イミテーションセックス

imitation sex

イミテーションセックス
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
10
評価数
4
平均
3 / 5
神率
25%
著者
北瀬黒 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
小説
出版社
KADOKAWA(アスキー・メディアワークス)
レーベル
BLスイートノベル
発売日
ISBN

あらすじ

ある事情でゲイビデオのネコ役モデルにさせられた涼介。元モデルで伝説のタチ役だった美しいマネージャー・片瀬に、無垢な身体を無理矢理開かされてしまう。そして撮影では4Pで攻められ、弄ばれて……。

表題作イミテーションセックス

片瀬瑞貴 事務所マネージャー
立花涼介 アダルトモデル (21)

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数2

ゲイビBL読みたいならコレ

面白かった!
読みおわっての感想は、その一言に尽きました。
最初のうちこそ、主人公の受けが可哀想だな、社長とマネージャー酷いよと思っていたのですが、周りのキャラがみんな一癖あるいいキャラすぎて、あっという間に引き込まれました。
またゲイビ撮影現場の描写もリアルで、いちいち楽しかった。
ゲイビBL読んだー!って満足感でいっぱいです。
ここまでリアルに、ガッツリ書いてくれる作品は珍しい。

そして私は基本的に主役二人以外の話に興味がない人間なのですが、これは例外。
主役二人の話、これはこれとして、スピンオフ読みたいなという気持ちにとてもなりました。
片瀬とカナメの過去話も気になるし、白石社長と黒田監督の話も気になる…。
ユウの気持ちはしっかり描写されているのですが、ユウ視点でこの話読んだらまた違うものが見えそうだなとも思いました。
そして何より、私がこの作品で一番気に入ったのはタクミ。
タクミの生き方自体もとても好きなので、それは崩さず、過去の片瀬と撮影してた頃の話が読んでみたい。

普通の(?)、ラブストーリーとしての面も悪くなかったのですが、撮影の苦労秘話などが楽しすぎて、もっともっと現場の話が読みたい!と思わせてくれる作品でした。

満足感はありつつも、色々妄想膨らむ楽しい作品。
ゲイビBL読みたいならコレがおすすめです。

2

コストパフォーマンス良

160ページで300円となかなかのコストパフォーマンス。
電子って同じ価格でもかなりページ数に差があることが多く、購入する際はページ数の多い物を選ぶようにしております。
なのでこちらの作品もページ数で選びました。
その甲斐もあって電子でありがちな『もう、終わりですか?!』感がありません。
そして電子ではもうお約束なエロスシーンも豊富です(苦笑

**********************
受けの涼介(リョウ)は元大学生で、男性向けゲイAVのアダルトモデル、20歳。
まだ四ヶ月のキャリアしかない新人で、父親が作った借金の為に嫌々この世界へ足を踏み入れました。

攻めは涼介らのマネージャー、片瀬。
涼介をアダルトモデルへと仕込み、二年前までは自らもアダルトモデルでした。
**********************

こちらの作品、舞台がアダルトビデオ業界ということで、片瀬よりも他のモデルたちとの絡みの方が多いかもしれません。
本来はノンケで妻子持ちな苦労性の先輩タクミもカッコ良いですし、同じネコ役のユウも面倒見が良く可愛いカッコ良い。
そんなわけでわたしは気になりませんでしたが、複数の攻めが苦手な方には向きませんね。
涼介が所属する制作会社が影で営むもう一つの商売、それはモデルたちにVIPの相手をさせるデートクラブなのですが、その辺りの仄暗さも嫌な方は嫌かもしれませんね。

勉強?になったのは、撮影が中断し再スタートする際は、またタチ役は勃たせなければならないわけで…大変な仕事なんだなあと改めて思いました(汗
初読み作家さんでしたが、かなり読みやすかったです。
特に攻めも受けも個人的な好みとは違うのですが、先にも書きましたように仲間のキャラが自分好みでしたからスラスラ読むことが出来ました。
ただ読み返すかというとネタもネタなので多分ないだろうなあということで、『中立』とさせて頂いております。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

小説



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ