僕は毎晩、変態リーマンに虐められています。

boku wa maiban hentai ryman ni ijime rareteimasu

僕は毎晩、変態リーマンに虐められています。
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
9
評価数
2
平均
4.5 / 5
神率
50%
著者
 
媒体
BL漫画(コミック)
出版社
Bevy
レーベル
ペロペロ男子図鑑
発売日
価格
ISBN

あらすじ

「メガネ外すと、思ったより幼いんですね。だから虐めたくなるのかなぁ」
ノンケな後輩に押し倒されて、痛いくらいに乳首をキュッと抓られて…コレって夢?それとも現実!?
――ゲイであることを必死に隠して生きてきた堅物リーマン・大槻。マジメすぎるが故に職場のチャラい後輩・二ノ宮とは衝突してばかり。なのに、そんな相手に惚れるってどうなんだ!と落ち込んでいたある夜、ひょんなことから二ノ宮を自宅に泊めることに。
すると「俺のこと、オカズにして抜くくらい好きなんでしょ?」って迫られた挙句「ここ、キツくされる方が感じるよね」ってビンビンに勃起したアソコをグリグリと攻められてしまう。
馬鹿みたいにキモチよくて思わず泣いちゃったけど…でも、なんで?なんでこうなった?

僕は毎晩、変態リーマンに虐められています。(1) 27ページ
僕は毎晩、変態リーマンに虐められています。(2) 23ページ
僕は毎晩、変態リーマンに虐められています。(3) 26ページ
僕は毎晩、変態リーマンに虐められています。(4) 27ページ
僕は毎晩、変態リーマンに虐められています。(5) 28ページ
僕は毎晩、変態リーマンに虐められています。(6) 27ページ

表題作僕は毎晩、変態リーマンに虐められています。

二ノ宮(リーマン)
大槻(リーマン)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

だけど男の子だもん!涙がでちゃう!

かわいい!なのにレビュー0なんて!と義憤に駆られてレビューしました。
そんな大袈裟なぁーと思われるかもしれませんが、他の電子サイトのレビューで大人気作品「ドSおばけが寝かせてくれない」に似てるって書いてあって、違うよ〜と言いたいのもあったんです。

インフォマニア的なのって比較的くあるしそんなに真似してないとおもうんだけどなー。

それに本作は攻めがSでありつつ「先輩に嫌われちゃうかな?」なんでいったりあれだけ執着してたのに器の大きな男目指して反省してたりするので、受け攻めどちらもキュート!に見えてくるんですよ。
攻めの髪型が変だけど\(^o^)/。

ストーリーは王道の執着攻めにインフォマニア的な設定が絡んでて面白いです。
受けちゃんが昼間キリリだけど夜は涙がでちゃう〜でアタックNo.1で、ほぼ高校生レベル、ボデーがちょいツルツルに抵抗がなければぜひ。電子サイトなら分冊で出ているのでまずは2冊買ってもらと良さがよくわかると思います。
ココで合わなけれは回れ右かなー。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ