溺愛武士の運命の相手は俺でした

dekiai bushi no unmei no aite ha ore deshita

溺愛武士の運命の相手は俺でした
  • 電子単話
  • 非BL
  • 同人
  • R18
著者
春之 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

原作
出雲ゆき弥 
媒体
漫画(コミック)
出版社
オーバーラップ
レーベル
LiQulle
電子発売日
ISBN

あらすじ

過去のトラウマから、人と関わることを避け、無気力陰キャをこじらせてしまった大学生の星嵜 慧(ほしざきけい)。
ある日、公園でひとり人生に絶望していると着物姿の男に声を掛けられる。
びしょ濡れ、かつフラフラな男はどう見ても不審者…だけど…男の顔があまりにタイプすぎて放っておくことができず、自宅に連れ帰ることに。
不思議な言葉遣いに和服に刀、見れば見るほど怪しいのだが何故だか心が明るくなる――…。微笑みながら見ていると突然抱え上げられて!?
愛の言葉を囁かれたと思ったら、更に押し倒されてキスをされ――!?

溺愛武士の運命の相手は俺でした(1) 35ページ
溺愛武士の運命の相手は俺でした(2) 42ページ

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う