ローゼンクロイツ アルビオンの騎士(後編)

rosenkreuz

ローゼンクロイツ アルビオンの騎士(後編)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
著者
志麻友紀 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
さいとうちほ 
媒体
小説
出版社
角川書店
レーベル
ビーンズ文庫
発売日
価格
¥438(税抜)  
ISBN
9784044451035

あらすじ

セシルを誘拐したアルビオン皇太子ヴァンダリスだが、いつしかその人柄に魅せられ始めている自分に戸惑っていた。一方、セシルを取り戻すためみずからアルビオンに潜入したオスカーは、セシルが幽閉されている塔の中で、思いがけない人物と再会。さらには囚われの身となってしまう。果たしてオスカーはその危機を脱出し、セシルと共に無事アキテーヌへ帰ることができるのか!?注目の大展開!!

表題作ローゼンクロイツ アルビオンの騎士(後編)

オスカー アキテーヌの黒公爵・名宰相
セシル モンフォール公爵妃・怪盗

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う