らぶ×デビ(仮)~見習い悪魔と3つの願い~

love devi

らぶ×デビ(仮)~見習い悪魔と3つの願い~
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×21
  • 萌5
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
30
評価数
9
平均
3.4 / 5
神率
22.2%
著者
 
媒体
漫画(コミック)
出版社
芳文社
シリーズ
花音コミックス(コミック・芳文社)
発売日
価格
¥620(税抜)  
ISBN
9784832289888

あらすじ

悪魔見習いトーゴ・ニシザキは悪魔への最終試験のため、引きこもりの大学生の杉下真里と契約を結び、貞操と精気を引きかえに3つの願いを叶えることに───もう一人の悪魔見習いヨイチ・ムラセの契約者、西島の出現で、複雑に絡み合う4人の想いから目が離せない───。予測のつかない衝撃ハッピーエンド❤ナルシスト見習い悪魔×引きこもり淋しがり屋大学生ほか、サブCP(カップリング)西島×ヨイチの番外編も収録。描き下ろしあり❤

表題作らぶ×デビ(仮)~見習い悪魔と3つの願い~

トーゴ・ニシザキ 悪魔見習い
杉下 真里 大学生

その他の収録作品

  • 永遠よりも長く

評価・レビューする

レビュー投稿数3

サブ二人のほうが余韻があって切ない…

落ちこぼれの悪魔見習い・トーゴは、最終試験に合格するか、失敗して煉獄で焼かれるかの崖っぷち。
最終試験(人間と契約して3つの願いを叶える)のターゲットに選ばれたのは、いつも一人でいる大学生の真里。願いを叶える代償は魂ではなく人間の貞操と精気。トーゴは食事を作ったり、真理の世話をしながら本当の願いを探る。

トーゴは悪魔といっても、翼が生えるチビキャラ時以外は人間そのもので、ちょっとヤンチャなお人よし。表紙のような羊の角は生えてないし、悪魔らしい淫靡さや色気は感じられず…
コミュ障だった真里もトーゴと出会ったことをキッカケに成長はしてるけど、頑張って!と応援したくなるわけでなく…
ラブストーリーなので、できれは両方、最低でもどちらかには魅力を感じさせて欲しかった。
真理の願いで、こんなオチになるんだろうなって、予想通りというか安定感のある展開でした。

切なくて惹きつけられたのが、真理の先輩・西島と、西島と契約してる悪魔見習いのヨイチ。
西島は、自分だけを自分が死んでからもずっと愛してくれる存在を欲していて、それが真里だと勘違いして優しくし、違うとわかった途端に冷たくなる利己的な人間。でも、それには理由があるようで…
西島がヨイチとどんな契約を交わしたのか、どんな関係だったのか、多くは語られないけど、描き下ろし「永遠より長く」で、ヨイチ自身が西島の願いを叶えたのがわかる。
悪魔は永遠に存在できるから、ヨイチは西島の願いを永遠に叶え続ける。永遠の想いか、やり直す幸せか、正解はわからないけど、余韻が残りました。
(メイン二人よりこっちの二人の話が読みたかった)

1

ファンタジーです

個人的に死神とか悪魔とかのファンタジーものがあまり萌えないので評価は低めになってしまいました。加えて、ネガティブな人見知りもタイプではないので、さらに厳しい評価なのですが、これはあくまでも趣味の問題なので。

お話の方もなんとなく先が読めてしまって、王道で安心して読めるとも言えますし、ありがちと言う気もします。悪魔見習いの二人がついた対象者が知り合いだったと言うパターンは初めてだったので、人間同士でカップルにしてほしかったかも。あ、でもそれじゃあ本人の意思じゃなくなっちゃうか。物語を作るって難しいんですね。

ちびキャラは、とっても可愛かったので、もっともっと登場してほしかったです。

0

人の願いって難しい‥

冬乃先生デビュー15周年おめでとうございます。
表題作+描き下ろしが収録されていました。悪魔見習いのトーゴは最終試験の為、大学生の真里と契約を結び、 3つの願いを叶えることに‥
面白かったです。お話のストーリーそのものも面白かったですが、内向的というか、引っ込み思案というか、影が薄いというか真里の悩みがリアルで、少し同調する部分もあった。
でも、私的には本編のカップルより脇のカップル(になるだろう)の方が好きです。ですから、描き下ろしが凄く好きで、描き下ろしの4ページ目の見開きが切ない‥もう1人の悪魔見習いのヨイチと契約者のお話が読みたい‥最後は死別とわかっているんだけど読みたいです。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ