Fake(1)

fake

Fake(1)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
17
評価数
5
平均
3.4 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
ビブロス
シリーズ
ビーボーイコミックス(コミック・ビブロス)
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784882712619

あらすじ

NY市警27分署捜査一課に配属されたリョウは、ディーとコンビを組むことになった。初めのうちは破天荒なディーに翻弄されていたリョウだったが、次第に気持ちごとディーのペースに巻き込まれてしまい・・・!?

表題作Fake(1)

ディー・レイトナー(ディー)
ランディ・マクレーン(日系名:リョウ)

評価・レビューする

レビュー投稿数3

じれったさを堪能!!

懐かしの作品です。全7巻あります。初見時は、連載タイムリーな時期ではなく、完結していたと思います。
この頃は、巻数のあるBL作品って結構あった気がします。
その分じれったい展開ですが、私はこのじれったさがとても好きでした。

もしかしたら、この作品がきっかけで、なかなかくっつかない(Hに至らない)、押し倒されたり・・・と際どい行為までは行くのだけれども、途中で終わり・・・というじれったくて、危うい際どい距離感で・・・という展開や、意地っ張り受け、萌えに目覚めるきっかけだったのかもしれません。
未だに、このじれったさや際どさがとてつもなく好きです・・・

この作品は、ラブストーリーよりも、NYの刑事ものが中心になっています。
基本、ディーとリョウの会話はいわゆる小粋なコメディータッチ、でも、事件は結構シリアスだったり、血なまぐさかったりするので、事件物が苦手だと少々辛いかもしれません。
かくいう私自身が、そういうのが苦手で・・・でも、そういう面は抜きにして、ディーとリョウの関係に注目するとやはり大変素敵に萌えるんです。
まだまだ序章ですが、既に2人のキスに萌えます。
続き

そう簡単に両想いにならないし、Hもしないからこその、じれったさから生まれる「萌え」を堪能できる作品です。

0

萌え…とはまた違うが……

N.Yの警察官であるディー(攻)とリョウ(受)のお話。

この作品の面白いところは、恋愛に重点を置かれていないところです。
二人の恋愛模様が描かれてあって、それと同時にキャラクターが成長する作品はたくさんありますが、この作品はそれの逆(-"-)!
成長することでお互いの大切さ、必要さを知り、最後の最後で結ばれます。
ディーの方はバイ(本人談)なので、最初からリョウに惹かれているのですが、リョウはそうではないので、ディーの気持ちを受け入れるまでに時間がかかります。
でもリョウはツンデレ…ではなくまとも、といったほうが正しいでしょうか、むやみやたらにディーを突き放しているわけではないので、むしろ最初は、読者はリョウが好きになるんじゃないかなーと思います。
でも何度も読むとディーの男らしさ、包容力に惚れるわけですね(^^♪
出てくるキャラクターは悪役までも個性的でかっこいいです。
しかもシリアスすぎず、巻数的にも読みやすいです♡
これは読むうえで本当に重要なことだと思います。とまぁ、勝手な自分の意見ですがww

とにかく読んでみてほしいです。

それからリョウがや続きんちゃキャラだという記載がありますが、それはちょっと違う気がする…。
二人とも立派な大人です(・o・)

1

警察官は正しい交際をー!?

結構、昔の物だけど…
知らない人が多いと思うから…
ぜひ、知ってほしい☆


ニューヨーク(NY)市警27分署捜査一課に
配属された新人のランディー・マクレーン。

真面目で鈍い…少し天然だけど…
見た目よりはずっと強い日系人のランディー。


警察の中でも大問題児である
ディー・レイトナーとコンビとして組むことになった。



いきなり馴れ馴れしいディーに戸惑いながらも
憎めない感じでー…どこか惹き付けられる所に
ランディーは日系人の名前・リョウと呼ばれる事に
なりながらも…ディーに対しての最初の印象だった。


警察官という職上の中…
正しい行為が出来てる!?って感じと…
恋愛の他に…2人を巻き込んでいく事件や…
2人の過去に関わる事件や出来事があって…
楽しくて、ドキドキ出来るよ!!



天真爛漫なディーに翻弄されていた
ランディー(リョウ)だったが…
次第に気持ちごとディーのペースに巻き込まれていく所にも
色々、面白さがあるよん^-^b


0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ