君ってやつはこんなにも

kimitte yatsu wa konnanimo

君ってやつはこんなにも
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神155
  • 萌×271
  • 萌16
  • 中立7
  • しゅみじゃない8

9

レビュー数
33
得点
1114
評価数
257
平均
4.4 / 5
神率
60.3%
著者
文川じみ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
ブライト出版
レーベル
B.Pilz COMICS
発売日
価格
¥694(税抜)  
ISBN
9784861238154

あらすじ

学校一モテ男の飯田(いいだ)は誰の告白も受けない。
ゲイだからでは…!?と密かに噂になっていた。
真相を確かめるため、友人とのじゃんけんに負けた紺(こん)は飯田を呼び出し告白! !
すると見事に玉砕し、逆にゲイだと勘違いされてしまう!
その後、誤解を解くと同時に仲良くなり、モテ男なのに性欲の薄い
飯田の性癖探しを一緒にすることになったのだが…性極的(セッキョクテキ)な
紺の提案から思わぬ展開に!?

拗れたトモダチの距離に葛藤する男子高校生の甘酸っぱいピュア恋

表題作君ってやつはこんなにも

飯田悠介(高校生・学校一モテ男)
安村紺(非モテの高校生)

その他の収録作品

  • 描き下ろし
  • あとがき
  • 電子限定漫画

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数33

受けと攻めの視点が観れるってなんかお得だよね

1話が受け視点、2話が攻め視点
2話観てなるほど〜と思った!うん、飯田ビジョンの紺が可愛すぎるな


ゲイなのを必死で隠してる飯田×ノンケ紺のはなし


潮◯きのアレがあってからのブランク後の2人は、お互いが自分の気持ちがわかっていながら、「好きな人がいるから」「ノンケだから」って心に蓋をして、いつまでも一緒に居られる友達のまま…っていうのが甘酸っぱかった!

飯田がプリント届けに来てベットの上に寄り添う2人…お互いが好きすぎるのが伝わってくる!!!2人の手のアングルがもう最高!
2人だけの空間での恋人繋ぎってなんかいいよね(語彙が…伝われ!)




そして「これ以上したら友達じゃなくなる」の紺の解釈が可愛すぎる!とにかく思いが通じあってよかった〜





書き下ろしはとにかく


お兄ちゃんに笑った

0

バカ可愛い高校生

かわいいお話。視点が話し事に変わるのでそれが苦手な方はオススメしません。
視点が変わるので、どっちも何を考えているかは読者からしたら丸わかりです。
基本的に攻めも受けも高校生でエッチに興味があり、終始可愛いですね。ちょろいな〜若いな〜と思いつつも微笑ましい。

可愛い(笑)って思いながら読みたい人にはオススメ。そんなに名作!!やばい!!って作品ではありません。のんびり読めます。

レビューを見ずに読んで、中々可愛かったなという印象。いざレビューしようと思ったら高評価すぎてちょっと驚いたので期待しすぎは禁物。あんまり期待せずに読んだ方が楽しめる気がします。

1

んー甘酸っぱい!

文川先生のポップでキュートで、でもHシーンはエロい作風が大好きなので、いつも作家買いしてるのですが、今回も期待通りの素敵な作品でした!
あと、文川先生は攻めのキャラも受けのキャラも私のドツボをついてくるんですけど、今回の攻めも受けも私の好みドンピシャで最高です。
クールな顔して悶々と色々考えてる攻めとおバカでエッチなことに興味津々の受けがとにかくどっちも可愛いー!

少しすれ違いながらも、ピュアな2人がようやく両思いになったところは思わずよかったねーと言ってあげたくなりました。

0

バランスがとてもいい、これぞボーイズラブ!

◾︎飯田(モテる 硬派イケメン)×紺(表紙左) 高校の同級生
可愛い〜〜〜〜〜ひたすら可愛い作品でした。これぞボーイズラブよ!ボーイズが恋愛する作品よ!!

1話目読んで、あれ?普通…と思いきや2話以降完全に虜になりました。こういうことか〜
集中力が続かなくて、途中で他ごとやって読んで…を繰り返す漫画もあるのですが、こちらは最後までグイグイ読んでしまいました。
ドタバタまではいかないコメディと、可愛さ、ストーリー、エロのバランスがとってもいいです。手を繋いでキスの流れとか、キュンとさせる萌ポイントもバッチリ!!
文川じみ先生の他の作品はエロが過ぎたり、エロ薄めだったり、どちらかというと後者の作品の方が好きだったのですが、今回はバランス型でいいですね!

飯田は元々短髪お兄さんが好きらしいですが、タチネコどっち希望だったのかドキドキ

※電子書籍ひかり
修正序盤白抜きで後半は薄い?特にお尻薄い
帯、カバー下、裏表紙無し
電子限定おまけ漫画2枚 兄の職業は本編で明かして欲しかった!飯田宇宙猫

0

もう少し感情の幅が欲しかったかも

 罰ゲームで告白するとか、本気で告白したのに罰ゲームだと思われるなどの導入は珍しくないですが、相手がゲイか確かめるために告白するというのは斬新な掴みで面白かったです。最初は安村視点だったのが、章が変わると飯田視点になって、お互いの気持ちのすれ違いが攻め受け両方の視点で読めるというのも、まだまだBL界では少ない演出。安村は分かりやすいけれど、飯田の言葉はこういう意味だろうなと受け取ったら、意外と本人は違う意味で言っていた場合もあって、そのギャップにも笑いました。

 掴みは新しいですが、距離の縮め方、ストーリー展開についてはまあありがちな感じかな?と思いました。安村も飯田もお互いをかっこいい、可愛いと思ってばかりだし、これといって何か重大な出来事が起こるわけでもないので、安心して読めます。言葉を変えれば、無難。潮吹きのシーンはさすがの描写で十分エロかったですが、高評価の割に特にパンチはなかったかなぁと感じました。とにかく穏やかな雰囲気で可愛い攻め受けを読みたい、という気分の方にはとても合うだろうとは思いますが。文川先生のちょっとダークさが見えるキャラも私は好きなので、またいつかそういう作品にも出会いたいですね。

0

甘々可愛いかった

評価通りの可愛さでよかったです。受けがおバカキャラ?だけどそれ以上に二人の会話や甘々な展開が可愛さを盛り立てているのでドキドキや楽しみがありました。受けは後半女の子の様に可愛さ増します攻めもはじめは冷静なんだけど理性に負けてエロ爆発です。人物ストーリーの視点が受けから攻めに変わった所は上手かったです笑いました。

2

爆笑

面白かったし可愛いので高評価なのが分かりました。

受け攻めの交互視点で進むので、あの時の飯田はこんな事を考えていたんだなと分かるのでクスっとなります。

良く考えたらとんでも提案を飯田にする紺ですが、おバカで可愛いんです。それでは飯田は若いから乗ってしまうでしょうね。

そして紺に知識を与える兄の存在がとても気になります。

ちょっとしたすれ違いはあったものの両想いになってから部屋でがっつりエッチしちゃってます。
そして気になってた兄のドア越しの助言が最高でした。


2

きみたちってばとんでもなくかわいい。

 文川先生の「あさってにキス」がとっても私好みで、皆様のレビューを拝見して、コレは多分好きなヤツ、と購入を決めました。
ホント、大当たりでしたー。
受け様の安村、攻め様の飯田、ともにとてもかわいい。
1話目ラスト、2人して身体を寄せ合ってスマホを眺める後姿に、2人を見守る壁になれる、と思いました。
 
 1話ずつ受け攻め交互視点、ナイスですねー。
先生があとがきで書かれていた思惑通り、2話目を読んだらまた1話目を読み返して、なるほどー、とにまにまです。
あの時、冷静な顔してこんな事考えてたのかー、と飯田がかわいくて楽しいったら。
被っていない出来事も、飯田の表情にきっとあんな事やこんな事考えてるんだろうなぁ、と妄想が止まらない。

そして、安村の表情をはじめ、やることなすことのかわいいこと。
飯田と共に打ち抜かれまくりです。
ちょろいと言われようと、かわいいものはかわいい。
そのくせ、えっちの時はかわいいのにエロいのが上乗せされていてさ。
「友達じゃなくなる」という飯田の言葉に、真逆な解釈をしていた2人のすれ違いな反応にくすっとさせてもらって、最後までかわいかったです。
無事、ダイスキがあふれかえる恋人同士になった後の2度目のえっちはさぞかし、と妄想がふくらみまくりでした。


 書き下ろしは、中出し系が好きだという安村が納得のエロさで、爆発してました。
そして、最後の最後でのお兄ちゃん…。
ってか、どうして知ってるの!?経験者!?
最後までエロと笑いと妄想をありがとう、です。
 

 

 

5

「あさってにキス」に続く《可愛いは正義!Part2》でした〜!

某記事で変な注目の浴び方をされたのが気の毒すぎてモヤモヤするので、モヤモヤ吐き出しがわりのレビューを。
文川じみさんの作風ってわりと独特で、王道なんだけど捻りとかテンポに独特の個性を忍ばせてるのが王道好きのみならず+αの層にも受けて、多評価・高支持率になっているんじゃないかなと思いますね。(なぜなら私が“+α”の方だから)
このバランス感覚、真似しようと思っても難しいと思う。

で、本作。
「あさってにキス」がハマった方はまず間違いないと思うこれ!
紺(受)が可愛いーんだわ♡
そしてこれはねー、受け視点から攻め視点に変わる2話目で一気に「やられたー!」ってなりました。
単話版で読んでたので1話目読んで2話目待ってる間に、ここからどういう展開が来るのかなー?って色々想像したのですよ。
2話目来た時、そう来たかってなりましたよね。
ずるいわ、攻めの心の声ずるいわ。
んで、可愛い受けを攻めと一緒に眺められる幸せな〜〜〜
紺の可愛さに飯田と一緒にギュンギュンさせられまくり、ついでに飯田のチョロさにも萌えまくりでした♡
ここで私は完落ち、そして迎えた第3話。
「潮吹き」おねだり。
あかんやろ〜〜〜
視点は紺だけど飯田の心中がもう私には透けて見えるよ!!なんだこの可愛いの凶器は……!
スボン脱いで「そ、それでは…あの…よろしく…お願いします…」モジモジ
・・・・・(おねだり受け入れられ中)・・・・・
<(cresc.)な、なんだこの可愛いの凶器はーーーー!!!

そして再度の飯田視点(4話)、・・・からの紺視点(5話)。
3話の流れからなし崩しにエロ展開することもなく、じっくりしっかりDK同士の焦れ可愛いラブストーリーが読めます。
話毎に視点が交互に切り替わるのがいいんですよ。萌えを押し上げてくれます。
飯田がわりと無表情の硬派(に見える)イケメンなんでね、心の中が覗けるのがね、たいへん萌えます( ´艸`)
部屋で手繋いでからのチュ♡からのきゅっ、からの無事初エッチもして、それでもまだすれ違っちゃうオチエンド、可愛すぎました♡♡♡
エッチはエッチでエロカワなのがまた良いんだわ♡

可愛いは正義。これに尽きる。
ほんと可愛い2人なのでおつきあい後の続編も描いてほしいなー!

8

個人の考えです。

評価は高いですか、そこまで?という印象です。
キャラクターは確かに可愛い。

ですが、これ程まで高い評価がつく作品とは思えません。
ストーリーは平凡で先が読めます。

売り込み方が上手い作品だと思います。
個人的にBLに求めるのは、絵の上手さ・ストーリーの上手さ・生き生きしたキャラの動かし方・あとエロがあれば最高。
この作品には突出的なものはありませんでした。
(もちろん文川先生なので安定感はあります)
なぜこの作品が良い評価ばかりなのか。
編集者様または担当者様の力量による所が多いと思います。
個人的に高い評価に値する名作とは思えませんでした。

16

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ