友達になれたと思ったのは、俺だけだったのかな

さくらハイツへようこそ!-205号室-【BLCD】

sakura heights ni youkoso

さくらハイツへようこそ!-205号室-
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
媒体
CD
原画・イラスト
ゴゴちゃん
オリジナル媒体
オリジナル
CD発売会社
montblancrecords
収録時間
枚数
ふろく
フリートーク
発売日
JANコード
4512440680095

あらすじ

9月、桜城学園の寮さくらハイツに編入した葉鐘。

おおよそのことにおいて凡人であるにも関わらず、性欲だけが異様に強い葉鐘は、
たった3日で欲求不満により爆発寸前。

しまいには泣き出す葉鐘に、ルームメイトの和彌が「お前が抱かれる側で良いなら、
相手してやる」と提案する。喜んで飛びつく葉鐘。
もちろんそう簡単に男同士のセックスが上手くいくはずもなかったが、
葉鐘はセックスしたという達成感で満足できた。

和彌とも良い友達になれたと思っていたが、しばらくすると和彌の様子がおかしくなり――



表題作 さくらハイツへようこそ!-205号室-

内村和彌 → 山谷祥生

一條葉鐘 → 阿部敦

評価・レビューする

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ