セックスセールスドライバー【BLCD】

sex sales driver

セックスセールスドライバー
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神5
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

101

レビュー数
2
得点
25
評価数
5
平均
5 / 5
神率
100%
著者
媒体
CD
オリジナル媒体
コミック
メーカー
ムービック(CD)
枚数
1 枚
発売日
JANコード
4549743696799

あらすじ

元デスクワーカーの恋ヶ谷が転職した先は超肉体労働の配送サービス業。
日々、身も心も削られる業務の中で唯一の癒しは大好きな先輩・ハゼと働けること。
容姿も抜群、仕事もデキるその姿に興奮しつつやりがいを感じ始めていたある日、仕事のミスをハゼに尻拭いしてもらった挙句、飲みの場で泥酔し取り返しのつかない醜態をさらしてしまう。
しかし目を覚ますと隣にはハゼがいて「恋ヶ谷くんが全裸のわけはなんだと思う?」と絶望的な状況は一転、二人は急接近することになって…

不憫な新米派遣バイト×容姿端麗なスパダリドライバーでお送りする、人気沸騰中の尻抱きBLがついにCD化!!

●出演
恋ヶ谷一心:土岐隼一、羽瀬 誠:内田雄馬 他

表題作 セックスセールスドライバー

恋ヶ谷一心 → 土岐隼一

羽瀬 誠 → 内田雄馬

その他キャラ
小倉[佐藤元]/ 原[長谷川育美]/ 松尾[利根健太朗]/ 副店長[横山遵]

レビュー投稿数2

お仕事BLの完成形

アニメイトで購入しました。本編(Disk1枚)にフリートーク11分、早期特典でアナザージャケットがついてきます。私は数多くのBLCD持っていますが、これまで買ったCDの中でも今作は特にこだわりを感じましたね。ブックレットやフリートークCDの盤面に、さばみそ先生オリジナルのイラストがかなり入ってるんですよ。アナザージャケットもすぐ着せ替えたくなるくらい美麗で、CD買って良かったと思いました。普段はドラマCD買わなかったり配信で聞くタイプの方も、原作のさばみそ先生の絵柄が好きなら楽しめるのではないかと思いました。

内容は原作通り、お仕事BLの魅力と受が攻っぽい(尻抱きBL)がしっかり詰まっています。声優さんも序盤はうーんって感じだったんですけど、「鍛えた筋肉はフワフワなんだよ」の初エッチからはイメージ通りになってくる不思議。最後まで聞いてからまた最初に戻って聞き直すと、イメージ通りになってるのも不思議。これはBLCDによくある七不思議なのですが、この作品でも遺憾なく発揮されています。序盤はただひたすら恋ヶ谷くんが仕事失敗しまくりで感情移入する要素があまりないのと、羽瀬さんに頼りがいより良い人っぽさを感じるからかもしれないです。でも、脇の方々が頑張ってくれるのでテンポの良さはずっとイメージ通りでした。小倉役の佐藤さん中心に邪魔しない程度の個性が職場の雰囲気をよく表現してくださっていたなぁと思います。というか、メインのお二人は後半戦の見せ場を見越してのキャスティングなんでしょうね。

恋ヶ谷くん役の土岐さんは可愛いに寄りすぎないように調整してくださっていたので、クライマックスで羽瀬さんへの気持ちが止まらなくなるシーンや、迷いながらも自分で仕事を決めるシーンにすごく共感できました。不憫だけど弱い人じゃない、という恋ヶ谷くんの本質をうまく表現されていたと思います。「でも、いつまでも一緒にやれるわけじゃない」トラックは、短い間に恋ヶ谷くんの強さがぎゅっと詰め込まれていて彼の魅力がよく伝わりました。

羽瀬さん役の内田さんはスパダリ系完璧超人と見せかけて実は人間臭いというギャップ表現は本当にイメージ通り。最後に恋ヶ谷くんに迫られて、「すればいいじゃん」と返す声音に色んな情景が浮かんできて、この魔性さが羽瀬さんの魅力なんだよなぁ~と納得できた瞬間でした。羽瀬さんはみんな大好きなキャラクターだけど、解釈は人によってバラバラなので(どうとでも取れるからこそ妄想が捗ってより魅力的になる、の無限ループなのですが)、聞き手の想像力を掻き立てるお芝居をしてくださり解釈一致!となりました。

本作は受が可愛くてがっつり喘ぐ系のBLCDではないですが、男前受大好きな私にはかなり刺さりましたね。こういうの増えてほしい!と思うので、製作さん続編含めてよろしくお願いします。

4

想像以上の大満足でした◎

原作コミックが大好きなのでCDも迷わず購入しました!

ディスク1枚(およそ80分)だったので、原作の好きなシーンが端折られてないか心配していましたが…
割愛部分はほぼなく!原作通りに可愛いシーンやあざといシーンが綺麗にテンポ良く収まっていて大満足です。

また音声作品にありがちなテンポ感の悪さも感じられず、80分があっというまに過ぎました。

声優さんも個人的にぴっっっったりで感激です。
恋ヶ谷くんのちょっと情けないけどまっすぐで、それでいていじめたくなる感じだったり…
羽瀬さんの懐が広さと頼り甲斐と色気とSっ気が同居している感じだったり…
想像通りというか、もはや想像を超えて魅力的な作品に仕上がっています。

いくつかあるHシーンでも、恋ヶ谷くん(攻)の方の素直喘ぎ声と羽瀬さん(受)の悩ましげな声が原作通りばっちり聴けます◎

続編のほうもぜひ音声化してほしいです。

4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

CD

  • 買う