確かめてほしいんだ 俺の喘ぎ声がおかしいのかどうか

甘声・小悪魔ベイビーちゃん

amagoe koakuma babychan

甘声・小悪魔ベイビーちゃん
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神9
  • 萌×211
  • 萌4
  • 中立1
  • しゅみじゃない4

--

レビュー数
7
得点
102
評価数
29
平均
3.7 / 5
神率
31%
著者
山口すぐり 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス Qpaコレクション
発売日
電子発売日
ISBN
9784801974357

あらすじ

幼い頃から兄弟のように可愛がってきた年下の幼馴染・一誓に
突然、耳を疑うような相談をされてしまった――。

昔から自分に甘えてくれる一誓が可愛くて仕方ない耕路は、
ゲイであることを不安げに打ち明けてきた一誓を「俺が守る!」
と心に決め、高校を卒業したら告白しよう…と見守ることに。
しかし卒業のタイミングで他の男子からの告白を相談され、
自ら行動を起こす前に脈ナシだと気付いてからは想いを胸に秘め
なんだかんだと一誓の世話を焼き続ける日々。

そんな中での喘ぎ声チェックのお願いに困惑しつつも
他の男に任せるくらいならと引き受けることになるが
オナニーを手伝い、更にはセックスまで求められてしまい!!!?

両片想いの恋が『喘ぎ声』で動き出す!!?
強面世話焼きサラリーマン×無邪気なあまえんぼ小悪魔大学生
年の差幼馴染の育成系溺愛ラブ★

表題作甘声・小悪魔ベイビーちゃん

滝口耕路,強面サラリーマン
北河一誓,小悪魔大学生

その他の収録作品

  • 堪能♡after party
  • カバー下漫画

レビュー投稿数7

まごうことなきアホエロ

笑いました。
ギャグ要素なんて全くないんですが、すぐり先生のテンポ良いストーリ運びと、ときどき差し込まれる言葉選びがツボで。

物語の軸になっている喘ぎ声のシーンは、声に出して笑ってしまいました。
あぁあん♡系の喘ぎ自体は苦手部類なんですが、今回に関しては普通に読むことができました。
というか、可愛い受けの絵面と言葉のギャップが激しくて、笑いの方向にいってしまうので気にならなくなります。

えっちシーンに関しては、終始受けの喘ぎ声がそれなので、萌えという観念には至りませんでした。
時たまに声を堪える受けのシーンもありまして、そこは良かったです。
攻めも同じように考えていて、思考が一緒でした。
ただ受けは可愛い。可愛い男子を描く天才ですね。

くっついてから後の、ほのぼのシーンが多いので、その後の日常を読むのが好きな方にはおすすめしたいです。

0

ハートがつくタイプの喘ぎ声をなんとかする

ハートがつくタイプの喘ぎ声をなんとかするのがきっかけ
で、ちょっと年の差のあるお隣さんの幼馴染両片思いです。

山口すぐり先生の描くショタのかわいさよ
前作さくらん暴でめちゃくちゃあほでかわいいなと思ってすきになり、
次作目購入即購入
帯のとこの先生のコメントが
「前作はあんあん喘ぐ攻めでしたが今回は受けがあんあん言ってます」と
わろた

あん♡とあえぐタイプで萎える攻めでしたが声抑えて我慢してるとかわいい受けでした
話はあまあまだったので安定のはずれなしというところでしたが、途中に出てきた金髪イケメン(本気ではなく付き合ってた?受けの彼氏)が、攻め受けがお互い好きだということに気が付くきっかけになってくれたんですが、こいつが二人がすきあってることと、自分には本気ではなかった受けに対する感情があっさり過ぎてそんな雑な感じでいいんだ????とちょっとなりました。ので萌2評価で。

えっちなところは申し分ないでございました。
すぐり先生毎回ショタ過去入れてくれるから好き。

0

あんあんすごい

ある日、サラリーマンの耕路は幼馴染で想い人の一誓に喘ぎ声が変じゃないか確認してほしいとお願いをされて…。
勢いで最後までいたしてしまい、イキ顔は可愛いのにあんあんうるさい一誓の喘ぎ声になえなえして悩まされてしまう耕路。

まあ、一誓がそんな声になってしまったのも諸々と耕路が関わっているのですが、言葉が足りなくてすれ違ってもつれちゃっているふたり。
一誓の悪口が「あほち○こーちゃん」とかめちゃくちゃ子どもっぽくてかわいいです(笑)

一誓は別れたつもりでいた洋平が絡んできてどうなることかと思いましたが、純の愛やんと言い出すパリピなノリで退場していく軽やかさでちょっと呆気にとられるくらい。

そこから無事にお付き合いをはじめたふたりは一誓の甘声をなんとかしようと奮闘するのですが…
結果、あんあんは改善されることなくどんどんとパワーアップしていってしまうものの、うまいことまとまってのいちゃあまエンドで一誓からしたら生まれた時からという筋金入りの幼馴染の絆を見せてもらえました。
ただ、ほんとに喘ぎ声がしっかり「ああ〜ん♡」とすごい振り切っているので苦手な方はご注意を。

ちょこっとでしたがおしゃぶりを咥えた一誓が見られたので満足。
そして、相変わらず山口先生の絵が綺麗でとってもかわいらしかったです。

1

空回った恋の行方

今回は幼馴染同士の会社員と大学生のお話です。

両片思いなのにすれ違う攻様と受様の恋が実るまでと
本編後の続編短編を収録。

攻様は目つきが悪く
同級生にも怖がられるような小学生でしたが
隣に越してきた夫婦の幼い息子は
初めて会った時から攻様に懐きます。

受様は攻様が大好きで毎日のように一緒に遊び
「兄弟みたいだね」と言われると
攻様はとても嬉しくなりました。

攻様の父親は単身赴任で受様の父親は出張が多く
母親同士が仲が良かったこともあり
度々4人で食卓を囲む事もあり

周りから見ても攻様自身にとっても
受様と並んでいる事はごく自然に事でした。

受様も母親よりも攻様のいう事ならよく聞き
思春期を迎えても攻様に甘えてくる受様が
攻様には可愛くて仕方がない存在でした。

そして受様が14才の時に
同性が恋愛対象みたいだと相談をされると
『これからは俺が守る』と心に決め、

受様が高校を卒業したら告白して
同棲を始めよう!! と見守り続けるのですが

卒業式の日に待ち受けていたのは
「クライメイトから告白された」という告白で
攻様は自分の恋が実る事はないのだと気づくのです。

そうして受様波動性の恋人を持つようになりますが
受様は性事情まで相談してくるようになり!?

未練タラタラな攻様に受様の悩みは解決できるのか!?

電子雑誌掲載作をまとめての紙書籍化で、
強面ながらも世話焼きな攻様とおねだり上手な受様の
年の差ラブコメディーです♪

受様が恋愛対象として見ていないと思い込んだ攻様は
なんと占いに浸かったり、女に走ったりと
色々と拗らせるのですが

受様も受様でそんな攻様を女好きと勘違いして
いろいろと迷走(暴走!?)していたのですよ。

そんなこんなで全く噛み合わない2人ですが
受様の策略でしっかりやっちゃっててもすれ違い、

受様の元カレが出てきたり
攻様の元カノが絡んできたりと
まとまる前もまとまってからも右往左往の大騒ぎ
終始楽しく読ませて頂きました (^-^)/

今回もデフォルメキャラ(ちびキャラ)が
とっても可愛いくて萌えツボでした♡

カバー下の攻様が赤ん坊になるお話もすごく良かったです。
攻様が年下になっても関係性は変化なし!! なのも
2人らしすぎて面白かったです。

1

んー

設定は好きなんだけど、中だるみしてしまった

1

明るいお話

ストーリーもよかったんですけど、ボケ多めで笑える作品でした。
とにかく絵が可愛かったです!!
トラブルもなくスンと恋人になったのは意外だったので、ストーリー重視でじっくり2人の進展を楽しみたい方はしゅみじゃないかなと思いました。
テンポよく賑やかで笑える作品が読みたい方、可愛い絵柄が好き、2人の小さい頃もちょいちょいあるのでショタ好きな方におすすめです!

一誓のあんあんわざとらしい喘ぎ声が面白おかしくて、一誓の元彼も強烈なキャラで絵も可愛らしいタッチになったりして笑えました!

えっち中にお隣さんに壁をドンドンされまくっていて喘ぐ度ドン!ってされるのが面白かったです!

声を抑える為におしゃぶりしながらオナる一誓が可愛かったです!

エロも結構あったはずなのですがそれよりも面白い方が勝った印象でした笑

1

人格形成に影響を与えまくる幼馴染み良き(﹡´◡`﹡ )

初読み作家さんです。

幼児やデフォルメキャラがとっても可愛くて、
幼馴染エピ回想シーンはデレデレしちゃいましたv
まだ恋を知らない幼児時代がめっちゃ癒やしだー!!

『年の差幼馴染の育成系溺愛ラブ』と帯にあるように
世話焼きな年上攻め×甘やかされ受けのイチャイチャがたっぷり楽しめました♡

アンアンらめぇ系の喘ぎが苦手な方は要注意です。


さてさて。
年の差幼馴染ということで出会った時の年齢は、

攻め:耕路 7歳
受け:一誓 1歳

一誓からすれば耕路は記憶が無い時から当たり前のようにいる存在なんですね。
耕路は耕路でまだ赤ん坊だった一誓が懐いてくるのが可愛くて嬉しくて仕方ない。

気付けば耕路は当たり前のように一誓の世話を焼き、
一誓は甘やかされまくったおかげで愛されキャラに成長。
互いの人生(人格形成…?)に影響与えまくっている幼馴染のお話ですヾ(*´∀`*)ノ

で。
一誓は悩みがあると何でも耕路に相談をしていました。
ゲイかもしれないと悩んだ時も耕路に打ち明けてーー。

耕路は一誓が大人になったら付き合う気満々だったので内心とても喜んだけれど、
一誓は"ゲイを自覚"しただけで""耕路を好き"とは言っておらず早々に失恋…;;

その後自暴自棄になり女と付き合うようになったことで、
一誓にノンケだと勘違いされたまま現在に至ります。

そんなある日、一誓から新たな相談事をされるんですね。
「自分の喘ぎ声が変かどうか確かめて欲しい」と。
AVみたいなあんあん喘ぎで彼氏と別れたようで……。

確かめる=エッチをする、ということ。
さすがにそれはNGだと耕路は断るけれど、
一誓はどう甘えれば耕路が頷くかわかっている…!w

結局なし崩しのままエッチをしてしまってーーーと展開していきます。


いや~~~もうね。耕路チョロいよ!!!!
初エッチの流れは「それでエエんか…?」と思ふ…。
大人の矜持を見せたいが好きな子には弱いんですよね~。

シッカリ者の保護者っぽくもあり、
一誓の可愛さに世界一弱い攻めでもあり、
アホ可愛いなぁ~とニヨニヨしちゃいました(∩´///`∩)

一誓はどこへいっても可愛がられるタイプですね。
(良くも悪くも耕路が育てた賜物…w)

個人的に小悪魔萌えがないのでどうかな~と思いましたが
甘え上手なのは耕路のせいだし、
愛されキャラになったのも耕路のせいだし、
自覚はあるけど狙ってないところが素直に可愛いです♪

甘やかされてる自覚はあるけどそれを逆手にとってどうこうする子ではなく、
自分なりに頑張ろうとしたり、精一杯愛情を伝えるところにキュンとしました♡

恋愛面は両片想いなのでトントン拍子なんですが、
最大の難関ポイントが『喘ぎ声』!!
これがめーっちゃ面白かったですヾ(*´∀`*)ノ

最初はあまりにわざとらしいAV喘ぎに萎えてた耕路が
次第に慣れちゃってミイラ取りがミイラ状態w
喘ぎ声がどんどん大きくなっちゃって騒音問題w
せっかく成就した恋なのに(喘ぎ声のせいで)イチャラブできないもどかしさッ!!w

いや、彼等は真剣に悩んでいるんですよ。
真剣に悩みすぎておしゃぶりに到達するぐらいには;;
(幼児プレイ目的じゃないので個人的にはギリセーフ)
(とはいえチョット…;これは可愛いけど萌えない…)
(ページ数的には3Pぐらいですが)
(レアなシチュなので貴重っちゃ貴重なおしゃぶり)

他、一誓の元彼や耕路の元カノや同僚など次々登場。

元彼はなんの意図があって登場したのかマジ謎だけど、
明るくて憎めないアホキャラで個人的には好きでした♪
(けどストーリーに関係ないので何度も書くけど謎)

元カノの目を通した耕路像は萌えでしたヾ(*´∀`*)ノ
何を置いても一誓を優先して生きてきた男のブレなさ///
一誓vs元カノのキャットファイトも一誓の言葉にキュンキュンして良かった…!!

ストーリー面は☆3なところもありますが、
イチャラブコメが可愛くて楽しめました(∩´///`∩)

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う