Sexドランカー(1)

Sexドランカー(1)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×21
  • 萌4
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
3
得点
27
評価数
9
平均
3.2 / 5
神率
22.2%
著者
B.T.あづま 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
松文館
レーベル
ダイヤモンドコミックス
発売日
価格
¥600(税抜)  
ISBN
9784790117643

あらすじ

棚田喬は健康器具メーカーに勤務するサラリーマン。
同僚の穂高広志と身も心も暑く重ね合わせながらも、政財界の大物たちを相手にする高級娼婦としての別の貌を持つ。
BLハードSMロマンス、ここに開幕!

表題作Sexドランカー(1)

穂高広志 健康器具メーカ社員
棚田喬 健康器具メーカー新入社員

その他の収録作品

  • 指先から始まる恋
  • ちくびはダイヤモンド
  • セックス・ドランカー
  • メイク・ラブ・メーカー
  • 大江戸仕置受負人
  • 黒須の長いよ~な短いよ~な日

レビュー投稿数3

お前は何者だ⁈ 棚田喬という男〜Sexドランカー(1)

ずっとずっと読みたくて、でも全く手に入らずだった本作。今や電子でポチッとお手軽に買えてしまう〜!
で、なんでずっと読みたかったのか、というのは「リバ」があるという噂を聞いたから。ですが、この1巻ではリバ描写はありませんでした。
しかし、予想していたよりも何倍も強烈でした…
主人公は、健康器具会社の新入社員・棚田。
この棚田がもう…
不憫なかわい子ちゃん、かと思えば策士、いやビッチ?
ところが、女装で責められる棚田が一体どんな立場でそんな事をされているのかが明かされる瞬間!
ええええ〜っ!
そして、籍を入れる約束をしていた年上の男性が結局女性と結婚するので別れた、という過去が描かれるんだけど、その男と別れる記念に乳首にダイヤモンドのピアスをするエピソードは迫力がすごい。
『その指を血まみれにしてつかみ取っていけばいい…』
この言葉にシビれました!
この因縁にはまだ先があって、その男性は実は…!
変態ギャグマンガの流れが一気にドシリアスなドロドロ心理戦に変容した!
しかし、その後もリーマンとして頑張り恋人もいるのに、まだ男娼的な事をやっていたり。
子供?の頃の調教エピソードはモロSMだし。
棚田、底知れぬヤツ!
この作品は全6巻、これからどうなるんだろう?読むのが怖い気もする。

1

ギャグマンガ…?

電子書籍のサイトなどで見かけて、SMっぽい内容のようなので以前からずっと気になっていた作品です。
この作品はもともと「メイク・ラブ・メーカー」と言うタイトルで出ていたコミックの再販物のようですね。

電子書籍って中身のサンプルあるんですよね、そういうの見ただけでもHシーンハードだろうなとは思っていたけど、のっけからナニの先端に何さしこんでるんですか!?
それでも最初の方はまだ微妙にシリアス展開だったのに、話が進むごとにギャグ漫画かと思えるようなエピソードが沢山あって考えていたような内容と違うかもとか思ったのですが、それでも、物語のあちらこちらにちりばめられている伏線にほの暗いものを感じて妙にひきつけられてしまう不思議な漫画でした。

受けの喬は何か理由があって、セックス無しではいられないようなセックス中毒の身体、しかもパトロンなどがいて相手がしょっちゅう変わるんですよね~。
禿ででぶっちょなオヤジとか微妙にマニアックなプレイ(SMものだから当たり前か?)も出てくるので、そういうのが苦手なかたにはお勧めできないかな~

一気に5巻までよんだけど、まだまだ完結してはいないようです。

4

実に興味深く面白い!

会社が健康器具会社だけに、お道具もそれなりに・・・
一応SMモノなんですが、その展開が面白いんですよww
掲載の時系列順でこの本も展開されていくんですが、最初は小悪魔(っていうか悪魔?)な新入社員が目を付けていた先輩社員を、脅されていると言ってまんまと誘惑に成功しちゃう話だと思ったんです。
ところが、どっこい!!!
後半、過去編になるのですが、とんでもないヤツだったんですねーこの子ww
最初から、こういう設定を考えて最初描いたわけではないのかな?
この子を出した段階で、段々と膨らんでいったのかな?
とてつもない、過去に(まだまだ全てではないですが)実に興味深く面白い話になっているのです。

何と言っても、冒頭いきなり誘惑が自ら尿道に・・・あんなもの突っ込んで!ハァハァ?
乳首のデッカイダイヤピアスもさることながら←これの付けてる理由というのも実に面白い!
スカトロ、飲尿、尿道攻めにはエンピツ、後ろにはロウソクなど、、まあ、ありとあらゆる攻めを体験している棚橋。
こだわりは、棚橋のパンツです♪♪♪
スーツの下にあんなの付けてるんだな~スキモノvv
それにしても、あんな幼い頃から調教されていたんだ、グスン、、
しかも、喜んで!?
最初に恋人になった先輩社員の穂高、、とんでもない相手を恋人にしたけどさて、今後どうなるんでしょうねww

後半のわき役にスポットをあてた『黒須の長いよ~な、短いよ~な』で笑いました。
あんなコスプレありなのか!?ww

多分、何かの短編として他の作品にまぎれこんだお話として単独で見たとしたら余り印象にも残らない話だったかもしれないのですが、こうしてシリーズとして一冊になっていることで、すごく目を引く作品に仕上がってます。
題名がまんななので、ちょっと手に取りにくいかもしれませんが、ヘビーなんだけどアッケラカンとしているので、エスエムスキーにお勧めの一冊です。

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う