センパイ、いっかいだけ!

senpai ikkaidake

センパイ、いっかいだけ!
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神6
  • 萌×26
  • 萌1
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
5
得点
59
評価数
15
平均
4.1 / 5
神率
40%
著者
黒豆カヌレ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
MUGENUP
レーベル
エクレアコミック
発売日
電子発売日
ISBN
9784434284700

あらすじ

サラリーマンの佐々木には周囲に言えない秘密がある。それはえっちな女装をSNSにアップしているということ。しかし後輩の三和にそのアカウントがバレてしまい――!? ワンコな後輩×女装癖のある先輩の下剋上BL! センパイ、いっかいだけお願いします!
【コミック単行本でしか見られない描き下ろしマンガ・特典付き】

表題作センパイ、いっかいだけ!

三和航平,リーマン
佐々木恵一,リーマン

その他の収録作品

  • Last act.
  • 描き下ろし
  • あとがき

レビュー投稿数5

受けの体躯のしなやかさが絶妙!!

まず何と言っても受けの女装が可愛くて仕方ないです。女装が似合う可愛いお顔と、しなやかな身体をしていてとても綺麗です。
着ている衣装もフリルが可愛いし、えっちなので可愛い受けが女装しているのに重きを置く方々には読んで損ありませんよ!

攻めの三和くんは普段はとても優しくて良い人だけど、夜になるとグイグイになります。そこが受けとの相性の良さでもあると思うし、2人が幸せになるきっかけなのでとても素敵だなと思いました。グイグイ力高い
1話からどんどん良い男になっていきます。中身も良くなっていきますが、作画コストがどんどんあがってます。最後の髪をかき上げるシーンなんかは思わず私も受けと共に、かっこいい……って口に出してしまいました(笑)

今のお話の段階では登場人物は2人だけですし、当て馬さえ出ません。彼らの将来についての考えや葛藤が甘いというほどではないのかなと思います。
むしろ読者を完全に2人の世界に連れていってくれてるので、そこが面白い!と思いました。

現実的な考えがお話を読んでいてもよぎってしまう方や、女装好きではない方、ストーリー性重視の方にはあまりオススメはしません。

光の腐女子、受けの女装すき、誰も辛くならない、悲しくならない、ずっと幸せ、いちゃいちゃラブラブが好きな人には声を大にしてオススメします!!!だって受けがすごく可愛いんですもんっっ!!

描き下ろしの衣装も可愛いですよ。鼻血モンです
あとえっちのポージングが多くてとても上手で感動しました

0

エロシーンがたっぷり

初作家さん。楽しみにしていら一作で、電子で迎えました。
おそらくこちらの作品を手に取る方はみんな女装受けが好きでしょう。
受けの女装姿やランジェリー姿を求めるのであれば、満足できるかと思います。
女装の服とランジェリーのデザインがどれも可愛くて受けによく似合ってます。
絵柄がとても可愛くて個人的に好きだが、最初は社会人に見えなかったです。実際表紙だけで判断するとき、高校生、大学生設定かなと思ってました(笑)
毎話なんかしらエロシーンかあります。二人のエッチはもちろん、乳首攻めや受けのアナニー、69などなど…飽きることもなく楽しませていただきました。

物語重視の方にはオススメできません。
ご都合主義というか、男性向けの漫画みたいな感じで、攻め受けは物語が始まって早い段階で関係を持ってしまいまさ。裏アカウントが攻めにバレてしまい、後輩攻めにあれを見たい触ってみたいとか、あっという間に先輩はヤられてしまうーーというよくある設定です。二人の間に愛を感じませんし、付き合うことになったあとも二人はお互いを好き合ってるの?と、二人の愛を感じることができませんでした。
そういった感情描写はまったくないわけではなく、わりとあっさりと描かれているため、共感できなかった、心を揺さぶられなかったのかなと思いました。
漫画に描き込まれなかった「空白部分」をいろいろ想像しながら楽しく拝見しました。

正直にいうと、物語に期待を持たず完全に受けのランジェリー姿・エロ目的でこちらの作品を迎えたので、個人的にかなり満足できました。
電子を読んでから書籍も買うかどうか決めようと思ったが、やはりかなり好みの絵柄で手元に残したいので、書籍のほうも迎えることにしました。

余談ですが第2話に出てくる乳首責めの道具は本当にあるものなのかな…!?
初めてみたのでかなり衝撃(いい意味での)を受けました。笑

3

可愛い〜

個人的癖の話しからで恐縮ですが、女装のタイプは似合う、かわいい、似合わない、ごつい…いろいろあるかと思います。
私は似合う女装が好きで、はちゃめちゃに似合ってるのについてるんだぞ(どやっ)、というアンバランス感に萌えます。

なので、こちらの佐々木がドタイプで。
社会人というのが意外なほど幼く見えますが、
めちゃくちゃ可愛い〜!
めちゃくちゃチョロいけど、可愛い!
三和がムラってしちゃうのがわかる。

佐々木の女装姿に盛り上がりエロい雰囲気になってつい1回だけ、なんてエッチしちゃうんですけど、いっかいだけ、なんてさきっちょだけと同意で1回で済むわけない(笑)
なし崩し的に半同棲からお付き合いに至り、いっぱいエッチやプレイに励むふたり。
丑年にぴったり?な牛コス(オモチャで乳首がっつり責めオプション付き)もあります。
ただ、プレイとはいえメスっていうのがあまり刺さらないのでそこはちょっとスンとしてしまいましたが。

エロエロにいたしてばっかりかと思いきや、ちゃんと関係について考えて好き合っていくのがわかるのでほっこりさせてもらえました。
最初と最後に出てくる『1回だけ』の言葉の使い方がお上手だなあと思いました。

とにかく、衣装がとても可愛くて、可愛いの天才の佐々木によく似合っていました。
特に描き下ろしの衣装は大サービスでした。
作者様のセンス、好きだなあ〜。

0

チョロカワ先輩がホントにチョロ過ぎて心配です!

分冊版の表紙が可愛くて。1冊に纏まるのを楽しみにしてたんです。
エッチくさい女装が趣味で、SNSにアップするのが趣味の佐々木は、酔っ払いの後輩、三和を介抱してやったばかりに、その趣味がバレてしまう。タイトル通り、「センパイ、いっかいだけ!」という懇願にほだされて、女装させられるわ、触りまくられるわ、ヤラレてしまうわ、と。チョロくも流されまくる先輩。こんなんで、この先大丈夫か⁈ 先輩‼︎
「我慢出来ないですっ!」と、ガツガツ貪られ、「メスれすぅっ。」と言わされ、飛びまくる。先輩の、焦点の合わない目が怖い。
一応ラブラブでメロメロなお話の筈なんですが、コレは怖い。
互いにリーマンの筈なんだけど、ほぼエッチしかしてない。まぁ、この2人にしては意外にもオフィスの何処かで事に及ぶ事は無く、ほぼ先輩の家に転がり込んでは、エチばかりしている。最終的には同棲してめでたし!なんだけど。
互いにノンケ。男同士の将来を思うと、ちょっとだけ悩んだりもする佐々木先輩だったりするので。そこはもうちょい踏ん張って欲しかった。エッチされるとワケが分からなくなってそうなんだもん。

エッロエロの筈だけど、修正は真っ白抜き。

5

なんか好きになれない

私はエロエロな作品を結構読んでるんですけど、絵があまりエロにフィットしない感じなんですよね。あとアヘ顔が好きじゃないですし、エッチしかしてなさすぎて読み応えが全然ないですが、好きという気持ちをちゃんと伝える素直さは良かったです!かわいい絵なんですけど、攻めの顔がこの作者さんほとんど一緒で、申し訳無いけど、イケメンじゃない!なんか好きになれない顔です。個人的過ぎる感想ですいませんでした!

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う