onBLUE vol.32

onBLUE vol.32
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
9
評価数
2
平均
4.5 / 5
神率
50%
媒体
BL漫画(コミック)
出版社
祥伝社
レーベル
onBLUE comics
発売日
価格
ISBN
9784396784379

あらすじ

雲田はるこ特集

雲田はるこ
「新宿ラッキーホール」特集

プライベートイラストギャラリー

人物相関図大公開

アンケート結果発表

AV撮影アンケート結果発表

ロングインタビュー
「いつか続編を描きたいと思っていました」

特別寄稿:
いくえみ綾/かわかみじゅんこ/
くらもちふさこ/志村貴子/たなと/新田祐克/二村ヒトシ監督
豪華執筆陣

雲田はるこ「新宿ラッキーホール2」
紗久楽さわ「百と卍」
紀伊カンナ「春風のエトランゼ」
はらだ「ワンルームエンジェル」
のばらあいこ「寄越す犬、めるく夜」
たなと「PERFECT FIT」

西田ヒガシ「夜が終わるまで」
akabeko「四人のにびいろ」
松本ミーコハウス「ボーイズラフ!」
雁須磨子「うそつきあくま」
彩景でりこ「蟷螂の檻」
秀良子「STAYGOLD」

表題作onBLUE vol.32

評価・レビューする

レビュー投稿数1

『新宿ラッキーホール』苦味とサクマの時間がまた流れます。

『新宿ラッキーホール2』の新連載です!
また苦味ちゃんに会えるのが素直にうれしい♪

「雲田はるこ10周年 新宿ラッキーホール大特集」では、まずキャラを作るかストーリーを作るかやネーム作業のこと、『新宿ラッキーホール』のキャラスケッチが多く掲載され、完成本からは見えない作家さんの作業が覗けたのが楽しかったです。
失礼ながら、雲田先生の絵はササーっと描かれてる印象があったので、サクマさんの顔を決めるのに時間がかかったというのが意外でした。

特別寄稿は、いくえみ稜、かわかみじゅんこ、くらもちふさこ、志村貴子、たなと、新田祐克、二村ヒトシ(AV監督)。
漫画家さんの自作品以外の商業キャラって、その人の絵とわからないくらいオリジナルに近かったり、逆にオリジナルの面影が全然なかったり、おもしろいなって思います。onBLUEの特集はこれを見るのも楽しみ。

そしてインタビューの最後に、最後に読者へのメッセージとして、
雲田先生が「苦味とサクマの時間がまた流れます。」と仰ってまして、この言葉がなんか素敵だなって思いました。
作品の創造神である作家さんが時計の針を動かしてくれないと、キャラの時間は動き出しませんから。新しい物語が始まるんだとワクワクします!

あと、「キャラクターに質問してみた。」はそれぞれの性格が滲み出てておかしかったー。苦味ちゃんの「サクマさんの直して欲しいところは?」、「サクマさん相手に受と攻どっちが好き?」って質問の答えに吹き出してしまいました。

●「新宿ラッキーホール2」
冒頭からチューしてる!それもサクマさんが攻めてる感じ!
苦味ちゃんはすっかりその気になったのにお預けで…かわいそうな苦味ちゃん。
酔ったサクマさんが苦味ちゃんに甘えるシーンがかわいかったです。
それを「十年に一度レベルで無くね?」と慌ててる苦味ちゃんもかわいい♪
序盤なのでストーリーは大きく動きませんが、苦味ちゃんのサクマさんへの気持ちや気づかいとかが感じられるのが微笑ましい!
新連載ではサクマさん→苦味ちゃんの気持ちももっと語られるといいなぁ。
レニと斉木くんのその後も気になるし(キャラ質問の斉木君の意地っ張りぶりもかわいい)、今後の連載がとても楽しみ♪

1
PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ