ラッキードッグ1 +bad egg

lucky dog 1

ラッキードッグ1 +bad egg
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神9
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

12

レビュー数
4
得点
49
評価数
10
平均
4.9 / 5
神率
90%
媒体
BLゲーム
脚本
陣内,菅沼恭司
原画・イラスト
由良
オリジナル媒体
オリジナル
ゲーム発売会社
Tennenouji
枚数
ふろく
発売日

あらすじ

劣悪な無法地帯と化したマジソン刑務所から幹部全員での脱獄は本当に可能なのか?
例え脱獄できたとしてもそこに待っている現実は、真っ黒な裏切りのみ
憎悪の中、ジャンの強運が金のリングの紛失とともに暴走――
運命すら捻じ曲げる豪運に、マフィア、ギャングの勢力図が塗り替えられていく。
人間凶器バクシーと共に全てを呑み込んだ時、
そこには一体何が残るのか――?

※本作は【脱獄編】【ロックウェル編】【デイバン編】の3編構成です。

表題作ラッキードッグ1 +bad egg

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数4

大好き!

ずっっと待っていました!!始めは辛かったけど、ストーリーも最高!できたら続編も。。。

2

【バクジャンは混ぜるな危険】買って良かった‼️

ラキド無印はプレイ済み、
悪卵トゥルーエンド回収しました。
良かったです‼️
私にとっては10年一度の名作です。
プレイする前の
不安など全て吹き飛ばしてくれました‼️
無印よりドンパチ成分供給過多気味。
と、いうか最初から
最後までドンパチドンパチでした。
脱獄編からやばい、というかシモン爺の下りで
闇落ちジャンさん辛い、こっからバッドドッグへ
グロが無理な人はスルー安定かも
1000人は人が死んでるような気がします、
主にバクシーのせい(違
前作のアレ過ぎるキチっぷりから
バクシーに萌えられるのだろうか?
と不安を抱えてた&バクシールートなので
CR5と敵対やだーーとなってたんですが
やっぱり世界線変わっても
ジャンさんはジャンさんだった
ジャンさん尊い尊みが凄い。

ジャンさん一人置いてかれて
バクシーに拉致られるんで、
脱獄編とロックウェル編、
最初の方の展開はかなり辛いんですが
(無印やってると特に。)
レイプの下りとか
まじガチキチやないかこいつってなる

マックス登場、この話の唯一の清涼剤。
イーサンと殴り合いしたら持ち直してGD入り。
この流れも話の破綻なく超自然でした!
なんか爽やか。
あとその後のイチャコラエロい
ちょっと前のドギーからのジャン呼びに変わって
認めたってなるとこもいい。
無印だとGDクソ敵対してたので

デイバン編は新キャラ部下4人もちゃんと
キャラ立ってるし、無印で出てきたCR5
イタリア系以外冷遇してた設定
上手く生かしてんなという感じ
新組織ドッグ・グレイブ団結成して
CR5や他組織にケンカ売って
ひたすら粛清粛清の流れは痛快‼️
流石ジャンさんボスの器‼️
闇落ちした事で(後バクシーが隣に居るから?)
更に情け容赦無くなるジャンさん。

でも、CR5幹部連中を殺せない
根っこは無印の時と変わらないジャンさん。
イヴァン推しなので再登場テンション上がった
ああジャンさんが主人公でホント良かった。
でもやっぱCR5敵対は心が痛む。
幹部連中とジャンの葛藤も書かれてるので
後アレッサンドロの指輪渡すとことか。
もう世界線変わったんでしょうがない。
割り切って進めて行くと
やっぱりお前かジュリオ、
正直ヤンデレ度が強すぎて
無印の頃から苦手なジュリオ強すぎ超怖い
バクシーとは別ベクトルのヤンデレキチ。

そしてドッググレイブ解散。
デイバンから脱出へ
船の童貞卒業した宣言めっっちゃ笑ったww
バクシーもバクシーで色々荒んだ人生歩んできて
唯一の相棒(というかラヴァーw)
大切な存在が出来たんだなーと感慨深い。
ジャンの存在によって、
ちょっと、いやだいぶ変わったバクシー。
こいつを可愛く思える日が来るとは思わなかった。

そしてトラックで突っ込んでくるマックス‼️
うおおおマックスぅううう‼️って叫びました

そして最後のバクシーのあの言葉…

いやー最高でした‼️
骨太、熱い。
神ゲーをありがとう。











2

最高

ストーリーがボリューミー。すべて最高です。

0

前の声優が恋しい...

今作はバクシー×ジャンのルートのみなので、登場頻度はもちろんこの2人が多くなってきます。
なのでジャンの声さえ受け入れられればCR-5の声はそこまで重要視しなくても本編は楽しめるかと思います。

多くの方がプレイしていたら声も慣れると言っていましたが、
ベルナルド、ルキーノ、イヴァンは唯一無二の個性がある声優さんだったので、私は最後まで慣れることは出来ませんでした。

特にイヴァンが大好きだったので、かなり辛かったです。
新しい声もキャラには合っていたし、本編はシリアスなシーンが多いので違和感はありませんでしたが、アフターストーリーになるとおマヌケ感が足りないイヴァンちゃんの声に寂しくなってしまいました。

本編を読むだけならばCR-5との絡みが少ないので新しい声優さんでも問題ないですが、アフターストーリーは完全にダメでしたね。

本編ではずっとCR-5と敵対しているので、無印が好きな自分としては終始辛かったです。彼らはいるんだけどいない、その虚無感がずっとありました。

でもこれは敵対しているからで、和解したりアフターストーリーを読めばきっと無くなるはず...と思いきやずっと虚無感が消えなかったんですね。
ああ、これはシナリオうんぬんじゃなくて声の問題だとクリア後気づいてしまいました。
それほど数年の時を経て前の彼らが戻ってくることを心待ちにしてたんだって。気づいてしまったら、どんなにシナリオが良くても悲しくてたまらなくなってしまいました。

今回ジャンさんがダークサイドに落ちてしまい、おちゃらけも少なく簡単に人を殺してしまうようになってしまったのも残念でした。
一歩下がって見てるチンピラジャンさんが可愛くて好きだった自分としては、グイグイ前に出て身体能力も上がって前線で戦うジャンさんが少し苦手でした。

逆にバクシーは無印よりも可愛くて好きになってしまいましたが、黒く染ったジャンさんが苦手すぎて最後までCPに萌えられなかったのが残念。
あとジャンさんをドキーちゃんと小バカしたりイカれ演技してた頃のバクシーが好きだったので忠犬になってからは少々物足りなかった...!可愛いけど!

バクシーもジャンさんも2人でマフィアに立ち向かう設定なので頭も良くて身体能力も高くてラブラブで、なんつーか残念なところが無かったのがちょっと寂しかったかな。悪卵面白いけど心に響かなかったのはそこが大きい。
ヘタレなジャンさんやキチガイバクシー、マヌケなイヴァンちゃんがやるときゃやる!そんなギャップが好きなのでデイバン編あたりからのカッコよすぎる2人は苦手でした...!
脱獄する時キチガイ演技から素に戻るバクシー!あのギャップは最高だった!ジャンさんも最初はチャーミングだし脱獄するまではマジで性癖だったのになぁ〜

うーん...全体的に
ラキドで一番好きなスチルはアルファロメオ脱獄とイヴァジャンの海スチルという爽やか推しの自分的には、今回は暗すぎたかなぁ...
ラキドじゃない全くの別ゲーとしてプレイしてたら文句ナシの神評価だったと思う。
無印の世界観やキャラへの愛着に引っ張られすぎて純粋に楽しめなかったのが惜しいくらいストーリーはよく出来てて面白かった。

声優が変更された時点で別ゲーとしてプレイする心構えはできてたんだけどやっぱ無理でしたわ...!

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ

この作品は、18歳未満の方には不適切な表現内容が含まれています。 18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。
あなたは18歳以上ですか?