「悪役令息ですが魔王の標的になりました」出版社ペーパー

akuyakureisoku desuga maou no hyouteki ni narimashita

「悪役令息ですが魔王の標的になりました」出版社ペーパー
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

6

レビュー数
3
得点
10
評価数
3
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
GOODS
出版社
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
悪役令息ですが魔王の標的になりました

商品説明

一部協力書店さんで購入するといただける特典書き下ろしペーパー。
無くなり次第終了。
四つ折り。
片面にモノクロでSSが印刷されています。
SSの内容:
時系列は本編終了後。みんなに愛されるカーバンクルのハナ。最近ぽっちゃりしてきたハナをみたイーヴァルとジョシュアは…。

レビュー投稿数3

ハナについて

本品は『悪役令息ですが魔王の標的になりました』の
フェア書店特典ペーパーです。

本編後、ハナの王城生活の一コマになります。

魔界の王城で暮らすカーバンクルのハナは
みんなの癒しのアイドルです。

そのままの姿でも、人型になっても可愛らしく
王城のどこに行っても「ハナ」「ハナ」と
声を掛けられます。

今日はお掃除のおばちゃんと仲良くなったと
嬉しそうに話すハナでしたが
実のところそんなハナの様子をジョシュアは
ストーカーよろしく逐一見守っていたのです。

しかし、ジョシュアには
ハナの親代わりとしてある悩みを抱えていて・・・

B5サイズ4つ折り片面にて
王城でのハナの生活がつづられています。

それを看破したのはイーヴァルでした。

イーヴァルはハナを見て言葉を選びつつ
「最近まるっこくなったな」と呟いたのです。

そう、ハナは
3度の食事を大人と同じほどたっぷり食べて
お茶の時間には甘いお菓子を沢山食べ、
王城のあちこちで仲良くなった人たちからも
お菓子をもらっているのです。

このままでは肥満になるのではと
イーヴァルはハナへのおやつを与える事を禁止し、
「無断で与えた者は死刑」を宣言するのですよ!!

それに対してジョシュアは厳しすぎると
別案を提案するのですが
魔族にとってはそちらの方が「冷徹」だった

・・・というコミカルなお話でした♪

ジョシュアの案で
ハナにおやつをあげる人は無くなり
ハナの丸みも改善されるので
一件落着ですが

魔族にとって「死刑」は究極じゃないのですかね!?

魔族と人の感覚の違いが楽しすぎるお話でした。

※他店舗特典(レビュー済)
アアマゾン特典はジョシュアのお話、
コミコミ特典はイーヴァルのお話になります。

1

気持ちは分かるw

本編後の魔界の王城でのお話でした。

みずかねりょう先生のイラストがとても可愛いかった魔獣カーバンクルのハナのお話です。

本編でもジョシュアとハナが初めて魔界に行った時から、出会った人々が目を細めてハナを可愛がっていました。

その愛らしさで元の姿でも人型でも、皆の癒しのアイドルになったようです。

ところが困ったことに王城の皆がそれぞれ隠れてお菓子をあげるので、ハナが丸っこくなって来てしまったらしいのです。

ハナの健康の為に厳しく指摘するイーヴァルに青くなる王城の皆様方でしたが、ジョシュアの提案の方が冷徹って言われてて思わず吹いてしまいました。

王城の皆からすればハナは孫のような存在なんですよね。
某TV番組で肥満になった方の殆どが、祖父母からの食事やお菓子が原因だった事を思い出しました。

甥っ子姪っ子に何か美味しいものと思って送っているので反省してしまいました。www

1

耳がイタイ

ハナちゃん主役のお話でした!

本編で激可愛かったハナちゃん。皆さんの癒しのアイドルと化して(そりゃそうだ)なんだか丸っこくなってきたな・・と言われ。

厳しく指摘するのはさすが元国王、魔王様。クール。
溺愛している皆さんに釘をさすべく「ハナにおやつ与えたものは死刑」なるお触れを出そうとなさってですね、めっちゃコワイ。

ジョシュアが「お菓子あげた人のお名前貼りだし作戦」を言い出し、めでたくハナちゃんの真ん丸傾向は改善されたんですよ、素晴らしい・・・平和やな、魔界。

しかし耳がイタイです。私も何食べたって壁に書き出していこうかな。痩せるかな。

1