アフター5はKISSの雨(1)【BLCD】

after five wa kiss no ame

5点后KISS雨

アフター5はKISSの雨(1)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立3
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
9
評価数
5
平均
2.4 / 5
神率
0%
著者
媒体
CD
作品演出・監督
高橋秀雄
音楽
山中紀昌
脚本
影山由美
原画・イラスト
果桃なばこ
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
マリン・エンタテインメント
収録時間
71 分
枚数
1 枚
ふろく
フリートーク
なし
発売日
JANコード
4996779015405

表題作 アフター5はKISSの雨

津田恭一郎 → 森川智之

榎本和明 → 石田彰

同時収録作 アフター5はKISSの雨

津田恭一郎 → 森川智之

榎本和明 → 石田彰

その他キャラ
柿生事業部長[小杉十郎太]/ 川村[鈴村健一]/ 白石優子[岡村明美]

評価・レビューする

レビュー投稿数4

楽しいコメディだったんですけど…

原作未読です。キャストを見て聞いてみようと思いました。
CDを聞いて思ったのですが、多分、原作の方も少し苦手なタイプかもしれないと思いました。
受け様が攻め様と比べてあまりにお子様っぽいんです…。
攻め様も少しとぼけたところがあるというか、天然というか、思考の方向が独特というか、面白いキャラなので、外見ではスマートでデキる男と思われるんですが、そういうところで受け様とうまくバランスは取っているのかなぁ~とは思うんですが…。
で、そのデキる攻め様も、受け様との出張を楽しむために、東京から新幹線で大阪、さらに関空に移動して飛行機で福岡まで飛ぶという…どんな部長なんだ!会社の経費で落とせるのか?!(笑)
コメディとしては中々楽しかったのですが、BLとしての萌評価となると、そうでもなかったかなと思います。

森川さんのクールで冷静なお声ですっとぼけたことをやってくれたり、脇役の小杉さんはダンディなお声だし、ほんのちょい役なのに鈴村さんも出演されてるし(ほんとちょっとだけなんて勿体ないw)、聴きどころはあると思います。
受け様の幼い弟役の間宮さんも可愛かったです。^^

0

いつもの(?)キャスト買いですが…

森川さん×石田さんて凄いぞ!と
またもや予備知識なしで。原作未読です。

そしたら石田さんの可愛い系すぎる声にびっくりした…。
そういうキャラ設定だから仕方ないんですが
いわゆるブリ声って私ダメなんですよ…。
ですので主人公役の石田さんがずっとモノローグとかあるので
結構ツラかったです。
でも、憧れの部長にわたわたする様子とか
演技は素晴らしいと思います。
喘ぎも高いまま頑張っていらしたし…。
わりと女性っぽかった。

森川さんは流石、Sっ気のある上司役、素敵!!
多少変態チックになってくるのがなお良い。
新幹線の個室でHとかねw
言葉責めしながら可愛がっちゃうなんて、スケベ!
何を演じてもうっとりさせてくれる帝王、さすがです!!

小杉さんの渋めのお声、もっと聴きたかった…。
当て馬だから、もうちょい頑張って執着して欲しかったし
あわよくば本当にしちゃってほしかったなー。
(原作ではもっとガッツいてたりするのかしら)

同僚の川村役に鈴村さんなんて!
めっさちょい役って勿体なーい!!;
一瞬で終わっちゃったもの(泣)

榎本の弟の声がかわいかった~♪
無理にこどもの声と喋り方って感じじゃなくてすごく自然でお上手!
ほんわかしました。

お話自体、どうしてもCDでリーマンものって単調になりがちなんですよね…。
(でも漫画や小説ではリーマンもの大好物という矛盾)

石田さんの可愛らしいお声がお好きな方は
とても楽しめると思います。
しかしどんだけ風邪ひくんだ、榎本よ!
社会人として体調管理も仕事のうちだぞw

申し訳ありませんが、森川さんに萌評価です。

1

こ、これは…Σ(゚д゚lll)

この作品はいったい…。
原作既読ですが、ここまでヒドイCDになるなんて…。
まさにドタバタコメディでした。
攻めの津田にレイプされるシーン、なんてあっさりしたものなんだ。
Σ(゚д゚lll)
しかも受けである榎本、なんかキャラが思ってたのと違う…。
こんなキャラだったっけ?
(゚Д゚≡゚Д゚)?
原作のあらゆる話をぎっしり詰め込んでいる脚本で、あまりにあっさりと軽い話の流れに拍子抜けしました。

森川さんと石田さんの声は良かったんですけど…、残念でした…。
_| ̄|○

0

ウーン、いまいち

リーマンとリーマン、上司と部下の恋のお話。
元気で普通の受けと、強引な攻め。
レイプされてはじまる、けどそのレイプの扱いがやたらと軽い、ベタベタなお話でした。
受けがひたすらアタフタしてて、攻めがひたすらイイ声で強引に迫ってエッチなことをしかけていく。
何が合わなかったって、仕事中の社内セクハラや社内エッチがとことん合わなかったです。
いくらコメディとはいえ、「おまえらもっと真面目に仕事しろ」と思ってしまう。
新幹線のなかでのエッチも。こういう露出プレイには萌えないや。

森川さんの強引攻めっぷりと、石田さんのアタフタ可愛い演技は良かったですが、やっぱもうちょいヒネリが欲しいなーと思わされたお話でした。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ