さよならは言わせない コミコミ特典SS小冊子 初体験

sayonara wa iwasenai

さよならは言わせない コミコミ特典SS小冊子 初体験
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

142

レビュー数
1
得点
4
評価数
1
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
幻冬舎コミックス
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
さよならは言わせない(コミコミ購入時のみ)
ページ数
12ページ

あらすじ

文庫発刊記念・コミコミスタジオ購入限定特典書き下ろし小冊子
A5サイズ全12頁(内小説7頁)
本編後の夏芽の日常になります。

表題作さよならは言わせない コミコミ特典SS小冊子 初体験

北白河鼎、恩師の病院を継いだ医師
大原夏芽、鼎の恋人で中華料理店のアルバイト

レビュー投稿数1

無自覚の独占欲

本品は『さよならは言わせない』のコミコミ特典小冊子です。

本編後、鼎が料理に挑戦するお話です。

鼎との恋が実り、
医療事務の資格を目標に定めた夏芽に
鼎は可能な限りの応援を申し出てくれます。

中華料理店のアルバイトを週3日に減らして
勉強する時間に当てていますが
鼎と同居した事で家賃や光熱費といった負担が減り
余裕ができた夏芽は可能な限り家事を引受けています。

そんな夏芽が今は待っているのは料理です。
しかし、鼎にとって料理とは未知のものらしく

調理器具を揃えて食材を買ってきて、
野菜や肉を切って煮たり炒めたり・・・
と考えただけで絶望的になる

決して冗談で言っているようではありません。
自炊は最大の節約だと思う夏芽ですが
今日は鼎と一緒に餃子作りをする事にします。

鼎は「餃子の皮」が市販されている事すら
初めて知った超初心者で「お手柔らかに」と言われて
「スパルタ教育してやろ」と含み笑いで返し・・・

A5判カラー表紙(カバー同イラスト)12頁にて
家事を全くしない鼎の料理初体験になります♪

夏芽は初挑戦の鼎がどれだけ
不格好な餃子をつくるのか楽しみでしたが

悲惨な出来栄えだったのは
最初の5つ、というか3つくらいで、
鼎はすぐにコツをつかんでしまいます。

鼎はなつめの教え方が良かったと笑いかけてきて
キチンと出来た事を褒めるのではなく
不満そうにぼやくのは大人げないとは思いつつ
鼎の器用さが恨めしいのも確かです。

鼎はそんな夏芽に機嫌を損ねる様子もなく
鷹揚に笑って夏芽作の餃子を食べています。

夏芽のバイト先で
天津麺しか食べない老人が鼎の恩師と判明し
夏芽と気が合いそうだから
仲良くされたら焼けるととう鼎でしたが

鼎が変わったのがあの老人の影響なら
夏芽は自分の方が拗ねそうだと思う

・・・というラブラブなお話でした♪

たとえ鼎の恩師でも一番の理解者の座は
譲りたくないという夏芽が可愛すぎでした。

鼎はそういう夏芽の想いを喜びそうだし
読者は「御馳走様」しか言えないですね (^_-)

0