純愛心中―FIRST LOVE

純愛心中―FIRST LOVE
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
3
得点
6
評価数
4
平均
2.3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
プランタン出版
シリーズ
ラピス文庫(小説・プランタン出版)
発売日
価格
¥552(税抜)  ¥596(税込)
ISBN
9784829653173

あらすじ

システムエンジニアとして実力をつけてきた遙に本社から派遣されてきた上司がつくことになった。だが、やってきたのは高校時代の友人・一馬だったのだ。全寮制の学園でのルームメイトであり夜ごと抱かれてもいた相手と上司と部下として再会したことが、遙の胸を掻き乱す。上下の一線を引く一馬に意地になって反発する遙だが、そんな遙に一馬は執着しているようなのだ。ある夜、一馬に強引に抱かれそうになった遙は…。

表題作純愛心中―FIRST LOVE

一馬 上司
遥 部下

評価・レビューする

レビュー投稿数3

表紙買い

設定に無理あり。
せめて十代だったら許せたかもしれない。

0

社会人として常識と節度が必要

鈴木あみさんの「恋の名前」シリーズの馨×真雪を思い出す二人です。
俺様で無邪気な攻め×意地っ張りな受けで、鈴木あみさんの書く話の中に多いタイプの二人です。
とても大好きなパターンなのですが、この話は攻めの性格の難が気になって、今一歩萌えきれなかったです。

高校生の時の同級生同士で、一度別れています。上司・一馬×部下・遥で、リーマンで再会物です。
やることなすこと前述のカップルを思い出すのですが、あちらは学生同士で立場が違います。
社会人ということで、もう少し節度と常識をわきまえて欲しかったです。
学生同士で誰もいない教室でHをするのは萌要素なんですが、オフィスでHはハードルが高すぎました。
それも、たまにならいいのですが頻度が高すぎて、もうちょっと攻めに自重して欲しかったです。

一馬が権力を利用して、自分のいる近くの職場に呼び寄せるのですが、頻繁に職場でHをしていれば、それは噂になります。
まだ遥自身がすごく仕事が出来るからという訳でもないので、突然の大抜擢は疑惑の的。
周囲の目を見直させる為にも、遥が仕事で結果を出すところが見たかったです。

遥の状況もわかっているのに、なぜ我慢が出来ないのか?
一馬の身勝手振りに、イライラしてしまいました。
けして萌えがないわけではないので、そこだけが残念でした。

エロ:★4 職場でのSEXが頻繁に有、責めによる痴漢等。
総合:★3 萌えないわけではないので、攻めの我慢のなさだけが残念でした。

0

オフィスセックス…うーん

高校時代に身体の関係を持ってた二人が、リーマンになって再会します。
で、また関係が再燃します。
高校時代と違うのは、片方が上司になってしまっていたこと。
仕事ができる攻めです。典型的な俺様タイプの執着強引攻めです。

再会モノも、ツンデレが入った俺様攻めも、リーマンものも好きなんですが、どうしても萌えなかった。
全編に渡ってエロエロなんですが、なんでオフィスでセックスなんだろう…仕事しろよーと思ってしまう。
『壁を隔てた向こう側には同僚が真面目に働いてる』っていうシチュエーション、萌える人は萌えるんだろうと思いますが、私はむしろ萎えてしまうんですよね…。

でも、エロを抜きにしたストーリー展開は好きでした。
『純愛心中 SECOND IMPRESSION』へと続きます。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ