思い違いが恋の種

omoichigai ga koi no tane

思い違いが恋の種
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×24
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

23

レビュー数
2
得点
27
評価数
7
平均
4 / 5
神率
28.6%
著者
作品演出・監督
蜂谷幸
音楽
ミリオンバンブー
脚本
外原祥子
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
マリン・エンタテインメント
収録時間
79 分
枚数
1 枚
ふろく
メーカー通販予約特典:キャストトークCD
フリートーク
別ディスクであり
発売日

あらすじ

製薬会社に務めるMRの黒野は取引先の紹介で大病院の麻酔医・北條の元に営業に行くも、氷のような冷たい態度であっさり追い返されてしまう。なかなか心を開いてくれない手強い北條だったが、あの手この手での努力の甲斐あって地方の学会に同行できることに! お近づきになれるチャンス!と思って張り切っていたその夜。まさかの同室、部屋には一組の布団、着崩した浴衣に意味深な表情。これは…明らかに誘われている……!?相手は男、しかも氷の麻酔科医と有名な堅物で…。抱くか、抱かないか、どうするのが正解なんだ!!!!?イケメンMRと美人麻酔医、オトナの恋の駆け引き★

表題作 思い違いが恋の種

黒野慎吾 → 森川智之

北條怜二 → 立花慎之介

あて馬
御崎洋介 → 高橋広樹

評価・レビューする

レビュー投稿数2

どうしてこうなった

だから言わんこっちゃないという感じで…
聴いていて何度も居た堪れない気持ちになります。
立花さんはイメージにピッタリなのはわかるが、何故森川さんなのだろう…。
年齢もキャラもそうだし、よりによって「っす!」口調…。

森川さんの若い演技(はしゃいだり甘えたり)はさすがに厳しく、
演技力や好感度では超えられない壁もある。
おわるさんにしてはパンチのない話な上、トンチキなので、
それでもCD化するなら、
若手同士のフレッシュな魅力と勢いが眩しい系だったら聴けたかもしれない。
と立花ファンの私ですら思う。

当て馬の高橋さんはとてもよかった。

いわゆる「付き合う」という状態になる前に絡みが6回、告白し合って最後に1回。

特典トーク。
事務所社長と所属声優。和やかに。
本編同様、安定感は抜群。

総括。
トークによると「フレッシュな魅力を求められた」とのこと。
ならば何故…という思いは最後まで拭えなかった。
お二人ともベテランだし出演数も多いので、ここでしか聴けない演技はなく、
BLCDとしても特筆すべきものはない。
けれど、演技が下手とか続き脚本や演出が酷いとか、悪いわけではないので、
もしかしたら、BLCDをあまり聴いたことのない人なら、楽しめるかもしれない。
それでも原作既読だと、違和感を覚えるのでは…という気がするが…
よくわからない。

3

ずっと待ち望んでいのドラマCD

原作既読。

立花さんの北条せんせいはぴったりの、ツンデレくて、セクシーで色っぽくて、もーニヤニヤしながら聴きました。
私も原作漫画が好き、キャストも好きです。
高橋さんの御崎医师はびこっている気勢も音を通じて(通って)伝達してきて、残念ながら移り気な男です……北条さん(立花さん)と相手のシーンの雰囲気ととてもすばらしいです!!
森川さんの黒野さんが少し微妙に(私好きで森川さんの帝王の役)、演技ももちろんですが、オーラの問題は無理ですね…

惜しいことに、ふろく漫画の部分は収録されていません。

でも私は立花さんの受けもともとが好きで、立花さんの受けが最高だった!立花さんのファンの逃すことはできないドラマCDです。相変わらず濡れ場(喘ぎ声)に上手です。

原作再現度が高い。
笑いあり萌えありエロありの素晴らしいCDでした。

(PS.筆者は日本语を勉强しているです_(:3」∠)_)

3
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ