家族になってみませんか?

kazoku ni natte mimasenka

家族になってみませんか?
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神3
  • 萌×23
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
39
評価数
10
平均
3.9 / 5
神率
30%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~
発売日
価格
¥630(税抜)  
ISBN
9784796411080

あらすじ

不愛想な武村は会社の人間との接触を極力避けている。
高校生のとき同じクラスの男子にゲイだとバラされて以来他人と関わる気になれないのだ。
そんな武村に臆せず話しかけてくる営業部の夏井は武村と正反対で明るく人懐こい性格の持ち主。
関わりたくないと思っていたのに、ある休日、スーパーで夏井と遭遇してしまう。
しかもなんと夏井はシングルファザーだった!
その遭遇をきっかけに武村は夏井家に呼ばれるようになり、次第に夏井に惹かれていき…?
不愛想な企画担当×人懐こい営業+子供の家族BL

表題作家族になってみませんか?

武村 企画部
夏井マサキ 営業部 シングルファーザー

同時収録作品くまのきもち

佐久間 チビでコワモテの高校生
八木 エリートな大学生

同時収録作品はじめての恋愛心理学

その他の収録作品

  • その後の話
  • カバー下おまけ

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

ちょっと物足りない、くらいがちょうどいいのかも。

一冊まるまるタイトルの「家族になってみませんか」で読みたかった!!

続きをよみたくなるところで終わってしまいましたが
内容はよかったです。

過去にゲイだということで人間不得意な企画部と
友人のこどもを引き取っている営業マン。

受け側の恋愛感情が伝わりにくい表情でしたが
純粋な好きの感情が淡々と感じられました。

こどもは6歳の設定だったけど、すごく懐いていて
擦れたところもなくて素直ないいこでした。

「くまのきもち」
佐久間くんが友達の兄の元恋人の八木さんにガンガンいくお話。

ちびだけどイカつい設定の佐久間くんが「すごい聞く子」で面白かったです。
勉強が少し苦手な感じのようだか表現が面白かったです。
八木さんのことを「白いタオル」みたいとか表現するところとか。
初々しさがあってよかったです。

「はじめての恋愛心理学」
同じ大学の3年×1年

そもそもこの先生の作品は大前提として主人公たちがゲイってことなのかなと
3作品目で思いました。
結構あっさりお互い好きっていったりするんですよねー・・・。

3作品ともあっさり読めて、ハピエンで、
嫌な人はでてこない、すっきり系でした。
すべてもう少し読みたいな~と思えましたが、それぐらいちょうどいいのかも。

個人的に絵がもう少し書き込みしてくれるといいなーと思いましたので萌×2です。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ