ミドル・ボーイズ・ラブ(1)

middle boys love

ミドル・ボーイズ・ラブ(1)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
10
評価数
4
平均
3 / 5
神率
25%
著者
清原揺 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
双葉社
レーベル
アクションコミックス
発売日
価格
¥620(税抜)  
ISBN
9784575850321

あらすじ

妻子持ちノンケ中年&バイのイケメン中年の“とまどい純愛STORY"!!
かつては天才ゲームクリエーターと呼ばれていた大沢信吾。
中年となったいまは仕事は低調、鬼嫁と二人の子供を抱え鬱屈した毎日を送る。
パパ友として知り合った香川は、明るくてリーダーシップがありルックスもよい自由人。
仕事と家庭のプレッシャーから逃れるかのように、香川に魅かれていく信吾だが……
『紀元前1万年のオタ』のながしま超助が新名義で世に問う渾身の問題作!!!
(第1話~第8話を収録)

表題作ミドル・ボーイズ・ラブ(1)

香川(パパ友)
大沢信吾(落ち目ゲームクリエーター・妻子あり)

レビュー投稿数3

ザ・ボーイズラブ!

王道のストーリーなんですよ、この作品。

主人公の大沢さん、妻子持ちで落ち目のゲームクリエイターで、ほんとただの中年のオッサンです。痩せてるけど、お腹も出ちゃってるし。また嫁が怖いんだ!もうほんと鬼嫁!昔はレイヤーさんで、キレイだったのに、今じゃ子供の前で旦那のことは罵倒しまくり、子供には勉強しろって怒鳴り散らすわ、こんな嫁じゃ誰だって逃げたくなるわ。
しかし嫁が鬼だろうが、子供たちの為にもお父さんは頑張らなくちゃならないんですよ。

そんな子供の学校行事のために、出かけた大沢さんが出会ったのが、同級生のお父さんの香川さん。同世代なのに、リーダー的存在で、優しいしカッコイイ。他の生徒のお父さんたちにも人気がある。お父さんたち皆んなで行った銭湯では、香川さんはサーフィンを現役で楽しんでいるので、スジ筋で身体つきもカッコイイことが判明。ついでに大沢さんのチンコもお父さん会では一番デカイことが判明(余談でした)

そんな香川さんに大沢さんは好意を寄せる。それが恋愛感情だということは自分では否定するのだけど、という王道の流れなんです。

なんだけど、なかなか主人公に興味をそそらないのは、冴えなすぎるオッサンだから!言ってしまった…。眼鏡とるとカッコイイとかさ、あるじゃないですか、でも期待しないで(笑)
嫁も怖すぎて鬼嫁掲示板に上がってそうだし。

でも次が気になる展開にはなってます。攻めになるだろう香川さんとはCPになるのか、香川さんヤリチンビッチみたいだけど、大沢さん遊ばれちゃうだけじゃないかとか、アテウマのデブはどう絡んでくるのかとか気になりますよ。

1

BL?

劇画のようなBLは好きですけどこの作品はBLじゃないですよねえ
ゲイ雑誌にも載っていなさそうな例えようのない作品です
自分は萌えを感じませんでした
ハゲかけたくたびれたオヤジが読みたい方にはいいのかな

1

私はあまり…

題材はとてもいいと思います。
冴えない中年男性が、イケてる同世代の男性に惹かれていく…。
両方家庭があって、主人公の嫁は鬼嫁すぎて、家庭崩壊寸前。
鬼嫁でも、子供を家庭を守りたいという意識と別の男に惹かれていく罪悪感。

これだけ聞くと、とてもシリアス要素が多く重い話なのかなと思いきや、ギャグ要素が多い。嫁が旦那を罵倒するシーンにしろ、別の男に惹かれていく様の描き方も、ちょっと下品。
正直がっかりしました。私は好みじゃありません。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う