どうして好きって言えないの?

イヤよイヤよも?

iyayo iyayo mo

イヤよイヤよも?
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神22
  • 萌×242
  • 萌23
  • 中立7
  • しゅみじゃない8

--

レビュー数
17
得点
354
評価数
102
平均
3.6 / 5
神率
21.6%
著者
文川じみ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
ふゅーじょんぷろだくと
レーベル
POEBACKS Baby comic
発売日
価格
¥675(税抜)  ¥729(税込)
ISBN
9784865891744

あらすじ

イケメン腹黒転校生×校内一のプレイボーイ

ひねくれ者が恋をした。

いじっぱりで、素直じゃない、
高校生男子の甘酸っぱい初恋

小さくてかわいい男子が好きな榛名(はるな)は
来るもの拒まず、去るもの追わずのスタンスで後腐れない関係を築いてきた。
そんな榛名の前に現れた転校生の岡田(おかだ)。
自分の身長よりもはるかに高い180㎝越えの岡田(かわいくない男子)に
入学早々「ヤらせて」と言われたがタイプじゃないと一蹴。
しかし、その日から岡田の猛アタックが始まった。
榛名がセフレを誘っていると邪魔をしたり、お尻を揉んでくるボディタッチ攻撃。
タチしかできない榛名と、掘らせろと迫る岡田の攻防戦が繰り広げられる。
波乱の学生生活、いったいどうなる!?


他、バイト先の後輩と一夜の過ちを犯してしまう大学生や、
恋人に別れを告げられストーカー化してしまうアブナイ男子も同時収録。
読み応えたっぷりの文川じみデビューコミックス。

表題作イヤよイヤよも?

岡田(転校生・バイ)
榛名(可愛い男好きプレイボーイ)

同時収録作品そんなところも♥

小松(高校生)
朝倉(高校生)

同時収録作品こっち見てよ!

高田(高校生)※攻め受け設定ナシ※
柏原(高校生)※攻め受け設定ナシ※

同時収録作品めくるめく恋

郡司隼人(大学一年・コンビニバイト)
広瀬トオル(コンビニ店員・26歳)

同時収録作品アイノヤマイ

智也(大学生・明の恋人)
明(大学生・智也の恋人)

その他の収録作品

  • スキのうち①(描き下ろし)
  • スキのうち②(描き下ろし)
  • カバー下漫画

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数17

こんな素敵な作家さんを今まで知らなかったなんて……!!

文川じみ先生の デビューコミックス。
全作を通しての感想は、兎に角「赤面が可愛らしい」です!!

表題作は勿論素敵でしたが、処女作のストーカーBL『アイノヤマイ』が刺さりました◎
攻めの智也くんの方が、受けの明くんよりもずっと執着心や嫉妬心が強くて、監視までしてしまう……重すぎて愛しい作品でした。

『こっち見てよ!』の高田くんの友達のパーカーくん(サブキャラ)がとても可愛かったです(「そこ!?」という感じで申し訳ないです……)

じみ先生の作品に、もっと早く出会いたかった!!
他の作品も、近いうちに全てお迎えしたいと思います!!

1

プレイボーイの受け堕ち、光タイプ

ちょっと懐かしい感じのガッチリめの絵柄?と思いきや全然古い感じはしないです。
赤面や嫌がる顔など、表情の引き出しがすごい!ラブシーンの顔の色気は、今まで読んだBLの中でも随一でした。

内容としては、同時収録も含め平和めな感じ。(殴りあったり包丁出てきてますがそれでも平和なのがすごい)
馬鹿馬鹿しいくらいに平和であたたかい世界の中でいろんな面倒くさいことを考える男の子達がかわいいです。

個人的に、プロフィールにもあげているくらい「タチ専だったのに開発されちゃう受け」が大好きなので、本作は見事にヒットでした。
榛名の可愛さももちろんですが、岡田の余裕と愛ある包容力にもドキッとします。

2

アンソロの魅力がすごいよ。

ふゅーぷろとシャルルコミックス(『性癖BL』)のアンソロ作品を読んで気になっていた作家さまです。短編好きとしては要所要所でツボにクる作品ばかり。今どきの旬な感じも相まって、エロ楽しく読みました。

お互い惹かれ合っているくせに、ちょっとしたことで嫉妬して冷たく振舞ったり、身を引いたり…っていうのにムッチャ萌えるんですけど、プラス、お話のオチで少しだけ毒を感じさせるような作家さまの作風が好み。読み始めの頃は、絵柄や端々に見え隠れする毒っ気にふと既視感を覚えたりもしましたが、作品が進むにつれ絵がスッキリと綺麗になって、ストーリーも作家さまらしさが生まれているのではと思います。

個人的にハマったのは「めくるめく恋」と「アイノヤマイ」。どちらも攻めの隠れサイコっぷりにヤラレました。それから「そんなところも❤︎」はベタなエロシチュがながら(笑)、高校生二人の初々しさがけしからん!おしなべて短編ならではの切り取り方が秀逸です。どのお話も相思相愛が根底にあるエロなので、多少終わり方が不穏でも、全部ハッピーエンドに思えるところが一番の魅力かもしれません。

2

気に入りました☆

初見の作家さんでしたが、すごく好きな作風でした!
絵も綺麗だし、ストーリーも面白い。
ストーリー自体は、それほど珍しい設定ではありませんが、台詞や表情がいいですね。

表題作、攻受共に高身長なのがいい。
小柄な受があまり好きでない私としては。
榛名、チャラ男ではありますが根は良い子。
岡田もゆる~い雰囲気ですが、何気にスパダリ感がありますね。

同時収録作は、「そんなところも」だけあんまり好きじゃないかな~。

1

濃度の高いオムニバス

 オムニバスですが、それぞれ萌えポイントをしっかり押さえて描かれていて濃いなぁという印象を受けました。エロも濃いのですが、ストーリー性も蔑ろにされておらず、どれも読み応えがありました。表題作はゲイでタチ役しかやってこなかった榛名を突き崩したいと思った岡田が、押したり引いたりの絶妙な駆け引きを仕掛けて榛名を抱くことに成功する話です。タチ専がネコに変わる瞬間というのはやはり最高ですね。榛名の濡れ場でのいやらしさと、岡田の普段の優しい態度と情事中のSっ気ある態度のギャップが良かったです。

 他は、『アイノヤマイ』がお気に入りです。突然攻めの智也に距離を置こうと切り出されるところから始まり、受けの明は何とかして元の関係に戻ろうと試みますが智也の態度は頑なです。なぜこんなことになったのかも分からず、帰ってこない智也の部屋でただ1人帰りを待つ明が殊勝ですごく物語に引き込まれました。最後に明の知らぬところで、智也の明に対する執着の強さが露わになるのが堪りません。明には優しい態度をとっていますが、中身はかなりのヤンデレで萌えました。

0

面白かわいいカップル


イケメン腹黒転校生岡田×校内一プレイボーイ榛名のお話です。

こういう設定は初めてだったのですごく新鮮でした。岡田の押して押して引くというシンプルな作戦に引っかかる榛名が可愛くて可哀想笑笑
榛名はまさにツンデレって感じでツンデレ好きな私にとって美味しすぎるストーリー♡岡田のSな所もいいね×100でした!
ヤる前と後とで、クラスメイトの「お前らヤった?」に対する反応の違いがめちゃくちゃ面白かったです。榛名分かり易すぎる笑笑
読んでて1番萌えたのが付き合ってからの2人のイチャイチャっぷりです。お互い好きなのが丸出しで可愛い〜!5組の田中の不憫さには可哀想だけど笑ってしまいました。

絵がとても丁寧で綺麗でストーリーも面白くてとっても楽しめました♡この2人本当に好きなので続きがあったら是非読みたいです!

0

バリタチからのネコは性癖

ハイパ〜〜〜〜〜〜良かったです!
絵が好みなのもあるし、普段バリタチの男の子がネコに回ってさらにそれで気持ちよくなっちゃってタチだけじゃ満足できなくなるのはもう〜〜〜性癖。
やっぱ榛名くんの見た目がどストライクだったのもでかい。

トロ…っ♡って感じの表情がとても良かったです。どのカップリングも。
デビューでこれを描かれたということは私と性癖がかなり近い可能性が。
他の作品も読むこと決めました。ありがとうございます。

0

いろんな話が入ってる

作品名どうりで最初は嫌がってるけど絆されて行っちゃう話でした。受けの子は元々バリタチだったのでタチがネコになるのが好きな人にはおすすめ
とりあえず絵が綺麗。表紙の絵がめっちゃ綺麗すぎて、思わず表紙買いしちゃいました。
中の絵はサッパリしてながらも綺麗でした。メインの受けの子が超〜〜かわいい。こいつ絶対受けだろ?って顔してる。元はタチとかありえん。神。
彼女がいるけど、男とやっちゃう話もあってなんかもう読み応え抜群。いろんな話があるから絵が嫌いとかじゃない限り好きになれる作品でした。

0

ネタバレあり

ボリュームがあって一冊でとっても楽しめました。
タチ専だった榛名くんが絆されていくのが可愛い!
表情が豊かで、感情が絵から伝わってきました。最中の赤ら顔や、泣き顔、笑顔どれをとっても魅力的でした。

個人的に同時収録の「こっち見てよ!」がタイプの作品でした。
不器用な柏原くんが可愛くてたまらない!殴ったりしているのに、痛々しいといった感じはなく読みやすいかと思います。

攻めの愛情が総じて激重なのが良かったです。みんなあの男はやばそ〜って感じがしてたまりませんでした。

0

アッサリめ短編集

ふゅーぷろのアンソロ常連の好きな作家さまだったんですが、1冊まとめてみるとなんかアッサリめに感じました。

♦︎イヤよイヤよも?♦︎シリーズ
アンソロ『攻め喰い男子』で、学校で人気のバリタチイケメンが転校生に食われちゃったのをきっかけに、『覆面男子』の2話目で受が攻に惹かれていき、3話目で晴れて両思いに♡というシリーズです。

受の榛名は元はモテ男のバリタチだったのですが、転校生の岡田は榛名をひと目見た瞬間「すげー好み、ヤらせて」とロックオンします。本人曰く、榛名に群がるどんなネコたちよりも榛名がオンナに見えて、ぐちゃぐちゃに啼かせたくなったとのこと。
いろいろあって榛名もすっかりほだされてお尻でしかイケないメスネコになっちゃいます^ ^

岡田は榛名のことが好きですが、セックスはするけど好きじゃないし恋人ではないと言い張る榛名。
紆余曲折を経て榛名も気持ちを自覚し、自分から乗っかって誘っちゃうくらい立派な受様になりましたとさ。
ラストの、離れていこうとする岡田に一生懸命な榛名が可愛かった〜^ ^
これぞツンデレ受!という受ちゃんでした。

♦︎こっち見てよ!♦︎
会えば殴り合いのケンカばかりするDKのお話。
実は攻の顔が受のどストライクで、見てられなくて恥ずかしくて殴ってたというオチ。
エロは擦り合いっこなので攻め受けは暫定です。

♦︎めくるめく恋♦︎
コンビニ店員の後輩×先輩
受が酔っぱらったところを攻が我慢できずセックスしちゃったふたり。
受は彼女持ちなんですけど、攻とのセックスが身体に染み付いちゃってひとりでアナニーしちゃう程になります。
最後まで受は彼女と別れるでもなく、宙ぶらりんな関係で終わるんですが、意外とそうなるように仕向けたのは攻だった⁈
この攻、ワンコと見せかけて実は策士⁈⁈

♦︎アイノヤマイ♦︎
『ストーカー男子』の作品。
攻が受に一目惚れしてからはじまった関係。
ですが、突然攻から距離を置こうと言われ戸惑う受。
家に帰ってこない攻を、いつでも挿れれるように…と身体を綺麗にしながら受は待ち続けます。
好きだと言ってきたのは向こうなのに、ゴミ漁ったり包丁持ち出すほどヤンデレになってしまう受。
でも、これは実は受の愛を確かめるための攻の演技だったのです。
攻を待ち続ける姿を監視されているとも知らず、すっかり攻に堕ちてしまった受けでした。
つまり攻も受もストーカーだったということでしょうか?

♦︎そんなところも❤︎♦︎
『閉所H特集』のDKカプのお話。
これ好きだったな〜。
女子更衣室を覗くのが趣味な受が、狭いロッカーの中で攻に犯されるシチュ。
女好きなのに、自分からおねだりしちゃう淫乱受がとっても良かった。
受に片思いの攻の露骨な好意も受が気づいてないという…

描き下ろしは、表題作カプの晴れて恋人同士になった後の映画館デート。
映画どころじゃなくなり、そのままトイレで立ちバック❤︎でした。
カバー下にもオマケ漫画アリです。

文川先生、ふゅーぷろでは他にもおバカな褐色受のシリーズもあるのですが、そちらは未収録でしたね。
これからもっと露出も増えるでしょうし、伸びしろがある作家さまだと思いますので今後に期待してます!

5

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ