈なんだけど。まぁ、スーパー新しい風を吹き込む新人に手を焼く有村課長。古いスタイルで揉まれて来た有村にとって、柚鳥のイージーさは許しがたい。営業の厳しさを見せつけてやるとばかりに酒量を越えた有村は、介抱してくれた柚鳥の前でエッチな姿を曝け出してしまい、煽られた柚鳥にイカされてしまう。なーんでー⁈って感じで、これはもぅ有村課長かエッチなせいなんだけど。シンプルに有村課長のエロさに惹かれた柚鳥は、押せ押せで迫って来る。柚鳥の強引さを怖れながらも、身体の気持ち良さに抗え無かったり。意識してる内に柚鳥の事ばかり考えてしまっていたり。有村課長は恋の初期症状にハマって行く。
いつも利益優先で考えていたから、取引先の誘惑に落ちそうになったところを柚鳥に救われたり。おかしい事はおかしい、と言える柚鳥が眩しくて。配属先が営業では無く柚鳥がかねてから希望していた編集部に決まった事で、自分から離れてしまう事に素直に喜べなかったり。気持ちがブンブン揺れてしまう。
「恋ってやつは結構すごい。」改めて。思える様にもなって。柚鳥の自由さとフラットな考え方に影響されて。ちょっとだけ成長してるんですよね。
それは男同士の恋に踏み出すという躊躇では無くて。自分の気持ちに素直になること。
仕事は厳しいかもしれないけれど、それ以前に夢中になれて楽しいって思えること。
お仕事はあくまでちょびっとですけど、一応ちゃんとお仕事BLのテイは取れてるかと思います。
特にモチーフにもなっている「まんぷくあおむし」という絵本の「かえる男爵」の話はいいですね。これ読んでみたい。あおむしから蝶へと成ることと、おたまじゃくしから蛙へ。互いに変態して成長する物語と、本編の2人が成長する様子を掛けている感じにもなっていて。この絵本に感銘を受けたからその編集部に行きたいなんて。ユトリとは思えない程の一途さ。そう、柚鳥が人生イージーモードに見えて、その実、結構一途で真面目っていうのもいい。彼の方が人生は楽しく、自分らしく生きるべし、という真実を知っているんですよね。大袈裟に言うと人生を謳歌する術を持っていて、大切なものは何かを知っている。
それでいて、彼はその一途さで愛する者を大切にしたい。恋をするただの男でもあるので、有村課長の一挙手一投足に一喜一憂する可愛らしさも持ち合わせている。とんだスパダリですよ、彼は。出来過ぎくんですよ。イケメンですしね。

描き下ろしは積極的〜になってしまった有村課長と秘密のオフィスエッチ。いやもう既成概念壊れ過ぎ‼︎ エッロエロ。
続きのカバー下にて、この写メをウッカリ見せられる田中くんの心中やいかに。

0

下剋上リーマンBL

スーツ!リーマン!部下下剋上!
私の三大萌えが詰まった作品♥
そしてものすごい絵が上手な作家様ですね!

ゆとり…ゆとりってこんな感じなんですか??
営業に仮配属された10歳年下の柚鳥(名前ww)は
教育係に匙を投げさせるほどになんか大変。
課長の有村がどうにかこうにか教育する訳ですが
反対に「疲れません?」とか言われてしまう始末。

とりあえず初期の柚鳥が生意気で敬語使えなくて偉そうなのでムムムとなりましたが、その後は加速度的にカッコよくなるのでいいと思います♥

対して有村は会社を去った同期の親友の為に仕事を頑張ってるんですが、その価値観を柚鳥にぶち壊されて戸惑い悩み…という展開です。

ところどころHは入ってきますが、最後までは最後のほうで。
絵は上手でHシーンはエロいですし、既刊の方も読んでみたくなる作家さまです。

0

柚鳥、ゆとってます

思った事はストレートに口に出し、上司にだって言いたいこと言っちゃうし、休む時はメール連絡で済ませる…自分の感覚とは違いすぎて世代の波を感じちゃいます。
そんなゆとり世代の柚鳥からアプローチを受けまくることになる課長。
社畜と自覚し、我慢して我慢して部下の好き放題な行動に振り回される様に親近感が湧いてしまった。

酔い潰れてしまった時に柚鳥にエッチな事をされてしまい意識し始めるややチョロな課長ですが、度々体裁を保つ糸が切れてしまい欲情や感情に素直になってしまう姿は素が見えて解放されたかんじで良かったです。

柚鳥はまあ〜、行動自体が読めないですね。
業務中に私情をはさんだり、自分なりの判断で仕事を辞めようとしたりと目的のためなら極端すぎる結論を出しちゃうのにはちょっと突っ込みたくはなりました。社会人、そんなに甘くないぞ。

理解不能同士のある意味異種間恋愛。
お互いちょっとずつ理解し合っていくんでしょうね。断然課長の方が苦労しそうですけど(苦笑)

絵がお綺麗で、表情豊か。身体のラインもほどよくて、特に課長のおしりがエロかった。
柚鳥のパンツは豹柄だったり星柄だったりと派手チャラかったです。

1

ゆとり以前の非常識さ

わー、ゆとり怖い:(;゙゚'ω゚'):
KYゆとり新人×エリート営業マン
年齢差10歳なのですが、それ以上のジェネレーシギャップと人種の違いを感じます。
 
まず、新人・柚鳥(ゆとり)が本当に非常織で無理でした……
頼まれた差し入れと違うものを買ってくるわ、
休みの連絡はメール、すぐ写真や動画を撮る、
恋愛優先で急に仕事を辞めようとするーー
ゆとり以前に、人として受け付けなかった(;´д`)

その柚鳥に惚れられて絆されていく営業課長・有村の気持ちもよく分からなかったです。
どこがよかったの?みたいな。
有村は常識人だと思うんです。
これ、かなり有村が我慢していかないと続かないと思うな……

お互いに良い影響を及ぼす関係ならいいんだけど、
有村が流されて会社でエロいことをしたり、
悪い方向に影響を受けている気がしてならなかった(。-_-。)

Hも勝手にハメ撮りして欲しくないし、
写真を同期に見られちゃうとかあり得ないから‼︎
照れた有村は可愛かったんだけどねー

Renta! 白抜きです

3

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う