修学旅行もスキャンダル

修学旅行もスキャンダル
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
1
評価数
2
平均
1.5 / 5
神率
0%
著者
月上ひなこ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
こうじま奈月 
媒体
小説
出版社
プランタン出版
レーベル
ラピス文庫
発売日
ISBN
9784829653869

あらすじ

家庭の事情で家では女の子として過ごす春香は、東雲学園生徒会長を務めるれっきとした男の子。ライバル校、柊学院の生徒会長・司と婚約したものの、今ひとつ素直になれない。そんな中、東雲学園に修学旅行のシーズンがやってきた。いくら独占欲の強い司でも、他校の修学旅行には参加できないが…。修学旅行は波乱の予感!?

表題作修学旅行もスキャンダル

道前寺司 柊学院生徒会長
深森春香 東雲学園生徒会長

レビュー投稿数2

春香は男を惹き付けすぎ!

春香が魅力的。っうのは、よくわかるが、男達の奪いあいというか、奪えないジレンマ。

それでも、やっぱり、司にいくんだよね。

シリーズを順番に読めば、イマイチかもしれないが、行き当たりバッタリでの私には、刺激強すぎ。

0

スキャンダルシリーズ六冊目

うーーーーーん。
六冊目ですが、同じような展開に飽きてきてしまいました。
一冊目は楽しく読んでたのになァ。
一作ごとにラブラブ度は上がってます。
ここにきてもうラブラブに拍車がかかり、誰も入る隙間もないラブラブっぷりでした。

今回は修学旅行編です。
で、お約束のようにレイプされかけたり、乱入してきた攻めに助けられたり。
修学旅行先は京都なので、コスプレは舞妓。なぜか攻めは芸妓コスプレしてて、「なんでもアリかい!」とツッコミ入れてしまった。(ちょっと笑ってしまいましたが)
でも私、つくづくコスプレセックスに萌えがないんだよね…。

不満ばかり書いてますが、それでもドラマCDは聴いてみたいな。
攻めは、お約束のようなベタなセリフをたくさん言ってるんですが、それを三木さんの声で聴けるというのには、そそられるものがある。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う