奪われるココロとカラダ

ubawareru kokoro to karada

奪われるココロとカラダ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌8
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
25
評価数
9
平均
2.9 / 5
神率
0%
著者
鷹丘モトナリ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
新書館
レーベル
Dear+コミックス
発売日
価格
¥600(税抜)  
ISBN
9784403664854

あらすじ

「二度と否定できないくらいにわからせてやろうか?」
抱かれればよがって縋ってねだってしまうのに、どうしても守口を好きと認められない綾瀬は、ベッドに縛りつけられてしまい─!?
欲情するとドエロ&ドSスイッチが入る変態・守口×誰にも本気にならない
NO.1ホスト・綾瀬のラブアフェア。

ツンデレ後輩・坂口を弄ぶ熟年先輩・室井のオフィスラブも収録。

表題作奪われるココロとカラダ

守口、大学生でNo.2ホスト
綾瀬博也、No.1ホスト

同時収録作品深夜残業中

室井、上司
坂口、部下

その他の収録作品

  • 奪われたココロとカラダ
  • 新しいキミ
  • 急展開
  • 急接近
  • あとがき

レビュー投稿数2

すっかり奪われました

表題作と、サラリーマン同士の短編が一つ収録されています。ストーリー的には、サラリーマンの短編の方が好きでした。

表題作は、No2ホストの大学生と愛なんて信じていないNo2ホストの、年下攻めのストーカー的執着で堕としちゃう、ちょっと変態チックなラブストーリーでした。
普段のワンコぶりからエッチの時には傲慢になる態度の変化はあまり好きじゃなかったし、部屋やお風呂場いっぱいに貼られた受けの合成写真のポスターにはうわ~となりました。受けが使ったストローやタバコの吸い殻も宝物にしていたし。おまけに、唐突に感じたプロポーズにも置いてきぼりを感じて。受けが全然ホストっぽくないのも(会話とか)、乗り切れませんでした。

でも、サラリーマン同士の話は、攻め受けともに可愛くてキュンとなりました。
女子社員に人気のある部下を酔っ払った振りをしてホテルに連れ込んだり、履いてたパンツが同じで喜んでる上司が可愛いです。部下の方も、素直になれない自分を後悔してるのが良かったです。短くて物足りなかったので、このお話で1冊読みたかったです。
ちなみに、電子版では、描き下ろしのおまけ付きでした。

1

圧倒的レベル不足で完敗…

鷹丘さんの作品を再読中なのですが、初読で萌えなかったものが萌えたりしたので、この作品も萌えるわたしに成長できたかも!と思って、読み直してみました。

【奪われるココロとカラダ】(4話+描き下ろし) しゅみじゃない
No.1ホストとNo.2というのは1話のみで、2話からあっさりナンバー入れ替わってます。
以下の点に当てはまる方は、萌えない可能性があります。
1) 快楽に弱すぎて、流されるにもほどがあるくらい流される受けが無理
2) えろすになると、いきなりドS俺様キャラにシフトチェンジする攻めが意味不明
3) 赤面して、攻めをチラチラしちゃう受けは見ていられない
ホストクラブの店長も分からない後押しキャラで、全体的によく分かりませんでした。

【深夜残業中】【新しいキミ】【急接近】 萌
リーマンの室井と後輩の坂口のショートストーリー2編と短編1つ。
微妙な距離感とモヤッと感程度のショートストーリーのあとの短編で、室井が動きます。
ショートストーリーみたいなほんのり香るくらいの、曖昧な感じをもっと読んでみたかったです。

表題作はやっぱり萌えなかった…。
レベルがまだ足りてなかったようです。
執着攻めは好きだけど、取ってつけたような俺様キャラに「ん!?なになに、どうした!?」という反応しかできず。
あっという間にめろめろの骨抜き状態になる受けを、冷めた目で見ることしかできず。
レベル上げてもう一度挑んだら、萌えることができるのでしょうか。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う