二度、アイして

nido aishite

二度、アイして
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神5
  • 萌×25
  • 萌7
  • 中立6
  • しゅみじゃない3

281

レビュー数
2
得点
72
評価数
26
平均
3.1 / 5
神率
19.2%
著者
いぬおかにい 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス Qpaコレクション
発売日
電子発売日
ISBN
9784801973183

あらすじ

人気小説家・黛 愛一郎の家で
ハウスキーパーとして働くことになった役者志望の高坂 陸は、
さっそく黛邸に伺うも、挨拶がてらにキスされ乗っかられて
あっという間に黛の尻の中に強制IN♂ !?!?!?

抵抗もむなしく早々にナカで果ててしまい自己嫌悪に陥る陸だが、
黛はそんな陸を気にすることもなく、その後も相変わらず
見知らぬ男をとっかえひっかえのセックス三昧。

しかしある日、別の男とのセックス現場を覗いてしまった陸は
初めて見る黛の昂った表情に目が離せなくなっていくが、
次第にその日々の性行為がわざと陸に見せつけるように
行われていることに気付いて――…!?!?


「…先生、俺のこと好きなんでしょ」

役者を目指すハウスキーパーの好青年
×
思考回路めちゃくちゃ!!!
だけど本当は一途なクソビッチ作家

不器用なおとなの、拗らせ片想い。

表題作二度、アイして

高坂陸,25歳,役者志望のハウスキーパー
黛愛一郎,30歳,人気小説家

その他の収録作品

  • 夢中になって(描き下ろし)
  • あとがき
  • カバー下漫画

レビュー投稿数2

夢心地

あとがきにかいてあった通り、たくさん好きなシチュ、性癖を詰め込みました!という感じの作品でした!
受けの黛の好きになってもらおう作戦で振り回される攻めの陸の様子が、裸エプロンでキッチンでヤっているのをみせつけられたり、ヤっているのを覗いて勃ってトイレで抜こうとしたら手伝われたりAVにありそうなシチュが詰め込んであるな〜と感じました。

ストーリーもなかなか強烈で、まず一目惚れした相手に男遊びを演じていれば相手してもらえてそのうち好きになってもらおうという作戦もわからなくもないけど、プレイが攻めすぎだし6話の終わりの黛)もう主役は決めてある→陸)誰?誰です?→黛)君に決まってるじゃないか→陸)え‥っ→ちゅ。これをみたとき、は?恋人だからって作品に使いすぎだし主役になれるのかよとばかばかしいなと思ったしこれで終わりなんだといろいろひっくるめて笑えてきました。
描き下ろしも宅配が来て配達員にバレないようにヤりながら対応してスリルを味わうプレイをしていて、配達員が帰った後陸が『先生‥また色目使ったでしょ』からの終わりには『もっと俺に夢中になってよ』と言っていてアホやなぁーと思いながら読み終わりました。

こういう無茶苦茶でアホっぽい夢心地な作品も好きなので楽しめましたが、軽めなプレイやストーリーがしっかりして内容の濃い作品が好きな方は趣味じゃないと思いました。

1

見た目の良い"変な2人"

作者さんのデビューコミック。
とても絵が綺麗で丁寧。表紙も素敵です。

役者志望のモデルでハウスキーパー×小説家という組み合わせのお話です。
この小説家の黛先生がなかなかのビッチでして、ハウスキーパーになるよう声をかけられた陸も、初日に餌食になってしまう…。
一度寝た相手とは寝ないと、取っ替え引っ替え男を連れ込むんですが、本当は…というお話。

黛先生の気持ちと行動がどうもちぐはぐ過ぎて、そこが気になりハマれませんでした。
恋愛の戦略間違え過ぎだし、思考回路もどこか変。
そんな黛に振り回されながらも、可愛い、好きってなる陸にも共感できなかった…。

役者の仕事も最終的には上手くいってるけど、両思いになったからであって、それ以前は陸が一人前になってこの家を出ていくのが寂しいという理由でオーディション受けるの反対て…本当に好きなの?応援してるの?って思ってしまいました。

Hのシーンはモブとの絡みも含め多めで、エロかったです。
攻め受けどちらか一方でいいから、もう少し共感できるキャラクターだったら良かったなぁ。

7

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う