王子と護衛~俺は貴方に縛られたい~ コミコミスタジオ特典小冊子 すべて貴方のお望み通り

isekaitensei! akuyaku ouji ha goei kishi ni dekiai sareru!!

王子と護衛~俺は貴方に縛られたい~ コミコミスタジオ特典小冊子 すべて貴方のお望み通り
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
小冊子
出版社
二見書房
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
王子と護衛~俺は貴方に縛られたい~(コミコミ購入時のみ)
ページ数
12ページ

あらすじ

文庫発刊記念・コミコミスタジオ購入限定特典書き下ろし小冊子
A5サイズ全12頁(内小説7頁)
ラシードが帰国する日のお話です。

表題作王子と護衛~俺は貴方に縛られたい~ コミコミスタジオ特典小冊子 すべて貴方のお望み通り

ラシード・ダウワース・アイハム,中東の王子
北河國行,民間警備会社の要人警護担当

レビュー投稿数1

最後のひと時に

本品は『王子と護衛~俺は貴方に縛られたい~』の
コミコミスタジオ特典小冊子です。

本編後、ラシードが帰国する日のお話です。

ラシードは今日
2週間滞在していた日本から帰国します。

在日中はアパレル企業や若手デザイナーと沢山の面談し、
職人たちからも興味深い話をきけたし、
懸念事項も払しょくできたことから
大手を振って国に帰れます。

と言いたいルシードでしたが
航空ラウンジでコーヒーを飲みながら
新たに生じた懸念に目を向けていました。

それはラウンジ全体を見渡せるテーブルに陣取り
猟犬のような目で辺りに目を配っている國行でした。

ラシードの視線に気づいた國行の目がこちらを向くも
ラシードの周囲に以上課内か確認すると
すぐ視線がそらされます。

ラシードが立ち上がって身をひるがえすと
國行があっという間に距離を詰めてきて・・・

A5判カラー表紙(カバー同イラスト)12頁のボリュームで
ラシード視点の後日談になります♪

「どちらへ?」と低く囁くと
ラシードの傍らにぴったりと張り付きます。

ラシードが國行の背に手を回し
「お前と二人で過ごしたい。ついてきてくれ」と言うと
わずかに緊張が走りますがラシードを伴い、
ラウンジを横切り始めます。

仕事中の國行は本当にストイックだと思いつつ
ルシードは本心を隠したまま國行のDomとして
Subの望む事を訊ねます。

國行が我慢して我慢した末に成長を認められ
褒められて甘やかされたいと思っている事が見て取れて
ひと時も話したくない國行を連れていく事はできません。

ラシードは次に再会する時には
際限なく甘やかしてやろうと計画する

・・・というラシードが日本穂離れるまでの
最後のひと時のお話でした。

本編では見え難かったラシードの思いが良くわかり
サブタイトル通りな展開でしたが

せっかくの攻様視点なので
もう少~し甘さが欲しかったかな (>_<)

0