恋に努力は不可欠です「アナタの見ている向こう側」番外編

koi ni doryoli wa fukaketsudesu

恋に努力は不可欠です「アナタの見ている向こう側」番外編
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
8
評価数
2
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
GOODS
出版社
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
アナタの見ている向こう側(但協力書店購入時のみ)

商品説明

文庫発刊記念・協力書店舗購入者限定配布書き下ろしペーパー
本編後日談。日曜日、恋人よりも先に目覚めた宮本が朝食を作るお話です。

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数2

早く目覚めた朝に

本品は『アナタの見ている向こう側』の
フェア書店限定特典ペーパーです。

本編後、お泊りした翌日、
先に目覚めた宮本が朝食を作るお話です。

恋人の部屋に泊まった翌日。

宮本が目覚めるとまだ部屋は暗く
隣では昨夜自分を好き勝手にした男が
寝息を立てていました。

彫りが深い顔立ちはいつも厳しい表情で
もっと笑えばいいのにと
関東の口の端を持ち上げてみますが
作った笑顔はイマイチでした。

腕時計の針は5時を指していて
起きるには早いけれど
宮本は妙に目がさえてしまいます。

最初は苦手だった関東に恋をして
宮本はこの恋を実らせる努力もしました。

人の気持ちは変わるかもしれないけれど
今の宮本は関東を放したくはありません。

そこで宮本は朝食を作ろうと思い立ち…

B5サイズ片面ペーパーは
いつもより早く目覚めた宮本が
朝食つくりを思い立つお話です。

努力は必要だと思うけれども
努力したところは見せたくない宮本は

「気が向いたから」とか
「お腹が空いたから」とか
関東への言い訳にも余念がありません(笑)

作るからにはヘタだとは言われたくない

ウキウキしながら料理をして
食器を出すために振り向くと
腕組した関東がニヤニヤみていて

頑張っている姿を見られた宮本は
声位掛けろと憎まれ口をたたくオチまで
とっても楽しく読めました♡

関東が声を掛けずに見ていたのは
料理の音で目覚めるのも悪くないと
思ってみていたからだそう。

食器を出すために
キッチンに入った関東ったら
宮本にさりげなくキスするのですよ♪

宮本の一人語りで展開しますが
関東も宮本を愛い奴と思っている様子も
とってもよくわかるSSでした (^_^)v

※他店舗特典(レビュー済)
アマゾン特典は
2人の休日デートのお話です。

1

ラブラブな二人の後日談

A4サイズ用紙3/4の文章量。関東よりも早く目覚めた宮本が、関東のために朝食を作ろうと思いつくお話です。
関東と恋人になったのは、たくさんの偶然が重なった結果。
だけど、その偶然を引き寄せ、恋を実らせるために、努力をした自負が宮本にはあります。
そして、その実った恋を失わないために、努力し続ける必要と覚悟も宮本は持っています。
だけど、努力しているところは関東には見せたくない(笑)・・・相変わらず可愛い宮本です。
関東に食べてもらうために、ウキウキしながら料理をする宮本。そしていつの間にか起きてきて、にやにやしながらその姿を眺めてる関東。エロは無くともラブラブです(笑)
幸せな二人、ごちそうさまでした!!

1
PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ