水に眠る恋

mizu ni nemuru koi

水に眠る恋
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神20
  • 萌×25
  • 萌2
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
128
評価数
30
平均
4.4 / 5
神率
66.7%
著者
可南さらさ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
円陣闇丸 
媒体
小説
出版社
幻冬舎コミックス
レーベル
幻冬舎ルチル文庫L
発売日
ISBN
9784344832367

あらすじ

高校時代の恋人と九年ぶりの再会――。そんな偶然に戸惑う上原だが元恋人の久住に「昔の償いとして身体を差し出せ」と要求されて…?

表題作水に眠る恋

久住廉 外科医
上原尚哉 営業マン・久住の高校の同級生

その他の収録作品

  • 幸福の在処
  • 運命の人
  • 恋の嵐
  • あとがき

レビュー投稿数1

読み終えることができなかった…

途中まで頑張って読みましたが、どうしても飽きてしまったので低評価でごめんなさい。
作者の『恋を知る日』とか好きですし、私のコンディション的問題も大きかったと思われます。


学生時代。いい関係になり大切な約束を交わした攻めと受けですが、諸々の事情があり受けが約束を破る形で姿を消します。
そして社会人になってからの偶然再会もの。

償いという形で攻めは受けを求めそれに答える不健全な生活…でも二人の本心は一緒で……ってよく見るやつなんですよね。
学生時代の二人の接点は決してありきたりではないのですが、こういう展開は苦悩だったりの感情面が似たり寄ったりに思えてしまいます。

ただ丁寧に書かれているんだとは思います。
見捨てられた傷跡を抱えつつも受けに手を伸ばす攻めと、素直な気持ちを交わす資格などないと自分に言い聞かせる受け…。
この悶々さがいいんじゃないか、って方にはぴったりな作品だと思います。

胸を熱くさせながらも、そこにもう恋愛感情はないとお互い決め付け不毛な逢瀬を重ねてしまう…。
何年経っても同じ気持ちを抱えているって、奇跡といってもいいんでしょうね。
でもこうして再会しなければ変化は訪れなかったというのもまた…。


攻めは医者で広くて高そうなお家に住んでいて料理もできて不器用なところもあるけど優しくていい男で…
受けは苦労人で健気で美人で…
ってキャラクターにも目新しさが感じなかったのも、個人的にハマれなかった理由の一つな気がします。
ただ円陣先生の美麗イラストは本当に癒されました。

ドラマCD化もされているんですね。
攻めがこにたんには納得しました。超絶ぴったりですね。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う