好きになってもいいよ

suki ni nattemo iiyo

好きになってもいいよ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
10
評価数
2
平均
5 / 5
神率
100%
著者
いのえ門 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
アイプロダクション
レーベル
69
電子発売日
価格
ISBN

あらすじ

「オレのギターが好きなら、オレのことも好きになってもいいよ」新島洋次はドラマーとしての道を諦め、就職をし平凡な生活を送っていた。いい職場に恵まれて何不自由なく生活してきたが、音楽への思いは募るばかり――…。ある日、住宅街に爆音のギターが鳴り響く。強くて悲しい音に導かれると、そこには大家さんに怒鳴られる飯島杏慈の姿があった。アパートを追い出された杏慈を、しばらく居候させるはめになった洋次。叩き出してやろうか…でも、あのギターをもう一度聴きたい――!!杏慈のギターは洋次の心と身体を激しく揺さぶり刺激する…ギターだけで、こんな…イクなんて。聴き惚れる洋次に、杏慈から突然のキス…!!ファーストキスだったのに!!しかも男同士で!?予測不能な杏慈の行動、果たして本当に好きになってもいいのだろうか…?

好きになってもいいよ(1) 36ページ
好きになってもいいよ(2) 32ページ
好きになってもいいよ(3) 26ページ
好きになってもいいよ(4) 28ページ
好きになってもいいよ(5) 30ページ
好きになってもいいよ(6) 27ページ

表題作好きになってもいいよ

飯島杏慈,ギタリスト
新島洋次,リーマン

レビュー投稿数1

金黒ツートン×黒

(あらすじを読んで頂いて)
大家さんと杏慈くんのエピソードが最高なんです。
巻き込まれ始まる同居生活
優しい洋次くんは放っておけず…というより、あの音色が気になるから!
重度の音楽フェチなので、素晴らしい音を出すならクズでもOKなんです。
しかしここから杏慈くんの魅力にどんどんハマることに…読者が。
台所に立つ洋次くんの背中に大切な誰かの面影を重ねる杏慈くん。切ない。
その人との繋がり、それゆえの行動…が引き起こす事件。
そして洋次くんにもたっぷり魅了されます。
おっとり、時に気弱そうに見えてますがかなりの人なのです。
心の面では登場人物の中で一番強い。優しい言葉が心に深く刺さりました。

かなりハラハラしますが、毎話笑って萌えてたっぷり楽しめます。
お互いに出会えて本当に良かった!感じられる、温かくて素敵な作品です。
全然上手く伝えられなくて、歯がゆい。
BOOTHと各電子書籍サイトから配信されていますので、ぜひ読んで下さい。

以下、前作と関係です。
こちら「あの時からスキだったんだと思う」のスピンオフ作品です。
単体でも読めますが、合わせて読むと特に音楽の面でより楽しめます。
両方読まれる場合はどちらが先でも大丈夫です。
時系列的にはこちらの方が少し前から始まり、重なっていきます。

1

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う