村野

村野
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
10
評価数
2
平均
5 / 5
神率
100%
著者
 
媒体
漫画(コミック)
出版社
白泉社
シリーズ
白泉社文庫
発売日
価格
¥524(税抜)  ¥566(税込)
ISBN
9784592883845

あらすじ

時は明治、正月恒例、尾沢家のスキヤキで、村野は尾沢にある決意を明かす…。コミカルにシリアス、自在に変化する坂田靖子の傑作短編集登場!!

表題作村野

評価・レビューする

レビュー投稿数1

スコーンと抜けているけど、耽美なサカタワールドをどうぞ。

その昔、「JUNE」誌に掲載された短編を中心に集めた1冊。と言っても、今の感覚で「BL」と呼べるような作品ではなく、パット見は青年たちがお正月にスキヤキ食べてるだけだったりなど。でもただまったりしているだけのように見せながら、どこかに刺さる部分がいつもあるのだから素敵。(当時、JUNE誌上で見る坂田作品は、ほんとにキラキラしたお星様みたいだったなぁ…)

しかしサカタサンは「ほかに代替の効かない」唯一無二の作家様ですね。この絵とこの世界を描ける人ってぜったいに他に居ないです。くすっとしたり、しんみりしたり他には無い世界が味わえます。

この文庫版もだいぶ古くなってしまいましたが、電子版もあるようですので、若い世代の方もぜひ。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ