SMごっこ【BLCD】

smgokko

SMごっこ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神7
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立3
  • しゅみじゃない0

36

レビュー数
1
得点
41
評価数
11
平均
4 / 5
神率
63.6%
著者
媒体
BLCD
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
フィフスアベニュー
収録時間
枚数
ふろく
フリートーク
発売日
JANコード
4580166732657

あらすじ

秋久は目を覚ますと裸で拘束されていた。
目の前にいる青年は合意の上の状況だと言う。
反論する秋久だったが、昨夜ゲイバーで出会った彼に
「君の本当の魅力を教えてあげる」と言われ、
自ら身を委ねたことを思い出し…。

●18歳以上推奨

表題作 SMごっこ

静流 → 茶介

秋久 → 昼間真昼

評価・レビューする

レビュー投稿数1

結構ガチでした

原作既読です。

こちら18歳以上推奨と注意書きありますし、SMだし、声優さんも裏名での出演だしと少し通常のBLCDと違って興味がありました。
原作を読んでいるのでストーリーは知っているのですが、音声で聞くとより迫力がありました。

コミックスの絵は割とかわいらしい絵柄だと思っていて好きな作品なのですが、色々と調教されるシーンは聴いていてちょっと辛くなってくるのです。プレイルームという部屋に入った時から調教がスタートします。攻めの静流は終始温厚だけど、プレイルームの中では主従関係がはっきりしていて態度が悪いと厳しくなります。
時々ご褒美なのか少し甘い場面もありますが、8割は痛そうだったり苦しそうだったりするので通しで聴くとちょっとしんどくなりました。
受の秋久は最初はとても嫌がっていたけど、結局また自分から静流のもとを訪ねていくので決して無理矢理ではなくてあくまで合意の上ではあるのですが、鞭で打たれたり、排せつ管理されたり、SEがリアルなだけにちょっと興味本位で聴くにはハードルが高いような気がします。
スカ表現があるので苦手な方は無理だと思いますし、聴く人を選ぶCDなので、気軽には聴けない感じです。

フィフスアベニュー限定版のCDには蝋燭攻めが入っています。
こちらも本気で熱そうなのでSM好きの方はおススメです。

2
PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ