神子で召喚されたけど、隣の人がハイスペックすぎてお呼びでなかった コミコミ特典SS小冊子 旅行の一幕

miko de shoukan sareta kedo tonari no hito ga high spec sugite oyobi de nakatta

神子で召喚されたけど、隣の人がハイスペックすぎてお呼びでなかった コミコミ特典SS小冊子 旅行の一幕
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
2
評価数
2
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
KADOKAWA
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
神子で召喚されたけど、隣の人がハイスペックすぎてお呼びでなかった(但コミコミスタジオ購入者のみ)
ページ数
12ページ

あらすじ

ノベルズ発刊記念・コミコミスタジオ購入限定特典書き下ろし小冊子
A5サイズ全12頁(内小説7頁)
2人が純粋な旅行に行くお話です。

表題作神子で召喚されたけど、隣の人がハイスペックすぎてお呼びでなかった コミコミ特典SS小冊子 旅行の一幕

ジルヴィアス・ダイナス、S級冒険者で王兄殿下
伊藤彰、召喚された神子でジルの恋人

レビュー投稿数2

初めての観光旅行

本品は『神子で召喚されたけど隣の人が・・・』の
コミコミスタジオ特典小冊子です。

本編後、2人がなんでもない旅にでるお話です。

浄化の旅から戻った2人は
ミリエルかキールたちの所で過ごしていましたが
久しぶりに楽しむだけの旅を計画します。

旅行中はすぐ目的地に着く移転魔法を使わない事にし
近距離でジルお勧めのバルトスという町に向かいますが
ついた翌日は雨で観光気分だった彰はがっかりです。

張り切って騎士団や魔塔でオススメを聞きまくったのに
こちらの世界には雨の日でも行ける場所は
ほとんどないのです。

そんな彰にジルがかなり地味だが
とある提案してきて・・・

A5判カラー表紙(カバー同イラスト)12頁の
ボリュームにて2人が観光旅行をするお話です。

ジルが連れて行ってくれたのは
雨の日だけ咲く花があるという植物縁でした。

なんでも昔
植物オタクみたいな冒険者に連れられてきて
色々と解説されたらしいのですが

あまり覚えておらず唯一印象に残ったのが
雨の日に咲く花だったと言います。

派手ではないながらも
雨に降られてしっとり濡れながらも
堂々と咲くプレフィリアは美しく

ジルには彰ぽくて気にいっていると言われ
彰は大照れです。

翌日も雨なら少し足を延ばして
有名な鍾乳洞を見に行こうと言われますが
そこは幽霊でも有名で彰は乗り気ではなかったのですが
翌朝は晴れで別の名所を目指す

・・・というほのぼのな小話でした。

しかし、
ジルと彰がラブラブって感じはありましたけど
特に本編以上のLOVEでもなく、
せっかくの番外編なのに物足りなかったです。

1

新婚旅行?

本編後、二人で旅行に出かけるお話でした。新婚旅行なのでは?彰が浮かれている様子はちょっと可愛いなと思ったんですけど、いまいち盛り上がりに欠けたような気がしたので中立にしました。

++

転移魔法も使わず近場にちゃんと旅行しに来た二人。なのに起きたら雨。雨でも楽しめるところはないか?と考えていたら、ジルが「植物園に行こう」と言い出すお話でした。

冒険とかはなく、二人のんびり旅行を楽しんでいる様子がほんわかしていて、良い感じでした。本編でもあった「新商品アイデア」として、今回は折りたたみ傘が出てきていて楽しかったです。本編でのアイデア「ファスナー」同様、難易度高そうなんですが、作ったら売れるんだろうと思った小編でした。

1