猪突毛魂!! ギャグキュン初BL☆

そんな目で見てくれ

sonname de mitekure

そんな目で見てくれ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神113
  • 萌×259
  • 萌55
  • 中立43
  • しゅみじゃない24

--

レビュー数
59
得点
1009
評価数
294
平均
3.7 / 5
神率
38.4%
著者
 
媒体
BL漫画(コミック)
出版社
東京漫画社
レーベル
MARBLE COMICS
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784864421768

あらすじ

誰もが憧れる完璧超人の生徒会長・大和御門は、入学式で新入生・根崎春の笑いを見て以来、無口で地味な根崎の事が気になって仕方がない。
長い前髪で顔を隠し、自分になびかない根崎にしびれを切らした御門は、ある日うっかり根崎の前髪を切ってしまうが――?!
スーパー攻め様(仮)のモーレツ初恋グラフィティ!!!

表題作そんな目で見てくれ

大和御門,私立名門男子校のイケメン生徒会長
根崎春,地味で無口な新入生

その他の収録作品

  • AFTER EP.(描き下ろし)
  • カバー下:あとがきマンガ(描き下ろし)

評価・レビューする

レビュー投稿数59

あぁ!もぅ!表紙に騙された〜‼︎(いい意味で!)

最初から最後までハイテンションで、
表紙とのギャップにびっくりなのですが、
私には充分BL作品に読めました。

最初はギャグ99%なんですが、
話が進むにつれ、
主人公二人の感情が少しずつ歩み寄っていく感じが
もどかしくも微笑ましいv

春の過去にもう少し重くて暗い何かがあるのかと思いましたが、
そんなに酷いものでなくてよかった!

とにかく笑いつつ、時々(←ここポイント)ほっこりできる、
青春成長ストーリー(笑)

ある意味、大和はスパダリだと思う!
嫌味のない勘違い野郎!(褒め言葉)
春もよくよく見れば、テンプレ的BLの受けキャラ(こちらも褒め言葉!)

今までにないBL作品なので、ちょっと戸惑いますが、
少年誌のギャグ漫画でBLしちゃった感じ。

それでも最後はしっかりBLなので、私的には「萌×2」!

3

毛魂一直線という作者名で察してください

表紙から、シリアスで重くて暗い話なのかと避けていましたが、評判が良いので購入してみました。
蓋を開けてみたらぶっ飛んでるギャグ
ハイスピードで飛ばしていくのに、最後はストンと綺麗に収まる
ただギャグで突っ走るだけじゃなく、そこら中に感情の描写や伏線が落ちていて、これを描いている人は本当に頭がおかしいんだなと思いました(褒め言葉)
これまで少女漫画しか読まなかった友人にも好評で、いろんな人に読んでもらいたいと思う作品でした。

4

私は好き

表紙とタイトルに惹かれて購入しました!
暗めのお話かな…?と思ってページをめくるとギャグ!ギャグ!ギャグ!気持ち程度のBL!という感じでした。商業BLで爆笑したのは初めてです笑
キャラクターもいいですね、王道俺様キャラな攻め(?)と感情をあまり表に出さない受け、その受けがどんどん心を開いていく様子が見てて最高でした!
ほぼギャグなのでBL目当ての方からしたら うーん… と思うかもしれないです。私は好きですが。

4

萌えを求めるか笑いを求めるか

評価が分かれるのも分かる気がする。
ギャグとしては神なんだけど、BLとして見ると中立…みたいな。
BLとしての萌えを求めるとギャグ成分多すぎてコレジャナイ的なものになるのかな、と。セリフにちょこちょことパロディが混ざっているのが個人的にはツボりました。
ひと昔前のBLによくいたハイスペ攻めは苦手なんですが、ここまでネタにされるとかえって愛おしい。
受けもなかなか辛辣なこと言ってるかと思えば可愛らしかったりギャグとラブの行ったり来たりが忙しい。
でもこのノリ凄い好き…またBL描いて欲しいです。
岡田あーみん好きな人はこのノリ好きなんじゃないかなーと思います。

2

ギャグBLは大好きなのに、あれっ?

コメディ系の漫画が大好きなので、楽しみにしていました。
読んだ感想を一言で表すと「ちょっと寒い」でした…。
良くも悪くも、ハイテンションで一人突っ走るギャグが古風かな?
ごめんなさい、笑いのツボが違ったみたいです。
ただ「目の付け所がシャープだなあ…」の一言になぜかうけました笑
最近このCM見ない気がするので懐かしかったです。

あと言ってしまうと、受の子が攻ではなく、別のキャラの先生を心から好きなのがちょっと。
かなりラストになるまで先生をふっきらないので、ふたごころありなイメージがついてしまいました。
そういうテーマの作品ならいいんですが、ギャグと相性はよくない気がしました。
人気作だっただけに、好みに合わなかったのは残念ですが、
ギャグ系の作品は大好きなので、作家さんのことを応援したいです。

0

この方の他作品が笑えるほどカオスなのを知ってたのですが、まさかBLを描いていたとは知らなくて読んだら案の定カオスで面白かったです。
※一応ちゃんとBL要素あります。
かなりライトなので、初挑戦!という方におすすめ。
表現はえげつないほど面白いのが良いポイントです。

3

ある意味この時代に出てきてくれてよかったと思える名(迷)作

王道BLのストーリー展開ではありません。
ギャグが合わない人もいるかと思います。
でもとにかく笑いました。
あらかたBLという枠で粗方のジャンルが出切った後に突然現れたと言っても過言ではない、ニュータイプのBLです。
くらいお話が苦手な方には間違いなくおすすめできます。

馬鹿を通り越してアホの子の生まれるべくして生まれたスーパー美形攻め様が、笑うと可愛いのに9割方目つきの悪い根暗の受に生まれて初めて恋をするお話。
テンションが振り切れているので、もはやBL漫画要素よりギャグマンガとしての側面が大きいのですが、ちゃんと最後はBのLです。
作中のテンションに負けないくらいキャラ付けがかなり濃いめにされているのですが、一応格差カップルの面もあるので、二人の生活レベルの違いも笑いどころかなと思います。

6

ギャグを楽しみたい人なら

絵に描いたようなスーパー生徒会長×根暗系男子のラブコメディ。少女漫画のような王道シンデレラストーリーかと思いきや、攻めの生徒会長が突き抜けたバカで、終始ロマンスもへったくれもないところがウケました。ほとんどギャグ漫画なのでBLらしいラブストーリーを期待しているのなら読まない方が良いかと思われます。(ただし、かなり終盤でそれらしい雰囲気にはなる)逆に、BL要素があってとにかく笑える漫画が読みたいと言う人にはもってこいではないでしょうか。パラ読みするだけでもわかると思いますが生徒会長の顔芸が凄まじく、勢いと顔面だけで笑わせに来ている感じがします。おもしろいことはおもしろいのですが、この強烈な生徒会長に圧倒されて受けの男の子の存在感がやや薄まっているのが難点かなと感じました。ツッコミ不在のハイテンションボケが続くので、このノリに最後までついていけるかどうかで評価が分かれそうです。終盤になると高校生らしい初々しさの塊のようなラブシーンが出て来ますが、やはり最後までふざけ倒していますね。私は特に萌えはしませんでした。キャラクターも皆騒がしく一見濃いように見えますが、クローズアップしてみるとありきたり・テンプレ感が否めないです。全体として疾走感があり読後感は良いですが、いまいち印象に残らない作品という感想です。

0

愛すべきスーパー(アホ)攻様

表紙詐欺。まさかギャグとは思いませんでした。
それも突き抜ける系アホとは想像もしませんでした。
無愛想でチビでつり目の三白眼が受。大好物です。
もっと無愛想で攻撃的な方が好みなのですが
本作の受は可愛かった。
可愛さが99%くらいだった。
ギャグなのも受が可愛すぎるのも
すべてはパーフェクトアホな攻キャラの責任。
スパダリでもなくヘタレでもなくドMでもなく
愛すべきアホという新しい攻キャラが確立された作品かもしれません。

0

そんな目で見てみました!

根崎くんて可愛いですよね!

前髪を切ってからの根崎くんの笑顔がとてもとても可愛いかったっ!

男の三白眼は好きです!

会長はアブナイ人ですね。
根崎くん大好きなのはわかるけど妄想炸裂しまくってました。

弟くんもちょっとアブナイ人ですね。
弟くんのツンデレを越えるツンデレ具合ヤバくないですか?
急に表れたツンデレを越えるツンデレ具合。
褒められたりするのなれてないんですね。

大和会長の顔がめり込んだ回数は3回であってるかな。

笑いもしたけど萌えもした漫画でした。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ