囚われの花嫁は秘蜜を奏でる

toraware no hanayome ha himitu wo kanaderu

囚われの花嫁は秘蜜を奏でる
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
9
評価数
3
平均
3 / 5
神率
0%
作画
高峰かづき 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

原作
月東湊 
媒体
漫画(コミック)
出版社
コスミック出版
レーベル
Kyun Comics BL
発売日
ISBN
9784774731575

あらすじ

【人気BL小説コミック化】
両親と弟……家族全員を事故で亡くし、すべてを失いかけた槇人。その窮地救ってくれたのは、憧れの従兄弟・慶一だった。「俺にすべて任せるなら、この家もおまえも守ってやる」……慶一の言葉を信じ、その身を委ねる槇人。はたして慶一の真意とは――!?
ミステリアス・ラブ・サスペンス!

表題作囚われの花嫁は秘蜜を奏でる

山波 慶一,建設会社取締役の息子,槇人の従兄弟
青海川槇人,高校生

レビュー投稿数1

かけ足気味かな?

原作小説は未読です。
月東湊さんの作品は好きでよく読んでいます。
ストーリーは私好みの王道甘めです。コミカライズするにあたり色々と端折っているのか、感情移入することができませんでした。
攻めの慶一は、受けの槇人を陵辱しているときどう思ってたんだろう?結局のところは両思いでめでたしめでたしではありますが、細かな描写とかに疑問は残ります。
私としては英一と秘書の関係も気になるところなので、機会があれば今作と『十年目の花』の原作も読んでみたいです。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う